未来日記(10)

えすのサカエ / 月刊少年エース
(15件のレビュー)

総合評価:

平均 3.3
1
5
2
4
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • MMD

    MMD

    11thの殺害をもくろむ雪輝は、9th・雨流みねねと共に北塔最上階「我妻銀行」に足を踏み入れる。しかし、そこで待っていたのは11thを守る大金庫であった…。11th攻略の方法とは!? ツインタワービル編最終決戦の第10巻!(Amazon紹介より)続きを読む

    投稿日:2018.07.05

  • reinou

    reinou

    このレビューはネタバレを含みます

     初見なら気づかないかもしれないが、些かあざといミス・リードが散見。後の展開からすると描写の矛盾も…。これがミス・リードを生むんだけれど…。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2016.12.26

  • zevn

    zevn

    マスコミ作戦に11th籠城。9thと対決。9thの犠牲。11th死亡。8thは秋瀬或に保護。世界崩壊開始。秋瀬が対峙。

    投稿日:2012.04.23

  • ルリ

    ルリ

    「ああ…そうか…。私も救われたかったんだ―…!」

    みねねさんの自爆シーンで、指輪と西島さんが出てくる描写に泣きました。みねねさんは最期まで男前でした。

    雪輝が巻を経るごとに無差別日記の使い方がうまくなってる。容赦なく銃を撃ってるし、腹をくくるとこんなにもちがうのか。

    でも雪輝は人殺しが当たり前になった訳じゃなくて、自分が神になったときに生き返らせるために死亡者を記入してました。

    そこに自分の名前を書き加える由乃は、雪輝が神になるためなら、死ぬこともいとわない。そんな思いがよく表れたシーンでした。

    秋瀬くんの正体も、またもや様々なことが明らかになる巻。

    秋瀬くん、主人公を性別を越えて愛するところといい、物語の立ち位置といい、これただの某アニメの石田ボイスのシ者だよね。笑

    ちょっと展開が早すぎた気がするので、☆-1。
    続きを読む

    投稿日:2012.03.22

  • goofy0301

    goofy0301

    このレビューはネタバレを含みます

    読み終えているのはここまでなので、いったん1巻からの全体的な感想です。
    実は最終巻まで持っているんですけど正直読む気が起きません…笑
    まず猟奇的なキャラクターが多いからただでさえ頭の中で収拾つけるのが大変なのに、主人公まで情緒不安定で読みづらいです。
    言ってしまえば、絵も構図も展開もキャラクターもごちゃごちゃしていて全然話に入っていけません。
    スピード感や意外性などは面白いと思います。
    インパクトもありますよね。
    でもなあ…私はどうも苦手だなあ…。
    濃い味付けのお料理をずっと食べさせられているような感じです。
    だったらまだ、えすのサカエ先生の前作「花子と寓話のテラー」の方が好きですね。
    いつか最終巻を読んだら再度感想を書きたいと思います。笑

    レビューの続きを読む

    投稿日:2011.08.29

  • sasashou

    sasashou

    12人の「未来日記」所有者による殺し合い。

    最終巻まで読了。

    思ってたよりまともな終わり方。少しわからない部分があるけど・・・。

    投稿日:2011.08.29

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。