デジカメ時代の写真術 生活人新書セレクション

森枝卓士 / NHK出版
(5件のレビュー)

総合評価:

平均 3.8
1
2
2
0
0
  • カメラをこれから始めてみようとする人向け

    なかなかいい指南書だと思う。素人がしてしまいがちな行為を指摘してくれる。そこさえ直せばとりあえず人に見せても恥ずかしくない思い出の写真が撮れるはず。写真の素人から脱出しよう。

    投稿日:2013.12.27

  • デジカメ入門編

    デジカメ写真を綺麗に色々なシーンで上手に撮れるようになりたい方に近道の一冊です。 専門家による分かりやすい一冊です。

    投稿日:2015.01.09

  • デジカメの初期

    デジカメの進歩は著しいものがある。この本は初期のデジカメに対応したもので今の時代では少し内容的に古いものがある。撮影技術については現代にも通じるものがある。

    投稿日:2015.11.20

ブクログレビュー

"powered by"

  • bax

    bax

    [ 内容 ]
    ちょっとしたコツで、驚くほど写真が上手くなる!
    人に見せて恥ずかしくない、あげて喜ばれる写真はこう撮る。
    カメラの基本の「き」から、手軽ながらプロ並みの写真が取れるワザまで、あなたの写真がみるみる上達するコツが満載。
    携帯性、利便性がグンと向上した「デジカメ」の特長をおさえ、目的別の選び方や楽しみ方も紹介。

    [ 目次 ]
    1章 人にあげて喜ばれる記念写真の撮り方(記念写真を失敗しないコツ;見違えるほど写真が上手くなる、ちょっとしたコツ ほか)
    2章 結婚式、運動会、ペット、風景…スナップのコツ(気の利いたスナップのコツ;記念日を撮る・身近なものを撮る ほか)
    3章 クローズアップを撮ろう(思い出は「部分」に宿る;接写モードで撮ってみよう)
    4章 カメラ選びのコツ(撮りたいモノによってカメラも変わる;カメラってそもそも何? ほか)
    5章 上手なアルバムの作り方、あるいはアルバム以外に(メリハリのあるアルバムを作る)

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]
    続きを読む

    投稿日:2011.06.01

  • すう

    すう

    このところ、コンパクトデジカメやiPhoneのカメラアプリで撮る写真に興味があります。
    この本は、デジカメで手軽に写真を取る際、特にどんな構図で何を撮るかという点で、かなり教えられました。
    文体にも、筆者の人柄が出ていると思います。おススメの一冊。
    (「密林」のマーケットプレイスで購入したのですが、ほぼ送料のみの値段でした。なんだか悪いような気がしました。)
    続きを読む

    投稿日:2011.05.12

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。