【感想】秘伝

高橋治 / 講談社文庫
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
1
1
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • MS(1763691)

    MS(1763691)

    1983年の直木賞受賞作品「秘伝」と中編「赤い海」収録。釣りや漁業に関して知識ゼロの自分がコーフンして読み終えた。筆力と構成!

    投稿日:2024.03.23

  • ASUHARU

    ASUHARU

    90回 1983年(S58)下 直木賞受賞作。長崎の漁港を舞台とする釣り名人二人の腕比べと友情を描いた作品。海男の生き様を満喫できるおすすめ。
    収録作)『秘伝』、『赤い海』

    投稿日:2013.09.29

  • hiranow

    hiranow

    第90回直木賞。
    足の不自由な2人の漁師が、毎年5月に現われる巨大魚を釣り上げる話。
    舞台は長崎県。県の南北にいるという伝説の漁師は、釣り人たちの間で名ライバルとして話題になっていた(本人たちは会ったこともなければ戦うつもりもないのだが)。セリフはすべて長崎弁。
    2人の釣りについての姿勢、みずから編み出したあるいは親から受け継いだ釣りの技法、足を失ったいきさつなどのエピソードが挿し込まれつつ、数年かけて巨大魚に挑む2人は、境遇が似ていることから(年齢は14違うが)お互いを尊敬しあい信頼している。
    続きを読む

    投稿日:2010.07.19

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

追加された作品は本棚から読むことが出来ます

本棚を開くには、画面右上にある「本棚」ボタンをクリック

スマートフォンの場合

パソコンの場合

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。