ガール・ミーツ・ガール

誉田哲也 / 光文社文庫
(58件のレビュー)

総合評価:

平均 3.7
9
24
22
2
0
  • 爽快 青春小説

    「疾風ガール」の続編です。いよいよ夏美がメジャーデビューします。
    武士道シリーズとキャラがかぶってるような気もしますが、細かいことは気にせずに楽しみましょう。
    爽やかでいいです。だいたい読み手が思ってるような展開になるとつまらなく感じますが、この作品に関しては読み手が望む展開になって嬉しく思えます。思わず顔がほころんでしまいました。
    青春ものが苦手な方も楽しめる作品だと思います。
    続きを読む

    投稿日:2015.10.03

  • 疾風少女がまた一つ大人になる

    『疾風ガール』に続く,天才的ミュージシャン夏美の物語。

    まもなくデビューというところに,ひょんなことから,
    夏美とはなにもかも正反対な売れっ子お嬢様シンガーとコラボすることになるのだが,
    音楽ものの青春小説にも俺tueee系ってあるんだなって思って読んだ(笑)

    大人たちの世界の理不尽に巻き込まれながらも,まっすぐに突き進む彼女たちの清々しさに,
    そしてクライマックスのそのシーンにちょっと心を打たれてしまう。
    というわけで,やっぱり疾風少女のド直球青春小説なのであった。

    あと,お父さん!
    続きを読む

    投稿日:2017.02.13

ブクログレビュー

"powered by"

  • gohwtnb

    gohwtnb


    バンドものって書くの難しいと思うけど、面白い。

    加えて、

    続編でそれなりに面白くするのって難しいと思うけど、面白い。

    投稿日:2019.01.04

  • emarute1208

    emarute1208

    これと言って感想がない。そこそこ人気が期待できる新人女優を起用して映画化されて宣伝やタイアップが大袈裟な割に公開後は大して話題にのぼらないで消えそうな話。
    多少のブレはあるものの話の結末は殆どの人が予想できる、悪い意味で期待を裏切らない話でした。
    しかもコレってシリーズ物の続編たったのか。前作見なくてもいいや。
    続きを読む

    投稿日:2018.11.11

  • honkokorogaku

    honkokorogaku

    デビューを控えたアーティスト夏美が持ち前の元気さで前向きに問題に当たっていく。事務所を通じて知り合った有名歌手ルイと大晦日に新曲披露ライブに出演することになった。ライブのためにバンド結成を目論み、夏美が気に入ったピアニスト・ガクをバンドに引き込むため、ガクの楽器店で夏美とルイはバイトをするようになる。続きを読む

    投稿日:2018.03.04

  • よう

    よう

    疾風ガールの続編
    今回も爽やかな終わり方かな
    この手の話、ミステリは無くて正解
    もう続編は無いんだろうか、出るなら読みたい

    投稿日:2017.06.18

  • kagurin

    kagurin

    このレビューはネタバレを含みます

    柏木夏美は、
    宮原祐司との出会いによって、
    ついに、
    メジャーデビューを決めたミュージシャン!
    ですが、
    夏美のこだわりのせいで上手くいかない。。。
    わがままなのか、
    こだわりなのか難しいところよね。
    でも、
    きっとわがまま。

    打ち込みではなく、
    バンドの生演奏で収録したとかさぁ。。。
    で、
    ドラムは社長が有名でできる「池上ゴンタ」さんを連れてきて、
    ベースは夏美のを録っておいて、
    ギターを夏美が弾いて歌うというスタイルで落ち着かせた。
    なんで、
    すぐに収録かって、
    CMデビューが決まったの!
    旭ビバレッジのアミノスウェットですか笑
    もちろん、
    今ではそのCMはバリバリ流れてます!

    一方では、
    夏美のお父さんから夏美に連絡あり。
    失踪してたのですが、
    例のCMを見て連絡をしてきた様子。

    夏美がお父さんと会って、
    ストーカーして、
    お父さんの現在を知って、
    嫌な仕事もお父さんのために受ける感じに。
    なにしろ、
    お父さん借金まみれなんですもん。
    先に言っちゃうと、
    お父さんは相変わらずで、
    良くも悪くも自分をしっかり持ってるから大丈夫でした。
    つか、
    僕はお父さんよりですからねぇ。。。
    共感しちゃったよ。。。
    で、
    嫌な仕事ってのが島崎ルイとのコラボの仕事。
    つか、
    食わず嫌いというか、
    偏見でみてたから嫌ってるだけで打ち解けたら仲良しこよしですよ。

    と、
    あるところで聞いたピアノがステキだった!
    で、
    ルイと、
    先日お世話になってゴンタさんと、
    そのステキなピアノを弾くガクさんを引き込むために、
    ガクさんの職場でアルバイトをすることに!
    これが、
    けっこう大変だったんです。。。

    目標の期日までには上手くいかなかった。。。
    生バンドでテレビ出たかったけどねぇ。
    でも、
    なんとか、
    後日結成して、
    ベースはなんと昔のバンド仲間のジンになった感じ!?

    問題は、
    今回あまり宮原さんがでてこなかったこと。。。
    なんとなく、
    ヒーローとヒロインだと思ってた、
    夏美x宮原なんですが、
    夏美xルイとか、
    夏美x父ばっかりで微妙。
    でも、
    宮原さん彼女いるからどうにもならんかね?
    んー。

    ところで!
    武道館でライブして終わってるけど、
    続きありますよね?
    これで終わりじゃないですよね?ね?
    楽しみにまってるよ!

    レビューの続きを読む

    投稿日:2016.03.01

  • kikochan

    kikochan

    すごい、パワーを感じる本です。音楽のことなんてよくわからないけどガンガン来ます。登場人物も夏美をはじめ皆素敵。

    投稿日:2015.11.28

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。