秋山久蔵御用控 付け火

藤井邦夫 / 文春文庫
(4件のレビュー)

総合評価:

平均 3.3
0
1
2
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • kimikokumiken

    kimikokumiken

    剃刀久蔵と称される南奉行所吟味与力の秋山久蔵の働きが、いいね。
    武士たるもの、弱気を助け悪をさばく、心形刀流の凄腕が、又 力強さを感じる。
    4話からなるが、
    「藪医者」を切った高岡嘉門が、どうして、そうゆうことをしたのかを、推し量り、重い刑を押しのけ、江戸払いの仕置きにする久蔵の慈悲。続きを読む

    投稿日:2016.07.29

  • tokutaro

    tokutaro

    20160216 同じシリーズで間が飛んでいるので隙間を想像して楽しい。子供ができてからの話がどうなるか。終わりの方向にはいかないと良いが。密命シリーズのようになっても困るか。

    投稿日:2016.02.16

  • ねこぱんだ

    ねこぱんだ

    秋山家に新しい奉公人の太市が加わり、これからまた新しい展開が繰り広げられそうで楽しみです。

    いつ読んでも 秋山久蔵 かっこいい!

    投稿日:2013.03.09

  • saputa

    saputa

    いつものよう剃刀久蔵が悪を切る。秋山家に新奉公人が雇われた巻。これから与平に育てられて行くことだろう。

    投稿日:2013.03.08

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。