ベース・マガジン 2020年4月号

ベース・マガジン編集部(編) / リットーミュージック

作品情報

*印刷版に付録しているダウンロード・カード対応の音源は、電子版をご購入の方にもお楽しみいただけます。詳しくは「音源ダウンロード利用ガイド」のページをご覧ください。*著作権の都合上、電子版にはBM SELECTED SCORES「レッツゴー!!ライダーキック」(藤浩一)、「W-B-X ~W-Boiled Extreme~」(上木彩矢 w TAKUYA)、「REAL×EYEZ」(J×Takanori Nishikawa)の楽譜は収録されておりません。また、紙の雑誌と内容の一部異なる場合や収録されていない画像があります。あらかじめご了承ください。*この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。表紙:アンペグ■SPECIAL PROGRAM(ダウンロード音源対応)Ampeg ━━王道の理由ベーシストとって定番アンプのひとつであり、一度は触ったことがあるといっていいほどにベーシストに浸透しているアンプ・ブランド“Ampeg”。大型ベース・アンプの先駆けであり、今なお王道モデルとして存在感を誇示している同ブランドを表紙巻頭約40ページにて大フィーチャーする。● HERITAGE 50TH ANNIVERSARY SVT×中村和彦 (9mm Parabellum Bullet)● History of Ampeg ── 王道にたどり着くまで● Ampeg Users Interview J、磯部寛之 ([Alexandros])、三浦淳悟● アンペグ・ユーザー座談会“アンペグを鳴らす理由”イガラシ (ヒトリエ)、岡部晴彦、合田悟 (LUNKHEAD)● プロ・ベーシストが答える最前線のアンペグ・アンプ事情● 現行ラインナップをチェック! 揺るがないアンペグ・ブランドの実力● リハスタ/ライヴハウスの定番機 SVT-3 PROを使いこなす!● アンプだけじゃない! 現行ペダルを有江嘉典がチェック● “The Ampeg Guy”が語るアンペグ■Featured Bassists川上つよし(東京スカパラダイスオーケストラ)デビュー30周年イヤーを駆け抜けているスカパラこと東京スカパラダイスオーケストラ。国内はもとより海外でも評価の高い屈指のライヴ・バンドのボトムを堅実に支えてきたミスター・ベースマンに、30年の軌跡を聞く!■奏法特集黒く弾く!(ダウンロード音源対応)ベーシストにとってひとつの憧れである“黒人のグルーヴ”。独特のノリと間、それを体得するにはどのような要素が必要なのか? 本誌奏法特集ではお馴染みのベーシスト、前田“JIMMY”久史が細かなポイントまで徹底指南する。■Bacchus Guitars×H.J.Freaks■インタビュー玲夏(ダウト)高木祥太(BREIMEN)mACKAz(DracoVirgo)ヤマダナオト(été)石坪泰知(FOUR GET ME A NOTS)長谷川正(Plastic Tree)■連載セミナー◎低音合奏 武田祐介(RADWIMPS)◎バカテク・スラップ道場 フクダヒロム(Suspended 4th)■連載◎ウエノコウジ◎アユニ・D(BiSH/PEDRO)◎ニッポンの低音名人:高橋 ゲタ夫(中篇)◎グッドモーニングアメリカ たなしんの『タナブロ出張版~ベース最高峰への道~』2nd Season■四谷低音倶楽部ナガイケジョー、かわいしのぶ、高松浩史、吉田大八、あいにゃん、高水健司、マーガレット廣井■THE AXESmiho(LOVEBITES)■MY DEAR BASSmeN-meN(コドモドラゴン)

もっとみる

商品情報

シリーズ
ベース・マガジン
著者
ベース・マガジン編集部
ジャンル
雑誌 - 音楽・TV・エンタメ
出版社
リットーミュージック
Reader Store発売日
2020.03.19
ファイルサイズ
69.4MB
シリーズ情報
既刊44巻

以下の製品には非対応です

  • Reader

※この商品はタブレットなど大きなディスプレイを備えた機器で読むことに適しています。
文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

ベース・マガジン 2020年4月号

  • 試し読み
  • 新刊通知

    • ベース・マガジン編集部

    • ベース・マガジン

    もっとみる

    この作品のレビュー

    平均 0 (0件のレビュー)

    レビューを書く

    0
    0
    0
    0
    0

    新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!

    ※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「新刊自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

    続巻自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!
    • ・今なら優待ポイントが2倍になるおトクなキャンペーン実施中!

    ※続巻自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新巻を含め、既刊の巻は含まれません。ご契約はページ右の「続巻自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される特別号等も自動購入の対象に含まれる場合がありますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると続巻自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約自動購入設定」より、随時解約可能です

    Reader Store BOOK GIFT とは

    ご家族、ご友人などに電子書籍をギフトとしてプレゼントすることができる機能です。
    贈りたい本を「プレゼントする」のボタンからご購入頂き、お受け取り用のリンクをメールなどでお知らせするだけでOK!
    ぜひお誕生日のお祝いや、おすすめしたい本をプレゼントしてみてください。

    ※ギフトのお受け取り期限はご購入後6ヶ月となります。お受け取りされないまま期限を過ぎた場合、お受け取りや払い戻しはできませんのでご注意ください。
    ※お受け取りになる方がすでに同じ本をお持ちの場合でも払い戻しはできません。
    ※ギフトのお受け取りにはサインアップ(無料)が必要です。
    ※ご自身の本棚の本を贈ることはできません。
    ※ポイント、クーポンの利用はできません。

    クーポンコード登録

    登録

    Reader Storeをご利用のお客様へ

    ご利用ありがとうございます!

    エラー(エラーコード: )

    本棚に以下の作品が追加されました

    本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

    画面左上にある「三」ボタンをクリック

    サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

    このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

    ご協力ありがとうございました
    参考にさせていただきます。

    レビューを削除してもよろしいですか?
    削除すると元に戻すことはできません。