スローセックス実践入門 真実の愛を育むために

アダム徳永 / 講談社+α新書
(36件のレビュー)

総合評価:

平均 3.6
6
12
11
3
1

ブクログレビュー

"powered by"

  • moonshot

    moonshot

    科学的根拠がないので、書かれた内容が怪しいなと思ってしまった。

    男性は前頭葉を鍛えて、本能のままではなく、理性的なせXをしましょう、と。

    投稿日:2020.01.28

  • masaki

    masaki

    このレビューはネタバレを含みます

    これはセックスについて書かれた本でも、女性関係と仕事は似ていると考えたことがあるなら、これは仕事論の本でもある。

    著者は、最初に読者のセックスを幼稚園レベルだと言い切ってから話を始める。
    悔しいけど、読み進めていくと納得できてひどく落ち込む。

    P15
    "男性本位の、射精だけを目的をした、平均二十分足らずのセックス。
    このジャンクセックスとも呼ぶべきお粗末なセックスが、悲しいかな今、日本中に蔓延しています。"

    私がこれを読んだ時、利益だけを目的とした表面上のやりとりだけの仕事がジャンクセックスならぬ、ジャンクワークとも言えるのではないかと、私自身、仕事に真面目であろうとする態度すら恥に感じました。

    私は仕事とはなんなのか分からなかったので、そこでこの本を読んだ時にパラダイムシフトを実感しました。

    ひいては生きる態度すらおかしいのではないかと、考え直すきっかけも同時に与えてくれる本でした。本当にありがたい一冊です。

    そう、自分は真面目に生きている、自分は真面目に仕事について考え、行動できていると勘違いしていました。
    利益が上がればいい、収入が増えればいい、相手が満足すればそれでいい。

    仕事なんてお金を稼ぐ道具であって、チャチャっとやることやって成果が出ればそれでいいと思っていました。
    しかし、そんなこと書いていないのに、女性との関わり方の話を読んでいると、仕事に対しての疑問がほどけていく感覚になりながら読み進められました。

    お客さんである、相手にサービスや製品だけちゃんとしたものを渡して契約をすれば終わりだと思っていた。
    それはいわゆる射精と同義であって、それだけだとジャンクです。

    お客さんを喜ばせるだけの相談に乗って納得してもらって、サービスや製品を使ってもらって、喜んでもらいたい。気持ちよくなってもらいたいし、一緒に気持ちよくありたい。
    スローセックスの語るところが仕事とも一致するなと深く感じました。

    相手がはやく終わることを望んでも、こちらからゆっくりを提案しよう
    こちらからゆっくり提案しよう、相手がゆっくりに慣れてなかったらそれにも付き合おう。

    何にでも応用できる考えだなと感じました。

    著者の理想に美学を感じるからこそ、この本に書かれている知識やノウハウにストーリー性をちゃんと感じ、読み進められる稀な一冊です。
    本当にありがたいです。感謝。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.05.24

  • trentakun

    trentakun

    目からウロコ!本屋で見たときも衝撃でしたが、手にとってよかったです。この本のおかげで、いろいろなモヤモヤがスッキリしました。

    投稿日:2019.05.04

  • aspoundation

    aspoundation

    んーーー。。。
    なんというか・・・
    ジャンクセックスにも満たない私ごときでは、理解に苦しむというところでしょうか・・・
    実践して、女の子の反応をうかがい知りたいところではありますが、
    しかしながら、いまひとつ信じがたいというか信憑性がないというか。
    うn、わからない。
    最後のアナルだけは納得できない。
    ただ、お互いが裸になって抱き合うだけでも、ただ同じベッドに話しているだけでも
    精神的には満たされるですよ。
    だから、快楽だけがいいのかっていうとそうではない。
    いつかきっとわかるはず。と信じて
    続きを読む

    投稿日:2018.10.15

  • bwv232

    bwv232

    ちょっとくどくて読み辛い。講演とかで、口頭で聴くにはいいのかもしれないけど。
    内容はまぁ、人それぞれ思うところがあるでしょう。実技についてはともかく、パートナーに対しての心構えを説いたものとして読めばいーんじゃないでしょうか。続きを読む

    投稿日:2017.11.29

  • tsukasa26

    tsukasa26

    射精という一瞬の快楽に走ってしまう短絡的で即物的な衝動 女性が官能する姿を愛しいと感じ、女性を悦ばせることこそセックスの一番の楽しみであることに気づく上級編へと徐々にステップアップしていかなければなりません。 韓流ドラマやセカチューのヒットなどに代表される、純愛ブームとして顕在化 稚拙な本能 セックスのジャンク化 不幸な二律背反 性処理の道具としか見ていない 女性をオナニーの道具にしている自覚症状がない分、たち(性質)が悪いかもしれません。 正しい技術と知識を持たない殆どの男性が気づいていませんが、セックスには、射精よりももっと楽しいことがあるのです。 それは、女性を自分の手で感じさせ、深い官能に導き、狂おしいまでに裸体をくねらせエロティックな世界に身を委ねる美しい女性の姿を見ることです。この世のものとは思えないような女性の官能美を、一度でも目の当たりにすれば、すべての男性は、射精のことなど忘れて、もっと感じさせようと、女性の愛撫に夢中になってしまいます。これこそ、成熟した男性の真の本能です。もしあなたが、はじめてオナニーで射精した時から脈々と続く、射精への拘りを今も持ち続けているとしたら、一般男性の殆どがそうですが、それは女性が本当に官能している姿を一度も見たことがない逆説的な証明であり、それは即ち、正しいセックスの知識と技術を持っていないことの証明なのです。一切の反論は受け付けません。 惨憺たる結果が待っていることは誰でも予測できます 私には、恋人や夫婦といった人間関係なら当然存在しているはずの、労わりや思いやりの感情が欠落している人が増えているように思えてなりません。性の知識が乏しいとか愛撫テクニックが不足している以前に、現代人の男女は、大人になりきれてないのです。翻って、私の提唱するスローセックスは、正しく実践すれば、誰もが気持ちよくなれるセックスです。愛という目に見えないものを、心の目で見ようとするような、高尚であやふやな方法論ではなく、快感という具体的な幸福を、脳とカラダで実感することで、誰もが人間らしい豊かな感情を瑞々しく再生させることができるのです。気持ちいいセックスを通じて、女性のカラダの仕組みの違い、感じ方の違い、感じる場所の違い、そして考え方や感性の違いを発見してください。それが出会った時よりも深く女性を理解することにつながり、彼女や奥さんに対する温かい気持ちが自然と湧き上がってくるエネルギーとなるのです。 クリトリスは全身の性感帯の感度を全開にした後に触れたときに、はじめてそのポテンシャルを最大限にまで引き出すことを可能とします。快感の上限を引き上げることによって、同じ"イク"でも、いつもとはレベルの違うオーガズムを女性に与えることができるのです。この戦略が、その後の挿入にも甚大な影響を及ぼすことはいうまでもありません。 男性が気持ちよくマスターベーションするためのエンターテイメントセックスと、リアルセックスを混同してはいけません。 超ソフトタッチの継続 イクという現象は結果に過ぎません。濃密な時間が、長ければ長いほど、結果としての"イク''という現象は、「ウッ」程度の快感ではなく、「アギャー!!!」という絶叫を伴う爆発現象となるのです。クリトリスの皮を剥くクリトリスの先端をピンポイントで捉えているかどうか 奔放に 瑞々しい感性と感受性 子宮頸部けいぶ ペニスを静止させ形状記憶させる 詭弁 プレッシャーのないゆったりとしたムードの中で感じさせてあげることが何よりも大切です 相互愛撫・相互官能 旧態依然とした固定観念 底値状態 ''脳の処女膜が破れていない" 私がオーガズムマッサージを施すと、身を捩り、カラダを仰け反らせ、全身を痙攣させ、ベッドの上で美しい裸体を舞い踊らせながら、野獣の雄叫びの如き喘ぎ声と共に、オーガズムの海へ落ちていくのです。 先述 臨機応変な微調整こそ、腕の見せ所なのです。 ジェンダーフリー 耳触りがいいだけで実体を伴わない言葉に惑わされる 確固たる事実として存在する"性差" 森羅万象を分類 知る由もありません 面目丸潰れの愚かな行為 ダムの決壊の如く一気に溢れ出す 女性のカラダに内蔵されている、いわば"美の装置"を作動させるのは、男に与えられた使命だということです。 射精の放棄 一様にポカンと口を開けたまま唖然呆然というのが平均的なリアクションです 陣取りゲームのように性感帯の領土を拡大していき、最後は、感じなかった部分を一気に侵略するのです。 性感脳と性感ルート ただただ次から次に押し寄せてくる快感の海に溺れるしかない DNAにインプットされた淫らなメスの姿を男性の前に晒すしかないのです 男性にとって"自信"というものがどんなに大切なものであり、内面から溢れる自信が、"男性の魅力"に直結していることをまざまざと見せつけられます。 重々承知のはず 何が無知か?それは、女性が興奮状態に至る時、その前段階には必ず"リラックス状態"を経由するという真理を知らない無知です。リラックスとは、これからセックスするかもしれない異性に対して心を開くということです。リラックスすることで、性感を司る性感脳が感じやすいカラダ作りの準備を開始し、その準備が整った時にはじめて、その次のステップである興奮へ進んでいくのです。 拙速なセックス オーラルセックス フェラチオやクンニリングス 乱雑で緩慢な愛撫 「愛撫は指、愛情表現は口」 宝の持ち腐れ 肌と指の間に薄い皮膜があるようなイメージを持つといいでしょう。この肌に触れるか触れないかの微細で絶妙なタッチ圧が女性の性感帯に理想的な刺激を送り込むのです。指の動かし方は楕円運動が基本となります。 じれったいほどゆったりとした指先の動き 五本の指でそっと触れて、五本の指先をバラバラにしないように秒速三センチで楕円運動。 頭はホットに指先はクールに。 手のひらの中央部には、"労宮"という強い気を発するツボがあります。女性はデートの時などに、大好きな男性と手をつなぐのがとても好きですよね。女性にその理由を尋ねると、「カレから"愛されている"という実感がすごくあるから」という答えが返ってくるのですが、女性がこういった感情に至るのは、手を握った時に労宮が重なり合うことで、お互いのカラダに"気の交流"が発生しているからなのです。 閑話休題 アダムタッチ 手を右回りに動かす 「マスオーガズム帯」=女性が下着を履いた時に覆われる部分全体 恥骨の裏側と仙骨の裏側に神経叢が密集している 手の腹で恥骨に振動をかける 中指と薬指 指先を表皮から一センチ程度押し込むようにして、カラダの中心に振動を与えるようなイメージ 比較的柔らかい部分を刺激するのに適しています 乳首と脇を結ぶ直線上の左右五センチ幅のゾーンにある胸筋は、「隠れた名店」的な優れた性感帯です。トントントンとリズミカルに愛撫していきます。 手のひらの手根の肉厚部を部位に押し当て、小さなバイバイをするように指先を左右に振って振動を与えます。 人差し指と中指の二本の指の第一関節の腹で、膣内の性感帯を小刻みに振動させます。膣に深く挿入して、膣口と男性の下腹部が密着した状態をキープしながら、亀頭を膣壁に当てて圧迫し、腰を前後させて膣に振動を与えます。 髪の毛の愛撫が快感に誘う ペットの毛並みを優しく撫でるような要領で 髪にも爪にも神経はありませんが、触られていることがわかりますよね。 普通の男性が当たり前のように行っている行為は、自分の欲望を満たすだけの行為であって、愛撫とは呼べないものだったのです。 顔は超高度な性感帯です。それも、アダムタッチがとても有効な部位で、髪の毛の愛撫から連動して愛撫することで、微弱な刺激がいかに心地よいかということを女性のカラダに決定的に記憶させるには、もってこいの場所なのです。 キスで始まる気の交流 「セックスとは性エネルギーの交流である」 「深い感性で楽しむキス」 恋愛映画のワンシーンのような情緒的な美しさを求める生き物 初恋の相手とはじめて交わしたキスのような新鮮さを求めている ①女性が仰向けなって、男性が手のひらを上に向けて人差し指と中指を真っ直ぐに揃え、膣にゆっくりと挿入する。②根元まで指先を入れ、指の第二関節を曲げ、指腹を恥骨に押し当てる。 指を折り曲げては伸ばす 「オンオフ運動」を小刻みに繰り返すことで恥骨にバイブレーションを発生させます。この振動がGスポットにはもっとも有効なのです。 同じポイントに指を当て離すの繰り返しですから、どんなに高速に行っても膣壁を傷つける心配はまったくありません。 性感脳が開いた状態でこの愛撫法が正確に行われれば、女性は間違いなく絶叫してしまうでしょう。アダムGスポットは従来のGスポットの「1.5センチ奥」にある。 指は伸びた状態になります。愛撫法は、指のオン・オフ運動の支点が第二関節から第三関節(指の付け根)に変わる以外は先ほどとまったく同じです。今までに見たこともないような女体の官能美と、今まで聞いたことのないような野獣の如き絶叫を、お約束します。 指を恥骨と並行に滑らせながら膣壁の奥に挿入させ、指先が当たる部分がTスポット 指先をTスポットに密着させたままで、指先を超小刻みに動かして、振動を与えるのです。 快感の震源地となるAスポット 知識と認識がいかにセックスち於いて重要であるかを物語っています。 ペニスを根元まで深々と挿入すれば、ペニスの先端は自動的にAスポットに当たります。そのままの体勢で、つまり女性と男性の下腹部を密着させたまま、ペニスでAスポットに圧迫を加えます。そして、可能な限り腰を小刻みに動かし、振動をペニスの先端からAスポットに与えるのです。 ピストン運動、つまりスキンとスキンの摩擦ではないので、少々早漏気味の男性でも思う存分に腰を動かすことができます。長い間愛し合うためにも、合理的な愛撫法です。 "アナルの解禁"が、自己解放の最善最速の近道になりえる 指サック 複合愛撫 交接のスタートは体面上体立位から 座位こそが本当の正常位 まさに「プラグをソケットに差し込んだ状態」である交接が、もっとも効率的で合理的な、性エネルギーの交流方法であることは、今さら説明するまでもないでしょう。 「ペニスによる膣への愛撫」という意識にシフトチェンジしてください 心地よい脱力感 まさに燃え尽きた状態 論理・技術・トレーニングは三位一体 高所な物言い 叱咤激励 「女をイカせたい!」という男のエゴではなく、「女性を気持ちよくさせてあげたい」という優しい"気持ち"が、あなたの指を魔法の指に変えるのです。 平易 精神的なアプローチと物理的なテクニックが渾然一体となって 汎用性の高さ 一朝一夕にマスター続きを読む

    投稿日:2017.09.21

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。