絶望の牢獄から無実を叫ぶ―冤罪死刑囚八人の書画集―

片岡健(著)

,

大石進(寄稿)

,

里見繁(寄稿)

 /

鹿砦社

作品情報

本書は、編者が「冤罪」だと確信する8人の死刑囚について、その実像を社会に伝え、記録として残すことを目的に制作されている。
編者と特別寄稿者が関係者への取材や裁判記録に基づき、事件の真相を解説し、死刑囚本人が獄中で制作した書画を紹介。また、冤罪の男性が死刑執行された全過程がわかる法務省の内部文書も収録している。

※本書は、鹿砦社より2016年に発行された単行本の電子書籍版です。単行本では、2020年に死去した阿佐吉廣氏の手記を掲載していましたが、本書はその掲載を見合わせ、代わりに阿佐氏の確定死刑判決を掲載しています。

〈第一章〉飯塚事件 久間三千年
冤罪処刑直前に綴っていた「不正捜査」への怒りと「再審無罪」への確信

〈第二章〉埼玉愛犬家連続殺人事件 風間博子
《風間博子 獄中書き下ろし手記》未来を信じて……たくさんの感謝を込めて

〈第三章〉三鷹事件 竹内景助
【特別寄稿】大石進(三鷹事件再審を支援する会世話人)
三鷹事件死刑囚竹内景助 無実を見抜いた伝説の弁護人との往復書簡

〈第四章〉帝銀事件 平沢貞通
画材を差し入れし続けた洋品店店主との三〇年の交流録

〈第五章〉鶴見事件 高橋和利
《高橋和利 獄中書き下ろし手記》座して二十五年の想ひ

〈第六章〉三崎事件 荒井政男
病苦の中で綴り続けた再審無罪への思い「無実なのに殺されてたまるか」

〈第七章〉山梨キャンプ場殺人事件 阿佐吉廣
【特別寄稿】里見繁(関西大学社会学部教授、元毎日放送記者)
─追跡取材の記録より─死刑囚阿佐吉廣を「冤罪」と断言できる理由

〈第八章〉波崎事件 富山常喜
雪冤闘争四〇年の証「八万字の控訴趣意書」と「二三五通の手紙」

【参考資料】飯塚事件・久間三千年氏に対する死刑執行関係文書

【編著者】
片岡健
1971年広島市生まれ。早稲田大学商学部卒業後、フリーのライターに。2020年に一人出版社『リミアンドテッド』を創業。著書に『平成監獄面会記』(笠倉出版社)、編著に『もう一つの重罪 桶川ストーカー殺人事件「実行犯」告白手記』(リミアンドテッド)など。

【特別寄稿】
大石進
1935年東京都生まれ。浙江大学亞法研究中心名誉教授、東京都目黒区情報公開・個人情報保護審議会会長、三鷹事件再審を支援する会代表世話人。『法律時報』編集長などを経て1980年~2008年に日本評論社社長・会長。著書に『弁護士布施辰治』(西田書店)、『私記白鳥事件』(日本評論社)など。

里見繁
1951年生まれ。東京都立大学法学部卒業。民間放送のテレビ報道記者を経て、30歳からテレビドキュメンタリー一筋。2010年から関西大学社会学部教授。主な作品 : 映像90「ガンを生きる」(1995年民間放送連盟賞教養番組部門・最優秀賞)、映像01「出所した男」(2002年芸術祭テレビドキュメンタリー部門・優秀賞、民間放送連盟賞報道番組部門・最優秀賞)。他に日本ジャーナリスト会議賞、地方の時代賞、ギャラクシー賞など。著書に『自白の理由――冤罪・幼児殺害事件の真相』、『冤罪をつくる検察、それを支える裁判所――そして冤罪はなくならない』、『死刑冤罪――戦後6事件をたどる』、『冤罪 女たちのたたかい』(いずれもインパクト出版会)など。

もっとみる

商品情報

シリーズ
絶望の牢獄から無実を叫ぶ―冤罪死刑囚八人の書画集―
著者
片岡健, 大石進, 里見繁
ジャンル
社会・政治・法律 - 社会
出版社
鹿砦社
書籍発売日
2016.02.08
Reader Store発売日
2021.09.01
ファイルサイズ
19.8MB

以下の製品には非対応です

  • PlayStation®Vita

絶望の牢獄から無実を叫ぶ―冤罪死刑囚八人の書画集―

  • 試し読み
  • 新刊通知

    • 片岡健

    • 大石進

    • 里見繁

    • 絶望の牢獄から無実を叫ぶ―冤罪死刑囚八人の書画集

    もっとみる

    この作品のレビュー

    平均 0 (0件のレビュー)

    レビューを書く

    0
    0
    0
    0
    0

    新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!

    ※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「新刊自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

    続巻自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!
    • ・優待ポイントが2倍になるおトクなキャンペーン実施中!

    ※続巻自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新巻を含め、既刊の巻は含まれません。ご契約はページ右の「続巻自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される特別号等も自動購入の対象に含まれる場合がありますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると続巻自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約自動購入設定」より、随時解約可能です

    Reader Store BOOK GIFT とは

    ご家族、ご友人などに電子書籍をギフトとしてプレゼントすることができる機能です。
    贈りたい本を「プレゼントする」のボタンからご購入頂き、お受け取り用のリンクをメールなどでお知らせするだけでOK!
    ぜひお誕生日のお祝いや、おすすめしたい本をプレゼントしてみてください。

    ※ギフトのお受け取り期限はご購入後6ヶ月となります。お受け取りされないまま期限を過ぎた場合、お受け取りや払い戻しはできませんのでご注意ください。
    ※お受け取りになる方がすでに同じ本をお持ちの場合でも払い戻しはできません。
    ※ギフトのお受け取りにはサインアップ(無料)が必要です。
    ※ご自身の本棚の本を贈ることはできません。
    ※ポイント、クーポンの利用はできません。

    クーポンコード登録

    登録

    Reader Storeをご利用のお客様へ

    ご利用ありがとうございます!

    エラー(エラーコード: )

    本棚に以下の作品が追加されました

    本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

    画面左上にある「三」ボタンをクリック

    サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

    このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

    ご協力ありがとうございました
    参考にさせていただきます。

    レビューを削除してもよろしいですか?
    削除すると元に戻すことはできません。