宇宙兄弟(3)

小山宙哉 / モーニング
(48件のレビュー)

総合評価:

平均 4.3
19
18
5
0
0
  • 選抜試験

    JAXAでの第三次選抜試験がついに始まります。
    宇宙船に故障があれば原因を突き止め修理することができるけど、宇宙飛行士は人間、その行動は容易に予測がつかないしどんな風に人間関係がミッションに影響を及ぼすかわからないーーーそんなことを踏まえた試験なのかなと興味深く読めました。続きを読む

    投稿日:2013.11.16

  • 閉鎖環境

    ついに始まった3次試験は、閉鎖ボックス内での共同生活。
    これぞ宇宙飛行士選抜、という感じでワクワクします。
    宇宙飛行士候補らしからぬ人も結構混じってるような気もしますが(^_^;)
    やはり、ここまで進んでこれるのは個性の強い人なんですね。続きを読む

    投稿日:2013.11.19

  • 現実とはかけ離れた

    ついに始まった3次試験は、閉鎖ボックス内での共同生活、まったく日常とかけ離れた世界なのでわくわくします

    投稿日:2015.03.19

  • 気になる

    実際の宇宙飛行士の選考がどのように行われているかは分らないけど、なかなか上手い設定だと思う。
    宇宙飛行士に要求される資質とは何か、と宇宙飛行士に憧れた元少年としては気になるところだ。

    投稿日:2015.04.15

  • いよいよ!

    閉鎖ボックスでの3次試験、さすがに残ったのは濃いキャラクターばかり。
    そんな中でムッタのグループに与えられる課題やハプニング。そして最終課題は.....4巻も続けて読もう!

    投稿日:2015.05.29

  • うっわ~、やべーえ !!

    いいとこで終わんなよ~…
    久々に声だして笑うたな~ !!
    兄ちゃんのボケ、いやこの作者たいしたもんだ、良いセンスしてる !!
    あっという間に読みきってしまった…
    やべ、4巻読みて~ !!
    ってか、アンドロイド漢字変換アホやろ~ !! イラつく~ !!続きを読む

    投稿日:2015.12.03

Loading...

ブクログレビュー

"powered by"

  • 202

    202

    特に触れてないけど、B班が頭脳明晰で集めたのであればA斑はなんだろう?好感度が高かった人とか?5人とも魅力的なキャラクタで楽しそうだな。
    人によるかもしれないけど、こう言う人生かけたときだからこそ、罪悪感持ったまま過ごしたくはないよね。続きを読む

    投稿日:2019.12.15

  • なおき

    なおき

    南波六太はJAXAの二次審査をパスし、三次審査に臨む。二次審査をパスしたのは15人。予想以上に多い。真壁ケンジ、伊東せりかも通過した。三次審査は5人ずつのチームに分かれ2週間の閉鎖ボックス内の訓練に臨む。チームAの顔ぶれは以下のとおり。
    http://naokis.doorblog.jp/archives/uchukyodai_3.html【書評】『宇宙兄弟(3)』 : なおきのブログ

    目次
    #19 スタート
    #20 バスバス走る
    #21 最後の部屋
    #22 閉鎖ボックス
    #23 でっちあげタイム
    #24 私の名前は伊東せりかです。
    #25 黒いバンド
    #26 3次元アリ
    #27 福田の夢
    #28 やっさん

    2018.05.25 読了
    続きを読む

    投稿日:2018.12.01

  • 5ma4ba

    5ma4ba

    テスト面白いʕ•̀ω•́ʔ✧ 閉鎖空間って本音が出そうだ。やっぱりある程度落ち着いた性格じゃないと無理だろうな〜。事故直前の映像なんて観せられたらどうしていいやら(・.・;)

    投稿日:2018.11.22

  • gmind

    gmind

    三次審査始まる。閉鎖空間での2週間の審査。本当にこんなことをするのだろうか。ドラマとしては盛り上がる。キャラもいいですね。最初に今何時か推理させる。ムッタはバスの時間を見ていた。ちょっとした話の作り方が小山さんはうまい。続きを読む

    投稿日:2018.08.29

  • 迷亭

    迷亭

    JAXAの宇宙飛行士選抜3次試験。以前読んだ宇宙飛行士の体験談にあった、まさに「人間力」を試される試験だわー。これを日々人は乗り切ったんか…と思うとやっぱ凄い。俺様とんと堪え性というものが無くて、すぐにぷつ、と行ってしまいがちなので、やはり夢見ちゃダメだ。そしてせりかさんええなー。続きを読む

    投稿日:2018.06.06

  • enbooks

    enbooks

    再読。改めて読んで印象的だったのは、存在すら忘れていたB班の富井。人間が宇宙に行く理由の考察が面白い。これは現実に存在する科学者が唱えたアイディアなのだろうか、それとも小山さんの考えなのだろうか。後者だったら小山さん本当にすごい人だと思う。

    ※心のノートにメモした言葉
    『悩むならなってから悩みなさい』by シャロン
    続きを読む

    投稿日:2017.12.04

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。