カンナ 天草の神兵

高田崇史 / 講談社文庫
(8件のレビュー)

総合評価:

平均 3.7
1
2
3
0
0
  • 天草四郎と島原の乱

    シリーズ第二弾。今作のテーマは天草四郎と島原の乱。前作からの流れで熊本に飛び、天草に渡った甲斐、貴湖、竜之介の3人。そこで起きていた殺人事件に巻き込まれつつ、歴史の真実に斬り込んでいく。ミステリとしては物足りない感じでしたがテンポは良かった。
    島原の乱に関してはキリシタンの弾圧・殉教のイメージしかなかったのですが、キリシタンの方も、自分達以外を異教徒として弾圧したり神社仏閣を焼き払っていたりと、宗教戦争の様相もあり興味深かったです。
    続きを読む

    投稿日:2014.04.19

ブクログレビュー

"powered by"

  • jun

    jun

    このレビューはネタバレを含みます

    天草四郎は何故「四郎」なのか?という問いに対し、ザビエルとの関係で解を見出した点は見事だと思った。他には、キリシタンに改宗する動機があったこととキリスト教徒による仏教徒に対する迫害に関しては勉強になった。それ以外は特になし。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2013.01.05

  • ikuko

    ikuko

    シリーズ二作目。
    QEDシリーズをいくらか軽めにした感じですね。蘊蓄も含めていろいろな意味で…。
    今までいろいろなご当地ミステリーを読んだけれど、なぜかこの人の本は、実際に行ってみたくなります。これは私だけかな…?続きを読む

    投稿日:2012.12.04

  • みかりん

    みかりん

    カンナシリーズ2作目。今回の舞台は天草。天草・島原の乱を率いた天草四郎の謎に迫る。

    ライトノベル的なキャラにちょっと苦手な印象を受けた1作目だったけれど、2作目にきて、ちょっと慣れてきたかという感じ。薀蓄はさほど深くないような。でも、四郎の名の由来はナルホドと思った。まぁ、それもこじつけかもしれないけれど、、、。続きを読む

    投稿日:2012.10.26

  • 勇者

    勇者

    "カンナ 天草の神兵"高田崇史著 講談社文庫(注意:2012/04/13発売)
    (2009年1月発売 講談社ノベルスの文庫版。解説:佳多山大地)

    ・・・”カンナ”シリーズ第二作。出賀茂神社から盗まれた、秘伝の社伝”蘇我大臣馬子傳暦”。跡取り・鴨志田甲斐は社伝を追って天草に向かうが、そこではシスター殺害事件が。容疑者の三人は全て行方をくらましていた。また、殺害事件と社伝盗難との関連は?

    ・・・前作は歴史的な謎(聖徳太子と蘇我一族)の比重が大きすぎたように感じましたが本作は逆に天草四郎の出生と反乱の謎がついでのように感じました。
    出発前に女の子が甲斐に語った”お空に十字架がキラキラしてる。でも気をつけてね。十字架に。”という伏線もまったく回収されていないようにも思いましたし。
    (”このシーンでは”という方がいらっしゃれば一報頂ければ幸いです。)

    ・・・”カンナ”シリーズノベルス版は9巻で完結。(文庫版は第四作が2012/10/16に発売。)ちょっと暗雲が漂って来た。わたしとは合わないシリーズかも知れん・・・。
    続きを読む

    投稿日:2012.10.22

  • Penta.

    Penta.

    カンナシリーズ第2弾。
    第1弾の思想を引き継いだ切り口で、テーマは違うけれど考え方は一緒っていうポリシーを感じました。
    これもまたなかなかに面白い。
    次の巻が早く文庫になるといいなぁ~。
    次作も楽しみです。続きを読む

    投稿日:2012.05.20

  • kitarouchan

    kitarouchan

    キリシタン 島原の乱 天草四郎 
    歴史は一言では語れないということか。
    新しい発見=天草諸島、島だったの!天草って。
    地理に疎い自分を再発見しました。

    投稿日:2012.05.18

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。