オオカミ冤罪の日本史―オオカミは人を襲わない―

丸山直樹(著) / impress QuickBooks

作品情報

本書の狙いは、オオカミ人食いの冤罪を晴らすこと。濡れ衣の元凶は元禄飢饉に窮した幕藩体制下の「大嘘」。古代シュメールの箴言「嘘をつけ、然る後、真実を言え。それは嘘と思われるだろう」。もうこれは卒業しましょう。虚言を繰り返すコピペ出版はおしまい。いつまでもオオカミを信じないで、その復活を逡巡していると、とんでもない災禍を招きます。シカ荒れによる自然破壊、山地崩壊、大洪水、そして豚コレラ流行も。どれもこれも生態系の有力な捕食者オオカミが絶滅したままになっていることが原因です。オオカミに関する誤解を解いて、オオカミ再導入を一日も早く実現しましょう。オオカミ復活の必要性については良く分かっているのだが、人食いが心配だからとためらっておいでの方は是非とも本書のご一読をお勧めします。【目次】まえがきⅠ 論考の材料としての出版物と古文書Ⅱ 古代日本人のオオカミ観  1 オオカミは怖い存在? 人食いは犬では?  2 古代人とオオカミとの希薄な関係Ⅲ 平安時代から室町時代のオオカミ観  1 宮廷貴族はオオカミに無関心  2 民衆はオオカミが好き  3 オオカミと仏教界  4 神道と仏教 二重構造のオオカミ観  5 中世の戦乱と飢饉Ⅳ 近世:オオカミ冤罪の江戸時代  1 オオカミ冤罪と生類憐みの令  2 諏訪高島藩での狼荒れ  3 元禄飢饉、生類憐みの令と狼荒れ  4 牛馬の被害も冤罪  5 イヌを駆除してオオカミとは  6 高すぎるオオカミ駆除褒美金  7 狼害、実は身売り、逃散  8 一七・一八世紀の江戸社会と諏訪高島藩のオオカミ人食い冤罪化要因  9 加賀藩の狼害  10 弘前藩と盛岡藩での狼荒れ  11 弘前藩と盛岡藩のオオカミの捕獲記録  12 尾張藩の狼害Ⅴ 江戸時代:狂犬病の侵入とオオカミの凶獣観の強化  1 江戸時代、生物科学発展の遅れとオオカミの冤罪  2 オオカミに蹼はない  3 狂犬病の侵入  4 文芸による「オオカミ人食い通念」の強化と拡散Ⅵ 近代:明治以降  1 外国人二人のオオカミ記録、そしてアイヌのオオカミ観  2 オオカミに関する民俗学  3 「赤頭巾ちゃん」  4 「オオカミ少年」と「三匹の子豚」  5 ロシア革命前後のオオカミ観  6 オオカミ観とオオカミの絶滅あとがき

もっとみる

商品情報

シリーズ
オオカミ冤罪の日本史―オオカミは人を襲わない―
著者
丸山直樹
ジャンル
人文・思想・歴史 - 歴史・地理
出版社
インプレス
掲載誌・レーベル
impress QuickBooks
Reader Store発売日
2020.05.01
ファイルサイズ
1.9MB

以下の製品には非対応です

  • PlayStation®Vita

オオカミ冤罪の日本史―オオカミは人を襲わない―

  • 試し読み
  • 新刊通知

    • 丸山直樹

    • オオカミ冤罪の日本史―オオカミは人を襲わない―

    もっとみる

    この作品のレビュー

    平均 0 (0件のレビュー)

    レビューを書く

    0
    0
    0
    0
    0

    新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!

    ※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「新刊自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

    続巻自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!
    • ・今なら優待ポイントが2倍になるおトクなキャンペーン実施中!

    ※続巻自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新巻を含め、既刊の巻は含まれません。ご契約はページ右の「続巻自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される特別号等も自動購入の対象に含まれる場合がありますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると続巻自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約自動購入設定」より、随時解約可能です

    Reader Store BOOK GIFT とは

    ご家族、ご友人などに電子書籍をギフトとしてプレゼントすることができる機能です。
    贈りたい本を「プレゼントする」のボタンからご購入頂き、お受け取り用のリンクをメールなどでお知らせするだけでOK!
    ぜひお誕生日のお祝いや、おすすめしたい本をプレゼントしてみてください。

    ※ギフトのお受け取り期限はご購入後6ヶ月となります。お受け取りされないまま期限を過ぎた場合、お受け取りや払い戻しはできませんのでご注意ください。
    ※お受け取りになる方がすでに同じ本をお持ちの場合でも払い戻しはできません。
    ※ギフトのお受け取りにはサインアップ(無料)が必要です。
    ※ご自身の本棚の本を贈ることはできません。
    ※ポイント、クーポンの利用はできません。

    クーポンコード登録

    登録

    Reader Storeをご利用のお客様へ

    ご利用ありがとうございます!

    エラー(エラーコード: )

    本棚に以下の作品が追加されました

    本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

    画面左上にある「三」ボタンをクリック

    サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

    このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

    ご協力ありがとうございました
    参考にさせていただきます。

    レビューを削除してもよろしいですか?
    削除すると元に戻すことはできません。