ちはやふる(1)

末次由紀 / BE・LOVE
(454件のレビュー)

総合評価:

平均 4.5
250
123
40
3
0
  • 競技かるたに興味がわきました

    競技かるたという世界は全然知らなかったのですが、
    初心者の主人公と一緒に覚えていくかんじで楽しく読めました。
    あと、かるたもいいですが、三人の関係がどうなるのか気になります。
    自分は今のところ新派です続きを読む

    投稿日:2013.10.17

  • 情熱 と 爽快感 に満ちた瑞々しい作品!

    過去にヒカルの碁、スラムダンク、宇宙兄弟、のだめ、YAWARA、辺りが好きだった方にオススメしたい作品。
    共通点は「何かに心ひかれ、一心不乱に取り組み、情熱を燃やす」マンガであるということ。
    清々しい気持ちや、ぐっと泣ける描写も気持ちいいです。
    巻末のおまけマンガも嬉しい。
    続きを読む

    投稿日:2014.01.07

  • 青春!!

    青春かるた物語。
    空回りとかしまくるけど、かるたに全力で打ち込んでいく主人公が見ていて気持ちいい。
    かるたの現実は確かにマンガの通り一般的には「なにそれー?」「あんなのに一生懸命とかまじなくね?w」みたいな感じなんだろうなぁ。

    でも、何かに一生懸命になれるのっていいですね。読んでて元気もらいました。
    打ち込む姿に心打たれる。

    全力で頑張ることをしばらく忘れている人に是非。

    続きを読む

    投稿日:2014.01.06

  • 読んで良かった

    3巻まで読んだ感想。
    非常に良かった。久しぶりに物語に引き込まれた。作者がキャラクター一人一人に愛情を込めて描いているのが伝わる。(嫌味な役でしかないはずの主人公の姉も付録の四コマ漫画に登場させユニークな持ち味を見せたりしている。端役のキャラでさせも、細かい人物描写と設定、愛情をそそいていると思った)続きを読む

    投稿日:2013.11.30

  • アニメ化もしている人気作!

    競技かるたを知らなくても楽しめます。
    少年漫画のような暑さです。そして泣ける!
    ひたむきな主人公!迷いながら進んでいく仲間たち!
    最高の青春物語!

    投稿日:2013.12.27

  • 愛とは何かの上になりたつものなり

    読んだのは数巻だけですが、私はあまりにも愛だの恋だのという漫画類よりは主人公や周りがそれ以外に目標をもつ話が好き(ベルばらは別♪)。

    百人一首の札での”かるた取り”は子供の私にはかなりハイレベルな遊びでしたが、”いろはかるた”を使ったかるた取りは熱中しました。

    では、最初の札を、
       (い) 犬も歩けば棒にあ・・・。
    続きを読む

    投稿日:2013.12.17

Loading...

ブクログレビュー

"powered by"

  • たくーま

    たくーま

    百人一首×恋愛漫画です。
    百人一首というあまり有名でなかったコンテンツの知名度を高めた作品だと思います。しっかりと百人一首の知識も得れますし、男女問わず楽しめる作品だと思います。

    投稿日:2019.12.29

  • kirifue

    kirifue

    「競技かるた」のスポ根もの。並のマンガと違うのは、感情表現のきめ細やかさ。心にジーンとくる。主人公は超美人なのに「かるた」一筋で、奇人変人扱いなところもいい。マンガ大賞は伊達じゃないぞ。

    投稿日:2019.11.23

  • collabo

    collabo

    このレビューはネタバレを含みます

    前作「ちはやふる2」から約6年、2019年10月に待望のTVアニメ「ちはやふる3」の放送が決定!
    時代を越えても色褪せることのない美しい“百人一首”の歌と共に、畳の上で青春を懸ける高校生たちが「競技」

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.09.28

  • bukuroguidkodama

    bukuroguidkodama

    絵、見せ方とも高い技術力あって全方位に通じる
    『かるた』と比べても段階上いや格段上
    子供時代は良いとして成長した後どのように話を見せていくか注目

    投稿日:2019.01.12

  • dr-kenta

    dr-kenta

    楽天koboでタダだったので読んでみました。
    すっげー面白いっすね、これ!まとめ買いするか、少し時間おいて冷静になろう…(たぶん買うけど)

    投稿日:2018.10.07

  • twinklestars3u

    twinklestars3u

    ずいぶん前に読んだんだけど、あのときってどの辺まで読んだんだったかなと思って15巻あたりから読み直した。
    39巻まで出ていたので20冊以上あったのに、結局あっと言う間に読み切ってしまった。やっぱりおもしろいなあ。

    百人一首はまるでわからないのになんだか知っているような気がしてくる。自分まで一緒に部活をがんばっているような気がしてくる。まあそれは勘違いなんですけど(笑)
    そのくらいのめり込んで読んでしまう。

    のめり込んで読み過ぎてしまって、ページをどんどんめくってしまうから、本当は1ページごとにすごく絵が描き込まれているのに読み飛ばしてしまっているようで少し申し訳ない気持ちにもなる。

    当然なんだけど、季節ごとの大会と試合の繰り返しなので39巻ともなると少しマンネリを感じなくもない…おもしろいですけどね!
    続きを読む

    投稿日:2018.10.04

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。