魔王

伊坂幸太郎 / 講談社文庫
(1260件のレビュー)

総合評価:

平均 3.4
136
390
479
124
26
  • 私の周りにもいるのかも

    他の方のレビューで【モダンタイムス】の前作品と書いてあったので読んでみました。
    が、それほど関連性は感じられなかったな。。。
    世界観は確かに似ているけれど、全く別とも思えるし。
    私の大好きな千葉がちらりとでてきました★(死神シリーズをどうぞ)

    特殊能力を駆使して正しいことをしようとする兄弟を書いた作品ですが、
    作中で語られるファシズムとか、ムッソリーニとか(あくまでも作品中での、です)
    今この時代にもありそうな気がしてきて、ちょっと怖かったです。
    結末がはっきりしないのでモヤモヤ感でいっぱいです。
    コミックス化されてるみたいだけど、そっちはどうなんだろう???
    続きを読む

    投稿日:2016.07.29

  • 再読

    初めて読んだときは他の作品に比べて、そこまで強く惹かれなかった。しかし他の作品を読んで再読した時は初めとは違いとても楽しめました。読書ってやっぱりその時々で変わっていくものだと改めて感じました。

    投稿日:2013.10.07

  • 腹話術を使ってみたい

     特殊能力物は派手な『力』のぶつかり合いで、想像を絶する激しいバトルが繰り広げられるのが定番だと思いますが、主人公の力はとても「地味」な腹話術。その地味な能力を駆使して世論という巨大な力を武器にしたカリスマに対決を挑むことに。
     主人公のありふれたごく普通の日常が緊迫した現実へと変化していったように私たちが暮らす現実の世界もいとも簡単に変わってしまい、気がついたときは丸裸にされているのではないか?と。そんな事を考えさせられながら読ませていただきました。
     面白かったです。
     
    続きを読む

    投稿日:2014.01.09

  • よげんの書に酔いしれて

    「魔王」は、余りにも脱力的な突飛過ぎる超能力を秘めた凡庸なサラリーマンvs独裁者?のサスペンス活劇。とは言え、本当にとり憑かれるようにして書き上げてしまったそうで、いつもの精緻な完成度は望めない。そして、引き継がれた新たなラッキーな超能力をめぐる後日譚のスロウカーブ的タッチの異なる「呼吸」。ファシズム化って、何か、いとも簡単そうで昨今の世相を予見していて怖くなった。スッキリしない結末のまま時は過ぎ「モダンタイムス」と続く・・・。続きを読む

    投稿日:2014.01.03

  • 伊坂作品に共通する会話の妙が楽しめる作品

    兄弟の会話シーンが面白い。本筋はサスペンスで言葉巧みに世間の人気を得ていく政治家、犬養。
    その犬養を人気を杞憂する安藤が繰りひろげるストーリーです。

    投稿日:2014.04.07

  • うらやましい兄弟愛

    一組の兄弟を中心に物語は進んでいきますが、前半と後半で物語の
    視点が変わります。

    超能力ようなものもでてくる、おおよそ現実的ではない物語ですが、
    何気ない登場人物達の生活の一コマに、しみじみと共感できる作者
    独自の切り口が垣間見えます。

    こんな兄が欲しい、こんな弟が欲しいと思う一方で、自分がこんな
    兄になりたいと思う気持ちが募ってきました。
    続きを読む

    投稿日:2014.09.16

Loading...

ブクログレビュー

"powered by"

  • らぴす

    らぴす

    このレビューはネタバレを含みます

    これちょっと怖い。
    ぞわぞわする。

    主要人物が途中で死んでしまうのは、伊坂さんの作品では珍しくないけれど、これは、また何とも、、、。
    よく判らないけど、胸が苦しくなって呼吸ができないという自覚症状で、死因が脳溢血というのは、普通なのか?

    兄弟の「力」の由来というか、意味が判らないままだったので、これの直接的でない続編という『モダン・タイムス』も読まないと。読んでも判らないかも、と思うと心配だけど。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.10.14

  • ななな

    ななな

    このレビューはネタバレを含みます

    印象に残った言葉
    ファシズムは思想ではなく行動だ、群衆が結束して行動する。集団は罪の意識を軽くする。
    バンドが命令すれば、殺人すら起きかねないと思った。思っているよりもたやすく、ファシズムは起きるじゃないか。
    自分の国に対する意識を強くし、国民であることを自覚し、その結果として何か問題あるかな。

    この国の人間は、怒り続けたり、反対し続けるのが苦手なんだ。初回は大騒ぎでも、2回目は興味なし。1回目は大きな改正はせず、2回目以降で本来の目的の変更をしていく。
    お前たちのしていることは、思索ではなく検索だ。
    大きな洪水があったときに、流されることなく耐えられるか。
    まわりの雰囲気とか、世間体を気にして、やりたいことができない自分はちょっと嫌だ。何のための人生なんだ。



    魔王とは、兄か弟か、犬養か、世間か、群衆か
    時代の変化が良いものか悪いものか、何十年も後になってにしか分からないから、その流れの中にいることがとても怖いと思う。本当にそれで良いのか皆考えいるのだろうか、カリスマ的な誰かの言葉に引きずられているだけではないのか、自分は正しい判断ができているのだろうか。考えろ、考えろ。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.10.09

  • ゆかこ

    ゆかこ

    このレビューはネタバレを含みます

    全体主義と憲法9条、特殊能力を持つ兄弟。タイトルの「魔王」はシューベルトから。
    死神シリーズの千葉さんが登場したり、あからさまな死亡フラグがあるので「魔王」のラストはなんとなくわかってしまう。「呼吸」の結末も「ここで終わるの?」という感じで、いまいち消化不良。あとは自分で「考えろ」ということなのかもしれない。「せせらぎ」のエピソードが印象的。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.10.02

  • 高岡  亮

    高岡 亮

    魔王 伊坂幸太郎さん

    1.購読動機
    2020年。山にもいけず本を読む時間が増えました。
    伊坂幸太郎さんは、アイネクライネナハトムジークが最初の出会いでした。
    サブマリン、チルドレン、グラスホッパー、そしてガソリン生活など10冊弱購読してきました。
    どの書籍も世界観が違いました。だから、読むたびに新しい風を感じることができたのが心地よかったです。
    読みつづけたい作家さんのお一人です。

    2.作品 魔王
    主人公は、幼くして両親を事故でなくした兄弟。
    兄は、ある日自身の特殊能力に気づきます。
    自身が念じたことを、相手に発言させることができる能力です。

    国内の政治は混迷を極め、野党による政権交代の機運が高まります。
    その野党党首のメッセージに、違和感を覚えた兄は、能力を使い、失脚への道への画策を始めます。

    タイトルの魔王。
    シューベルト作曲です。
    その物語と、この作品がどのようにリンクするのか?

    ページを開いてお楽しみください。

    3.読み終えて
    『人間の進化の最大の武器。
     それは好奇心である。』

    主人公兄弟からのメッセージです。
    言い方かえれば伊坂幸太郎さんからのプレゼントです。

    外的環境は、自己がコントロールできないことだらけです。
    しかし、そこで無関心、放置ではなくて、一隅、そう自身の手の届く範囲にのみ行動を起こしてみること。
    私は、一読者としてこの内容を気づきとして贈られました。

    魔王。
    見えない、忍び寄る世界は、怖がるのでなく、まずは目を向けること。

    #読書好きな人と繋がりたい

    続きを読む

    投稿日:2020.09.27

  • ainon

    ainon

    兄ー念じれば相手がそれを必ず口に出す能力
    弟ージャンケンに必ず勝つ、宝くじも当たる、運がいい

    の能力があっても
    主題は全体主義に踊らされる世間の風潮について
    淡々と、でも、なんか背中がぞくっとする怖さを
    はらみつつ、不思議にほっこりするところもあるお話


    これが、小泉政権誕生前にかかれたなんて!
    まるで、予言しているよう


    じっくり読みたい一冊
    続きを読む

    投稿日:2020.09.26

  • そんそん

    そんそん

    伊坂幸太郎の本はすらすら読めてしまう。
    マスターの正体が謎に包まれまま。

    『モダンタイムス』に続くようですね。
    政治に対する価値観をしっかり考えないとなーとおまいました。

    投稿日:2020.09.19

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。