氷菓(2)

タスクオーナ, 米澤穂信, 西屋太志(京都アニメーション) / 月刊少年エース
(16件のレビュー)

総合評価:

平均 4.1
4
5
3
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • MMD

    MMD

    このレビューはネタバレを含みます

    奉太郎は同じ古典部員である千反田えるから入部した理由を聞かされる。それは彼女の叔父が45年前に関わった事件の真相を調べるためだった。えるに押し切られ手伝うハメになった奉太郎は事件の解明に乗り出す。(Amazon紹介より)

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.08.26

  • mamalaider

    mamalaider

    このレビューはネタバレを含みます

    喫茶店での千反田からの依頼、大罪、千反田邸での仮説検討まで収録。
    幼少時の姿を現在の姿に重ねる描写で涙脆くなるマンなので地面掘ってる千反田えるがこう''''効く'''んだ……。
    あとがきでタスクオーナ先生の描く米澤穂信先生がとても凶器で刺さりますね。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2016.11.27

  • 米澤穂信

    米澤穂信

    奉太郎は同じ古典部員である千反田えるから入部した理由を聞かされる。それは彼女の叔父が45年前に関わった事件の真相を調べるためだった。えるに押し切られ手伝うハメになった奉太郎は事件の解明に乗り出す。

    投稿日:2015.07.10

  • 翼

    【レンタル】ああ、こういう流れあったなぁと思いながら。原作1巻まだ終わらず。古典部みんなの声は気になるので、機会があればアニメも観たい。コミックスはレンタル継続しよう。

    投稿日:2015.05.28

  • clamamus

    clamamus

     二巻はようやくタイトルの「氷菓」についての物語が始まるのだけど、整理された構成が実によく機能している。
     一つ一つの情報を整理しながら正解に近づいていく過程が、連載に合っているように思えて、実に読みやすいものだった。
     一巻で感じたくどさはだいぶ薄れていて、絵も安定してきているし、良い二巻だったと思う。
    続きを読む

    投稿日:2013.10.29

  • uraken0710

    uraken0710

    氷菓、と題された古典部シリーズのコミカライズ2巻。

    小説でいうと、1巻と4巻を時間通りに、って感じですかね。

    7つの大罪の話や、遠垣内先輩が出てきたりと、面白い巻になっています。

    2巻にしてようやく氷菓(文集のほうね)のビジュアルが出てきましたが、なかなかに切ないですね。続きを読む

    投稿日:2013.10.03

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。