沈黙の艦隊(22)

かわぐちかいじ / モーニング
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 5.0
1
0
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • うみ

    うみ

    このレビューはネタバレを含みます

    「アメリカの自由はアメリカの国力によって支えられている。その国力は世界最大の軍事力によって支えられている…アメリカに限らずジャーナリズムが自由であるのはその国の国力を背景にした場合のみではないか!」
    「我々が戦闘国家やまとなら、君たちは情報国家やまとを作ればよい…あらゆる国の束縛から離れた完全に自由な情報ターミナルが誕生する」
    「情報を取り扱う者は“核”を取り扱うものと同じ慎重さが必要だ」
    「来るべき時代、情報は全ての障害を破壊してたれ流される…いつか世界中の情報がいかなる制約も受けず世界中の人々に届く時代が到来する。人類は世界規模の双方向情報ネットワークを必ず手に入れる」
    「歴史に残らぬ言葉など喋りたくもないが」
    「これを信じろと言うのか」
    「だが、キミが疑ったとおり核の不在を100%照明することはできない」
    「まるで原潜サミットだ!」
    「つまり私にやまとに乗れと言うことですね?…次官、私はいつまでやまとに乗っていればいいのですか?」
    「演説はしない。しかし、質問には答えよう」

    レビューの続きを読む

    投稿日:2018.10.14

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。