シンデレラ・ティース

坂木司 / 光文社文庫
(268件のレビュー)

総合評価:

平均 3.9
57
116
66
9
2

ブクログレビュー

"powered by"

  • 冬の空から降ってくるもの

    冬の空から降ってくるもの

    日常に潜むミステリー。
    「和菓子のアン」「アンの青春」に続いて坂木司さんのこちらの本を読みましたが、面白かったです。

    主人公がすごく良い子で、周りの人々も個性的で良い人ばかりで、素敵な物語でした。
    主人公が自分の内面をしっかり見ていてくれる人と出会えて良かった。

    ただ、おじさんの恋愛については不快だったので星をマイナスします。
    この設定は必要なかったし、おじさんの評価がガクッと下がりました。
    続きを読む

    投稿日:2021.03.02

  • nobby19710606

    nobby19710606

    シンプル。スラスラ読める。無駄な描写がない。
    日常風景の中で人の死なないミステリー。作者はよく取材している。この作品の姉妹版 ホテルジューシーも読みたい。2021年読了第一号。

    投稿日:2021.01.03

  • ちいころ

    ちいころ

    歯医者が大嫌いな大学生:サキが夏休みの間だけ歯医者の受付のアルバイトをする話。
    とても読みやすい。
    患者さんの悩みを推理していくのも面白い。
    登場人物みんな良いキャラです。四谷さんはもちろん歌子さんやサキのパパも続きを読む

    投稿日:2020.10.03

  • ekeda

    ekeda

    坂木司さんの小説は「日常の中のミステリー」が主な題材なのでとても親近感が湧きやすく、読み易かった。歯医者恐怖症と言うわけではないが、本書を読んで今度、二子玉川にある本多歯科クリニックに行ってみようかと思う。(ネタバレ注意)
    他の坂木司シリーズも読んでみよう。
    続きを読む

    投稿日:2020.08.04

  • nagasakafujio

    nagasakafujio

    歯医医院を 舞台にした物語は 初めてです。

    わたしも 歯医者さんは 苦手です。

    先日も 直してもらった歯が かけたので 久々に 行ってきました。

    次に 行くときには ちょっと 見方が かわるかなとも 思っています。

    沖縄編 読むのが 楽しみです。
    続きを読む

    投稿日:2020.07.17

  • 佳月

    佳月

    旅行の資金を稼ぐために、母親の策略によって、大嫌いな歯医者で受付のアルバイトをすることになった女子大生サキちゃんの、ひと夏のお話。
    私も、小学生の頃に通っていた歯科医院が丘の上に立つコンクリートの建物で、先生もとても怖くて厳しかったので(笑顔を見たことない)、大人になった今でも歯医者さんが苦手だ。
    このお話の舞台になった歯医者さんは、患者さんをお客様と呼び、出来る限り患者さんの不安や恐怖を取り除く努力をしており、仕事ぶりもプロフェッショナブルだ。医師、衛生士、技師、受付、全てのスタッフのキャラが良い。特に、技師の四谷くんは素晴らしい観察眼の持ち主で、患者さんに絡む謎をさらりと解き明かしていく。
    歯医者さんを舞台にした小説は珍しい上、ミステリー仕立てになっているのは、流石。とても面白かった。
    続きを読む

    投稿日:2020.06.18

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。