アジアフットボール批評specialissue02

フットボール批評編集部(編集) / KANZEN

作品情報

アジアフットボールの“いま”が分かる骨太の専門媒体『アジアフットボール批評』

アジアフットボール批評の第二号目は、世界のフットボールを動かしている
アジアの熱量を徹底レポート。アジアで戦う日本人選手・指導者の特集から
ACL2016の強豪クラブガイド、中国サッカーの爆買いの真相やアジアで繰り広げられる

熱き戦いの舞台裏など、奥深きアジアの世界を深堀していく。

【特集】アジアで戦う日本人

18カ国を踏破した伊藤壇の蹴球戦記 アジアで戦うパイオニアが見た世界とは? 浅川俊文

三浦俊也(ベトナム代表監督)ベトナム代表の強化に近道なし―。/宇佐美淳

深澤仁博(ナガワールドFC) カンボジアでの飽くなき挑戦/植田路生

時国司(香港レンジャースFC) 私が外資系企業に勤めながらフットサルを続ける理由/内藤秀明

相原豊(ユタカフットボールアカデミー)&植松隼人(日本ろう者サッカー&フットサル日本代表コーチ)
ろう者サッカーを通じた日本とタイの国際交流が目指すもの/五味幹男

中国で見る日本人の夢 上海でサッカースクールを経営する日本人2人が見た中国の現在/張寿山

豪州で戦うサムライ・フットボーラーたちの群像/植松久隆


[宇都宮徹壱のアジアフットボール辺境の旅]マタオが描く夢 知られざるグアムサッカーの躍進/宇都宮徹壱

≪総力特集≫ACL2016出場 注目クラブガイド
広州恒大、上海上港、全北現代、水原三星、FCソウル、メルボルン・ビクトリー、
シドニーFC、ブリーラム・ユナイテッド、ベカメックス・ビンズオン

チェーポの本音対談 特別編 イズワン・マフムド(シンガポール代表GK)

【アジアの熱戦レポート1】
南アジアの覇権を争うSAFFスズキカップ2015/アーロニー・ザーデ

【アジアの熱戦レポート2】
メコン地域の雄が激突するトヨタ・メコンクラブ・チャンピオンシップ/エリック・ノーヤント&エリック・ブイ

[最前線レポート]アジアでJリーグをプロモーションする人たち/植田路生

YANMAR CUP 2015レポート/宇佐美淳

東南アジアの選手を獲得するJクラブの思惑 水戸ホーリーホック、横浜FCへベトナム黄金世代選手が移籍/浅川俊文

アジアに拠点を広げるJクラブの挑戦 V・ファーレン長崎と上海緑地申花足球倶楽部の提携が意味するもの/藤原裕久

【最前線レポート】驚嘆! 加速する中国発サッカーの“爆買い"" /大井義洋

田嶋 幸三 FIFA&AFC理事として見るアジアと日本の生きる道/宇都宮徹壱

ジーコが語る野望 眠れる大国の可能性と混沌/田崎健太

もっとみる

商品情報

シリーズ
アジアフットボール批評
著者
フットボール批評編集部
ジャンル
スポーツ・アウトドア - スポーツ
出版社
KANZEN
書籍発売日
2016.08.01
Reader Store発売日
2020.09.25
ファイルサイズ
56.5MB
シリーズ情報
既刊8巻

※この商品はタブレットなど大きなディスプレイを備えた機器で読むことに適しています。
文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

この商品が含まれるキャンペーンはこちら

春のブックフェス 2021週替わり特大セール 1週目

アジアフットボール批評specialissue02

  • 試し読み
  • 新刊通知

    • フットボール批評編集部

    • アジアフットボール批評

    もっとみる

    この作品のレビュー

    平均 4.0 (1件のレビュー)

    レビューを書く

    0
    1
    0
    0
    0

    すべてのレビューを見る

    新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!

    ※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「新刊自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

    続巻自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!
    • ・今なら優待ポイントが2倍になるおトクなキャンペーン実施中!

    ※続巻自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新巻を含め、既刊の巻は含まれません。ご契約はページ右の「続巻自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される特別号等も自動購入の対象に含まれる場合がありますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると続巻自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約自動購入設定」より、随時解約可能です

    Reader Store BOOK GIFT とは

    ご家族、ご友人などに電子書籍をギフトとしてプレゼントすることができる機能です。
    贈りたい本を「プレゼントする」のボタンからご購入頂き、お受け取り用のリンクをメールなどでお知らせするだけでOK!
    ぜひお誕生日のお祝いや、おすすめしたい本をプレゼントしてみてください。

    ※ギフトのお受け取り期限はご購入後6ヶ月となります。お受け取りされないまま期限を過ぎた場合、お受け取りや払い戻しはできませんのでご注意ください。
    ※お受け取りになる方がすでに同じ本をお持ちの場合でも払い戻しはできません。
    ※ギフトのお受け取りにはサインアップ(無料)が必要です。
    ※ご自身の本棚の本を贈ることはできません。
    ※ポイント、クーポンの利用はできません。

    クーポンコード登録

    登録

    Reader Storeをご利用のお客様へ

    ご利用ありがとうございます!

    エラー(エラーコード: )

    本棚に以下の作品が追加されました

    本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

    画面左上にある「三」ボタンをクリック

    サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

    このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

    ご協力ありがとうございました
    参考にさせていただきます。

    レビューを削除してもよろしいですか?
    削除すると元に戻すことはできません。