宇宙兄弟(2)

小山宙哉 / モーニング
(57件のレビュー)

総合評価:

平均 4.2
20
19
10
1
0
  • 煩悩に素直なことで運が開ける

    宇宙飛行士の夢を叶えた弟ヒビトが隣にいない兄ムッタをどう思っていたか。
    弟側の気持ちが覗ける第二巻。
    この兄弟を見守っている人たちが、どんな人物なのかがわかってきて
    わくわくしてくる巻でした。

    投稿日:2013.09.26

  • 運とハッタリ

    絶体絶命のピンチにも、チャンスがいつどこで転がって来るか分からない。
    その機会を掴むには、勢いに任せた行動を取ることも必要!
    色々とカッコ悪い部分を抱えつつも、ムッタは大物だということが分かります(笑)。続きを読む

    投稿日:2013.11.19

  • 宇宙と兄弟

    ムッタとヒビトという男兄弟の絶妙な距離感、堪能できる一冊でした。
    ほんのちょっぴり未来が舞台の本作だけれど、宇宙には無限の可能性がある。希望もあればまた危険も伴う。弟の覚悟、仲間の覚悟、家族の覚悟、そしてムッタは・・・。色々と考えさせられる第二巻。

    今更ながらタイトル「宇宙兄弟」にはまさにこの作品の宇宙と兄弟という二大テーマがずばり入っているんだなと感じた。
    続きを読む

    投稿日:2013.11.16

  • きっとこの犬は…

    アポがいい味出してます。きっと今後の展開に影響するのか? ヒューストンのヒビトの友人もどんな係わりを?

    投稿日:2015.02.24

  • 兄弟の絆

    ムッタとヒビトも互いに信頼しあっていて羨ましいですし、兄弟で同じ夢で同じ職業ってなかなかできないよなあと思いました!!

    投稿日:2015.03.19

  • 審査結果

    NASAに行った六太、そこで日々人の生活、自分との立場の違いに苦悩しながら、待ち受ける2次審査の結果、今回も良い話でした!!

    投稿日:2015.04.15

Loading...

ブクログレビュー

"powered by"

  • ただ

    ただ

    このレビューはネタバレを含みます

    消火器男事件は運がいいね。なんじゃかんじゃで、ムッタは人に恵まれているし、こういう運も持ってる。まぁ持ってないと宇宙飛行士なんてなれないのかもしれない。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.01.12

  • 202

    202

    星加さんが言っている様に一緒に働きたいと思える人を採用するってのは正しいな。(本当の理由はそれだけじゃない気がするが)
    優秀さと、組織のカルチャーに合うかどうかってのは全く関係ないので、求められている能力を有していることがわかっているのであれば、面接でやるべきことは品質管理とかで言うところの官能検査に他ならないと思うんだけどね。そう、大事なのはフィーリング。続きを読む

    投稿日:2019.12.14

  • なおき

    なおき

    http://naokis.doorblog.jp/archives/uchukyodai_2.html【書評】『宇宙兄弟(2)』 : なおきのブログ

    目次
    -#9 足りない日々
    -#10 侍&ピーナッツ
    -#11 頭にまつわるエトセトラ
    -#12 コロコロムッタ
    -#13 拝啓日々人
    -#14 白煙天国
    -#15 万事OK
    -#16 握りしメール
    -#17 それぞれの覚悟
    -#18 希望はISSにあり

    2018.05.13 読書開始
    2018.05.14 読了
    続きを読む

    投稿日:2018.12.01

  • 5ma4ba

    5ma4ba

    アポは宇宙は行けないよねえ、鼻ペチャだから(´-﹏-`) でも何気に活躍するね、君。
    そして六太、見た目と違って意外に繊細。面倒見のいいお兄ちゃんだ!

    投稿日:2018.11.22

  • 迷亭

    迷亭

    年齢的に「大人」と呼ばれるようになってから、ぶり返した過去の「夢」というのは始末に悪い。それを叶えるだけの能力が無ければ辛い。ましてや「運」というものは、如何ともし難いですしな。ムッタの場合、引き寄せた「運」の中には、それまでの彼の行動や心情に起因するものが多々あると思うけどな。続きを読む

    投稿日:2018.05.28

  • enbooks

    enbooks

    再読。ムッタが頭突きをする理由にジーンとし、水をあけられた弟から叱咤され自分の不甲斐なさにむせび泣くムッタにもらい泣き。

    また、ムッタの2次審査通過のために裏で奔走する星加さん、アポを助けに走ったムッタの勇気を称えるスミスおじ、のんきなようで日々人が死ぬリスクを受け入れている両親、主役ではないキャラが本当にいい味出してるなと改めて思った。

    最後に心のノートにメモした言葉.

    ” いいかムッタ
    これは信じていい
    「運も実力のうち」だ ” by スミス
    続きを読む

    投稿日:2017.12.03

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。