女医が教える 本当に気持ちのいいセックス

宋美玄 / ブックマン社
(52件のレビュー)

総合評価:

平均 3.5
6
15
18
4
1
  • ちょうどいい内容

    夫婦生活でマンネリ化した所にちょっとしたスパイスを加えるにはちょうどよかったかな。と思います。新鮮な気分で盛り上がりました。

    投稿日:2013.10.06

ブクログレビュー

"powered by"

  • senooken

    senooken

    # 書評☆3: 女医が教える 本当に気持ちのいいセックス | 効率的な快感のツボが書かれた大人の保健体育の教科書

    ## 概要
    - 書名: 女医が教える 本当に気持ちのいいセックス
    - 副題:
    - 著者: 宋 美玄
    - ISBN: 9784893087386
    - 出版: 2010-05-15
    - 読了: 2020-07-23 Thu
    - 評価: ☆3
    - URL: book.senooken.jp/post/2020/07/30/

    ## 評価
    エッチなサイトを眺めたりしたら,広告などでよく見かけていたので,どんなもんかと読んでみた。

    書名にある通り,産婦人科医の女医が性行為で気持ちよくなるコツを解説していた。

    性教育に関することは,高校の保健体育で少し習ったきりで,それ以来まともに学ぶことはなかった。

    本書では,男性目線で作られたアダルト動画で流布した誤った性知識を指摘し,安全で効率的に男も女も気持ちよくなる方法を解説していた。

    どちらかというと,読者に男性を想定している感じだったが,女性向けの内容も書かれていた。

    具体的に,男女で気持ちよくなる体の部位を解説し,逆にそれ以外はいくら触ったりしても快感を得られず,傷ついたり疲れたり無駄が多い。

    効率的に快感を得るためのコツが書かれていた。

    図解でわかりやすい言葉で書かれており,読みやすかった。

    ## 結論
    2010年出版と2020年の今となっては古い本だが,人体について書かれた内容は色あせず,未だに有効な部分が多いと思った。

    体の部位や,特に女性の性器については知らないことが多かったので,参考になった。

    今はそんなに必要でないのでさらっと流して読んだが,必要になったときにまた読んでもいいなと思った。
    続きを読む

    投稿日:2020.07.23

  • natsu

    natsu

    男性向けの本ですが、
    女性が読んでも興味深いかと。

    パートナーに内容を伝えたりできればいいですが…(^_^;)
    まずは自分ができるところから
    より良くするためにも取り組みたいなぁと思います。

    多くの男性に読んでもらいたいです。続きを読む

    投稿日:2019.09.14

  • やなぎ

    やなぎ

    普通に女性との付き合いがあれば自然と身につくことであって、これを読んでどうこうという物ではないと思う。
    時間の無駄だった。

    投稿日:2017.12.31

  • reinou

    reinou

    このレビューはネタバレを含みます

    表紙の絵柄は別として、内容はそれほど突飛なことではないように思います。女性著作の類書ならば、ほぼ同様のことが書かれているかと…。ただ、性病のところは別儀。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2017.01.19

  • 亜綺羅

    亜綺羅

    借りたもの。
    産婦人科医から見た、正しいセックスの仕方指南本。女性目線のテクニックが、非常に頼もしい。
    前半は、女性から見れば「何を今さら」的な、保健体育の内容から始まり、世の男性らがAVの影響で、フィクションを真に受けている傾向があることを理解する。
    男性の「イク」が性器を扱くことで快感を得られるのに対し、女性は複雑かつ繊細で、陰部を刺激すれば必ずしも快感を得られるわけではないという事。
    その性差を明文化してくれた女医さんに感謝。
    ただ、解説されている行為のタイプが、AVを元に……というか、前提にして話している事が気がかり。つまりはフィクションの中から、現実に近いものを選別していくような構成。
    私には、”感じる”ということが刺激、現象として解釈されているような、即物的な印象を受け、ちょっと気がかりになった。
    それがアダム徳永『スローセックス実践入門』( http://booklog.jp/item/1/4062724014 )の、刺激的な快感を求めるのとは異なるセックスの在り方についてとの違いだろうか。

    それでも、巷にあふれるAVやエロコミックに描かれるメイクラブの仕方で、不快にしない方法を具体的に示してくれることには、男女ともに“共通言語”として成り立つのだと思った。
    メイクラブの仕方、テクニック、体位を言葉とイラストで具体的に表している分、理解しやすい。アダム徳永氏の実技が男性目線だったのに対し、こちらは女性が男性にしてあげられる事も書いている。

    あとがきの「気持ちいセックスに必要なのは女性の積極性と、男性の思いやり(p.168)」という言葉に賛辞を贈りたい。

    エロコミックの帝王・春輝氏によるキレイなおねーさんの装丁が素敵。
    続きを読む

    投稿日:2016.12.30

  • ワイン好き読書家

    ワイン好き読書家

    このレビューはネタバレを含みます

    女性目線のSEX指南本。女医が書いているだけに医学的な記述も多く、参考になる情報が多かった。

    1. 雰囲気づくり
    ・照明は落ち着いたトーン
    ・くつろげるBGM
    ・アロマはイランイラン、ムスク、汗
    ・カラーは赤紫
    ・快感に集中できる環境であれば、一度火がついた交感神経をキープできる。彼女が興奮期に入ったら、愛撫しながら彼女の気分が昂まるようなことを耳元で絶えず囁きかける。「愛してる」「きれいだよ」という甘いことばで身体が反応する女性もいれば、アブノーマルなことばや卑猥な表現で興奮し、交感神経がより活発になる女性もいる
    ・女性の身体はいったん痛みを感じると、オーガズムから遠ざかる。

    2. 前戯
    ・全身へのやさしいタッチから、耳や首すじ、乳首など神経が集中しているパーツへの愛撫に移行する。大きな快感を得られる場所ほど後に回す
    ・本人に感じるポイントを教えてもらうのが最も早く、確実な方法
    ・顔、表情を観察。たとえば、頬がほんのり紅潮していたり、切なげに眉間にしわを寄せていたり……サインを見極め、愛撫の仕方を変えたり、どうしてほしいのか直接尋ねてみたり、対策を考える
    ・交感神経+ソフトな刺激で一定のリズムの愛撫=オーガズム
    ①胸
    ・やんわりと乳房を揉みながら乳首の先端をかすめたり、乳房の外側から徐々に乳首に近づくように愛撫したり……彼女の期待感をあおる。左右感じやすい方で。
    ・乳首が完全に勃起したら、中指と親指で側面をつまむ。この2本の指で乳首の側面を刺激しつつ、人差し指でトップを愛撫する。すべての面にバランスよく触れると効果的。
    ・口で愛撫する時は、息がもれないようにしっかり吸う。唇を密着させたまま、舌先で乳首の先端をつつくようにしてもよい
    ・カウパー腺液が出ているときはペニスの先で乳首を刺激するのも良い
    ②膣
    ・小陰唇が充血し、ふっくらと肉厚になれば、指やペニスを膣内に挿入してもOK
    ・片方の手の人差し指と中指で開き、もう片方の手の中指を挿入する
    ・まず第1間接まで、次に根本まで
    ・Gスポットは膣口から入って4~5cmほどの、お腹側に位置。直径1cmほどのごく狭いエリア。一度Gスポットに狙いを定めたら、指の腹をじわりと押しつけるようにして刺激する、やさしくくすぐる、小さな円を描くように擦る、細かく振動させる
    ・ポルチオの刺激は、コリコリとしている部分を、指の先端や腹でほぐすようにして、やさしく愛撫。痛がってなければ徐々に刺激を強くしてもよい。テンポと強さを変えない
    ③クリトリス
    a. フィンガーテク
    ・最初から触るのはNG。下着や包皮の上から。外陰部全体をマッサージしてもよい。小陰唇をさすったり指で軽く揉む
    ・体を密着させて恥骨に手を乗せる
    ・上下だけでなく、円を描く、つまんでしごく。愛液を潤滑油に。
    ・指で包皮を抑え剥く。ソフトなタッチで。
    ・テンポを変えず淡々と。
    ・バックで中指クリトリス、親指膣に挿入
    b. オーラルテク
    ・唾液で湿らせる
    ・やさしくする時は舌を丸く
    ・激しくする時は舌をとがらせて。側面からも舐める等、変化をつける
    ・唇全体で包むようにして、息が漏れないようにする。熱い生きを吹きかけてもいい
    ・バックで幅広の状態で豪快に。小陰唇と大陰唇の境目をなぞるのもよい。


    3. 挿入
    ・可能なかぎりゆっくりと挿入。彼女の反応を見ながらゆっくり奥に進む。
    ・深く挿入したまま、お互いの身体をじっと密着。ふたりの呼吸に合わせて腰をゆっくり動かす。
    ・2段階目では、男性はリズミカルに前後に腰を動かす。カリが彼女のGスポットを擦り、ポルチオも、亀頭の先でノック。
    ・ブリッジ:どのような体位でつながっていても、クリトリスは触れやすいところにある。正常位なら彼女に脚を開かせて、後背位なら彼女の腰を抱えこむようにして背中から手を回し、敏感な芽を刺激する。
    ・最初に挿入するときは正常位がおすすめ。女性があおむけになるため足腰の力が抜け、ペニスを受け入れやすくなっているから。身体の密着度を変化させることで、男性の恥骨がクリトリスを擦りあげたり、手を伸ばして女性の乳首を刺激したりといった〝オプション〟を加えることもできる。
    ・後背位や騎乗位のほうが、Gスポットやポルチオという敏感な部分にペニスが当たりやすいため、オーガズムまで至る可能性が高まる
    ・ペニスのいちばん感じる部分は亀頭と小帯、つまりペニスの先端に集中しているので、長いストロークにする
    ・正常位:男性が女性の腰を持ったり、脚を上に掲げたりして、角度を調整する。結合部に男性の体重がかかることで、挿入の深さが増す。
    ・騎乗位:女性は男性の上半身に身体を預け、腰の力を抜く。男性は下から突き上げるようにして、腰を動かす。
    ・後背位:お互いの顔が見えない分、ことばのコミュニケーションを欠かさない。クリトリスにも触れる。下付きの場合は特にGスポットを刺激されやすい。
    ・女性の片腕を引いて上半身を引きつけると、より深く挿入できる。より深く挿入できる角度を2人で探す、男性は背に乗る、腰を落とす等。
    ・女性が脚を閉じてうつぶせになり、男性が体重をかけて挿入する。激しいピストンはできないため、早漏で悩む人には最適の体位。女性はベッドでクリトリスが擦れて快感を得られる。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2015.11.03

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。