SFA・CRM 導入効果を最大化するために営業パーソン全員が知るべきこと

早川圭一(著) / ディスカヴァーebook選書

作品情報

顧客管理、営業管理のITツールとして、世界中で利用されるSFA(Sales Force Automation)・CRM(Customer Relationship Management)。

上手に活用すれば営業マネジメントが機能し、企業の業績は向上します。

最適な運用を続ければ、人材育成にも役立つ強力なツールです。



しかし、SFA・CRMを導入したのに活用しきれず、宝の持ち腐れとなっている企業が多いという現実があります。



ツールに過ぎないSFA・CRMを最適なかたちで運用するには、それを使う人や会社の理解が必要不可欠です。

本書では、SFA・CRMの導入を成功させるために現場の営業パーソンが理解しておくべきことをわかりやすく解説しながら、営業パーソンや企業の情報活用力を高める方法をお伝えします。

SFA・CRMを導入することを決めたら、まずは現場の営業パーソンに手渡してほしい一冊です。




目次

■はじめに



■第1章 営業パーソンが知るべき大切な情報

1-1 営業パーソンが知るべき情報とは何か?

1-2 取引先について知るべき情報とは何か?

1-3 取引先の「人」について知るべき情報とは何か?

1-4 営業パーソンは取引先への提案案件の中で何を知るべきか?

1-5 営業パーソンは取引先への営業活動の中で何を知るべきか?

1-6 営業パーソンは取引先と良好な関係をつくるために何を知るべきか?

1-7 営業パーソンは取引先との過去の経緯について何を知るべきか?

1-8 営業パーソンは他の営業パーソンの何を知るべきか?



■第2章 営業パーソンに求められる情報活用の力

2-1 なぜSFA・CRMのようなITシステムが必要なのか?(1)

2-2 なぜSFA・CRMのようなITシステムが必要なのか?(2)

2-3 情報活用力を伸ばすために知っておくべき機能は何か?

2-4 情報活用のためにモバイル端末をどのように利用すべきか?

2-5 情報活用力の向上に向けたポイント

2-6 情報活用力の向上に向けて改めること(1)

2-7 情報活用力の向上に向けて改めること(2)

2-8 情報活用力の向上に向けて改めること(3)



■第3章 SFA・CRMとセルフマネジメントの型づくり

3-1 営業戦略の基本中の基本を知る

3-2 SFA・CRMの仕組みとルールの本質を理解する

3-3 仕組みとルールの進化を意識する

3-4 取引先の優先度を意識する

3-5 継続的な営業活動の中で何を知るべきかを理解する

3-6 重要な情報のうち何を知っていて、何を知らないのかを意識する

3-7 「受注するための基本動作」を軸とした「知るべき情報」を理解する

3-8 「受注するためのマネジメント」を軸とした「管理すべき情報」を理解する



■第4章 PDCAマネジメントの核となるチェックポイント

4-1 プロセス指標を活用したチェック意識を習慣化する

4-2 プロセス指標の具体例(1)【活動件数】

4-3 プロセス指標の具体例(2)【案件創出】

4-4 プロセス指標の具体例(3)【案件前進】

4-5 プロセス指標の具体例(4)【活動アラート】

4-6 プロセス指標の具体例(5)【案件停滞アラート】

4-7 リアルタイム通知【新規登録の通知】

4-8 リアルタイム通知【変化の通知】



■第5章 営業マネジャーによるSFA・CRM活用術

5-1 情報の精度を高めることが何よりも重要

5-2 部下を信頼して任せっきりにするのは仕事の放棄と同じ

5-3 SFA・CRMを軸とする3つのマネジメント

5-4 報告のための資料作りは貴重な営業リソースを奪う

5-5 部下への指示・アドバイスに情報としての価値があることを知る

5-6 SFA・CRMを活用して指示

もっとみる

商品情報

シリーズ
SFA・CRM 導入効果を最大化するために営業パーソン全員が知るべきこと
著者
早川圭一
ジャンル
ビジネス・経済 - ビジネススキル
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
掲載誌・レーベル
ディスカヴァーebook選書
書籍発売日
2018.04.01
Reader Store発売日
2021.05.15
ファイルサイズ
11.1MB

以下の製品には非対応です

  • PlayStation®Vita

SFA・CRM 導入効果を最大化するために営業パーソン全員が知るべきこと

  • 試し読み
  • 新刊通知

    • 早川圭一

    • SFA・CRM 導入効果を最大化するために営業パ

    もっとみる

    この作品のレビュー

    平均 0 (0件のレビュー)

    レビューを書く

    0
    0
    0
    0
    0

    新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!

    ※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「新刊自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

    続巻自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!
    • ・今なら優待ポイントが2倍になるおトクなキャンペーン実施中!

    ※続巻自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新巻を含め、既刊の巻は含まれません。ご契約はページ右の「続巻自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される特別号等も自動購入の対象に含まれる場合がありますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると続巻自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約自動購入設定」より、随時解約可能です

    Reader Store BOOK GIFT とは

    ご家族、ご友人などに電子書籍をギフトとしてプレゼントすることができる機能です。
    贈りたい本を「プレゼントする」のボタンからご購入頂き、お受け取り用のリンクをメールなどでお知らせするだけでOK!
    ぜひお誕生日のお祝いや、おすすめしたい本をプレゼントしてみてください。

    ※ギフトのお受け取り期限はご購入後6ヶ月となります。お受け取りされないまま期限を過ぎた場合、お受け取りや払い戻しはできませんのでご注意ください。
    ※お受け取りになる方がすでに同じ本をお持ちの場合でも払い戻しはできません。
    ※ギフトのお受け取りにはサインアップ(無料)が必要です。
    ※ご自身の本棚の本を贈ることはできません。
    ※ポイント、クーポンの利用はできません。

    クーポンコード登録

    登録

    Reader Storeをご利用のお客様へ

    ご利用ありがとうございます!

    エラー(エラーコード: )

    本棚に以下の作品が追加されました

    本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

    画面左上にある「三」ボタンをクリック

    サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

    このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

    ご協力ありがとうございました
    参考にさせていただきます。

    レビューを削除してもよろしいですか?
    削除すると元に戻すことはできません。