ドラママチ

角田光代 / 文春文庫
(118件のレビュー)

総合評価:

平均 3.3
5
34
55
7
4

ブクログレビュー

"powered by"

  • はなちゃん

    はなちゃん

    大好きな作家の一人。
    もうベテラン、唸った、うまい!
    待つということと街、町が出てくる
    高円寺、荻窪、吉祥寺と町も出てくる
    コドモマチ
    ヤルキマチ
    ワタシマチ
    ツウカマチ
    ゴールマチ
    ドラママチ
    ワカレマチ
    ショウカマチ

    どれも秀逸、ドラマより
    デートは買い出しになり、ディナーは夕ご飯になり、王子さまは蛙になり、それがきっと私のドラマなんだろう。

    これはこれで幸せなことなんだけど、また別の意味を持つ。
    角田光代は料理もうまくこの本の中にも美味しそうな料理が出てくる。

    八日目の蝉、紙の月、笹の舟で海を渡る
    代表作は枚挙にいとまないが
    安定したうまさ。
    そしてやはりゾッとする。
    続きを読む

    投稿日:2021.10.01

  • MK

    MK

    日常に飽きてマンネリ化し悪い部分ばかりがクローズアップされてこうやって一生終わっていくのかと絶望する瞬間を切り取ったような話が多かった。
    結婚しててもしてなくてもそれは同じ。
    それでも、つまらないと思ってる日常の大切さに気づく瞬間もある。

    幸せいっぱいの人は読まない方がいいけど、日常に絶望を感じることがある人はそれなりに楽しめる気がする。
    続きを読む

    投稿日:2021.06.04

  • moncafe2525

    moncafe2525

    とても怖いがリアルテイのある女性たちが描かれている。
    友達にも恋人にもしたくないような
    執着心の強い主人公。でも、何故か気になってページをめくってしまう。
    スッキリと終わらない話が多いが、それがまた人生だなと、妙に納得する。続きを読む

    投稿日:2020.04.02

  • ふぐ。

    ふぐ。

    電子書籍

    ドラママチ‥ドラマティックな街なのかと読み始めたら
    待ち。だった

    ラストのショウカマチの喫茶店は、あの喫茶店かしらと思ったら
    私も、すれ違っただけの人もきっとみんな何かを待っているんだろうな

    でも、私は何を待ってるんだろう(o'ω'o)?
    続きを読む

    投稿日:2019.11.26

  • みなと

    みなと

    何かを待ってる女の人の短編集

    何気ない風景とか感情の書き方がすごいすき
    特に心に響いて余韻に浸っちゃうような内容ではなかった
    さらっと読める

    投稿日:2019.11.13

  • Ayb._.kooK

    Ayb._.kooK

    欲しいなぁ
    やりたいなぁ
    できるかなぁ
    できたらなぁ
    いつなのかなぁ…
    .
    こんな時って、何かしらを待ってるよね。
    そうか、
    私もきっと“〜マチ”しながら生きてるんだなぁって。
    そんなつもりがなくても
    この本を読んだらそう思った。
    .
    どの物語の“街”にも
    味のある喫茶店が出てくる。
    そこに大人を感じるというか
    奥深さを感じるというか…。
    もう少し心が大人になったら
    喫茶店通いたいな☺︎☕️笑
    続きを読む

    投稿日:2019.08.27

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。