へうげもの(14)

山田芳裕 / モーニング
(10件のレビュー)

総合評価:

平均 3.9
2
4
3
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • ohlalaland

    ohlalaland

    たまの最期がどーしても嫌…。独特の解釈が醍醐味のひとつだけれどもここはちょっと。忠興の語り口でたまの最期を説明させた方がマシだったと思う。前回出てきたときとたまのキャラ違うし。「ダァロちくしょ」「細川たわけぇ」のやり取りは好き。続きを読む

    投稿日:2016.01.01

  • いぬもなかずば

    いぬもなかずば

    このレビューはネタバレを含みます

    もうすぐ関ヶ原・・・のあたり。色々工作していますが、情報量が多くて読むのが大変。ガラシャの最期に驚き・・・でもにやっとしてしまった。
    家康はもう王者の顔に見える。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2012.05.14

  • hirossa

    hirossa

    新しい表現といい、中身の面白さも素晴らしい作品だったが少し落ちてきたか?まだまだレベル高いので今後に期待。

    投稿日:2012.04.28

  • 本≒人生

    本≒人生

    天下分け目の戦いに向けて、うごめく諸勢力。歴史に疎い私はちょっと辛かった。数寄が随所に出てくるが、その魅力がいまいちな巻だった。

    投稿日:2012.03.07

  • mutomo

    mutomo

    ◎ダ・ヴィンチ2006年6月号
    「今月のプラチナ本」

    2012年3月2日(金)読了。

    2012-17。

    投稿日:2012.03.03

  • refanya

    refanya

    関ヶ原になりそうで、まだならない。
    次号が楽しみ!だけど読むのこわい!

    ここらへんにくると有名なエピソードが多くなって
    ああ・・・もうすぐ死んじゃうよ〜としんみりしてしまうのだが
    作者なりの味付けがしてあって楽しめて良かった。
    (ガラシャとか伏見城とか)
    続きを読む

    投稿日:2012.03.01

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。