送り火

重松清 / 文春文庫
(91件のレビュー)

総合評価:

平均 3.6
10
42
28
7
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • emarute1208

    emarute1208

    時々、霊的なものも出ちゃったりするけど、基本的には家族って大事だよねぇ?と思える切なくも暖かい話。
    重松さんの描く家族って懐かしい日本って感じがして、こんな風に家族を思い続けたいと思える。

    投稿日:2018.11.11

  • あんみつ/胡桃院

    あんみつ/胡桃院

    架空の私鉄沿線「富士見線」を囲んで展開される、ときどき怖くてときどき悲しく、そしてときどき温かい人生劇場が9本。ここには孤独なオジサンがいる、女性フリーライターがいる、子どもを亡くした夫婦がいる、神経をすり減らす主婦がいる、超能力を持つ駅員とイジメに悩む小学生がいる、パンク音楽にあこがれていた中年がいる、親子の絆を喪った女性がいる、離婚秒読みなサラリーマンと地縛霊がいる、そして人生の終わりを見つめる女性がいる??どの話も全く異なったカラーで、人生の様々な局面を味わえる。万華鏡のような逸品だ。続きを読む

    投稿日:2018.01.08

  • nasunonasuo

    nasunonasuo

    久しぶりの重松清。この人が書くホラーテイストの話は初めて読んだ。人を見る観察眼が鋭い人が書くと、ホラーは一段と怖い。一見すると理解出来そうだが、ギリギリのところでやはり気狂いじみている境界線をうまく描き、そしてやはりそれは恐怖以外の何物でもない。この人は、長編よりも短編集の方が輝く作家さんのように思える。色々な感情の起伏を味わえる一冊。続きを読む

    投稿日:2017.09.18

  • kimikokumiken

    kimikokumiken

    先日、盂蘭盆会に行った後に手にした本である。

    重松氏の小説は、昭和30年代のほのぼのした小説が、多い中、最初の『フジミ奇譚」は、化け猫?的なんだけど、いい意味の妖怪が、描かれて、ビックリした。

    れも富士見として、不死身に変換されてから描いたと、、、書かれてあった。

    『かげぜん』も、子供が、亡くなってから届く、ダイレクトメール。
    本当だと、嬉しいメールが、悲しみ一杯にの所に水を差すように、冷たく感じるメールとなる。


    「昔の親は、家族の幸せを思う時、なぜか自分自身は、感情に入ってなかったんだよねぇー」という言葉は、やはり、昭和30年代の以前の人たちが、思っていたことだろうと、思う。

    自分の食べ物も、家族が、笑って食べるのを見るのが、幸せと、感じた親が、多かった。

    着物にしても、ほどいて、洗って、子供用に仕立てて、そして、布団のカバーにしたり鏡台の覆いにしたり、袋物になって、消滅していくように、親も、子供たちへ一杯の愛情をこめて育てていた風景が、重松氏の描く小説に、描かれているように思えた。
    続きを読む

    投稿日:2016.08.30

  • あまだのぶゆき

    あまだのぶゆき

    架空の私鉄「富士見線」を舞台にした短編9編を収めた2003年発売に発売された文庫本です。

    あとがきに「それぞれ独立した話だが、書き手としてはひそかに縦糸を通しておいたつもりだ」と書かれていましたが、私鉄沿線という素材を使いながら「人の暮らし・幸せ」という共通テーマを持たせたオムニバスな作品だなと思います。

    自分自身の具体的な日常生活につながりながら、「家族とは」「親子とは」など振り返って考えせてくれるものでした。

    お勧めの一冊です。
    続きを読む

    投稿日:2016.02.27

  • hetarebooks

    hetarebooks

    富士見駅をテーマにした短編集。

    いつもの重松さんらしい、あたたかでじんとくるお話は少なく、ぞわりと不気味なお話が多かった。ベビーカーの話やフリーのライターが町の噂を捏造するお話は特に…。ムラさんの話やホームの幽霊の話はいつもの重松さんで安心した。続きを読む

    投稿日:2016.02.16

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。