ミックスド・ジュース

高田桂 / 電撃コミックジャパン
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
0
1
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 『黒犬』の優樹

    『黒犬』の優樹

    久しぶりに胸が悪くなる漫画だった
    これで、内容がつまらなかったら、話はややこしくないのだが、それなりに読めるから困る
    ただ、まぁ、朝っぱらから読むのには向かない(しかし、何時なら読めるかは、全く思い浮かばない)
    帯に「誰にも共感できない。でも、みんなに同情する」とあるが、私は違った
    キャラに対し、共感も抱けないし、同情すら滲んでこない漫画も、逆に珍しい
    心が痛くて泣いてるが、川本も宮野も、自業自得から来る痛みだろうが、と足蹴にしたくなった
    「何も知らない」宇部に対しては、同情よりかは憐れみを覚えた
    彼女は宮野の真意を知ったら、どれほど傷付くのだろうか、それを想像すると、さすがに可哀想になってくるが、それもそれで自業自得かな、仮初の幸せに顎まで浸りきって知ろうとしなかったツケかな、と思うだけだろうな
    この作品を読んで、「共感した」と言う人間は、単なる勘違いをしているのか、もしくは々状況に陥っていて、相当、切羽詰っている人間だけだろうな
    不倫は幸せを一欠けらとして生みはしない。幸せを感じるのは、セックスしている時だけだろうよ。そんで、その感じた幸せの重さだけ苦しむ
    続きを読む

    投稿日:2012.09.25

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。