企業実務 (2019年3月号)

日本実業出版社(出版) / 日本実業出版社

作品情報

2019年3月号目次
3月のビジネスカレンダー
3月の事務ごよみ
新法令・通達解説
これからの法改正の動き
“お手盛り”にみられると危ない!役員報酬・賞与・配当にまつわるリスクを防ぐ
税務署の「反面調査」対応のポイント
借入れ銀行を増やしたいときに求められるプロセスと留意点
債権残高確認で不一致があったときにとるべき対応
連載 なるほど納得 勘定科目【24】
連載 “経理のプロ”になるための「法人税」マスター講座【24】
連載 元地方銀行マンは見た!【12】
連載 減価償却ことはじめ【7】
「労働時間等見直しガイドライン」の改正内容を読む
ストレスチェックの実施後の実務にまつわるQ&A
どこまですれば合格点か テレワーク社員の健康管理
随時改定の新たな算定方法の概要をチェックする
2019年の 中小企業の賃上げ相場を予測する
連載 小倉広の 奥が深いぞ! 自律的人材育成【12】
連載 人事担当者自身が進める“楽しい”働き方改革【12】
連載 労務トラブルを防ぐ「社内規程」「労使協定」はこうつくる【3】
中小企業が 株主総会招集手続きを効率的に行なう法
集中力を高め維持する「ポモドーロ・テクニック」
「糖尿病」について知っておくべきこと
連載 最近の“危ない”商法【3】
連載 企業価値を高める中小企業のWebサイト運用【12】
2019年4月~6月の業務チェックリスト
事例研究 「国際化促進インターンシップ」を利用して外国人材を受入れ
実務よろず相談室
机の上の小さな変革
職場や自宅でできる 疲労回復ストレッチ
世の中を読むデータ
花のある空間
職場の人間関係を向上させる気の利いたひと言
知っていますかこの制度
ダイバーシティ・ワンポイント
デジタル時代の「新」マナー
読者プレゼント
企業実務記事総索引
企業実務付録(実務Series)目次
(付録) 1 職場スピーチについて知っておきたい基本事項
(付録) 2 押さえておきたいスピーチの構成パターン
(付録) 3 そのまま使える実例スピーチ集
(付録) 4 スピーチ・挨拶の事前に確認すべきチェックポイント
※各種権利等により、デジタル版には写真が非表示または記事そのものが収録されていない場合がございますのでご了承願います。

もっとみる

商品情報

シリーズ
企業実務
著者
日本実業出版社
ジャンル
雑誌 - ビジネス・マネー
出版社
日本実業出版社
書籍発売日
2019.02.25
Reader Store発売日
2019.02.25
ファイルサイズ
108.1MB
シリーズ情報
既刊42巻

以下の製品には非対応です

  • Reader

※この商品はタブレットなど大きなディスプレイを備えた機器で読むことに適しています。
文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

対象中のキャンペーン

  • 週末限定!2,000円(税込)以上まとめ買いで300ポイントバック

    2019.07.21 23:59まで

    キャンペーン概要

新刊自動購入はいかがですか?

新刊自動購入をご利用いただくと、次の号から毎号自動的にお届けいたします。お得なポイントプレゼントも!

新刊自動購入について

企業実務 (2019年3月号)

  • 試し読み
  • 新刊通知

    • 日本実業出版社

    • 企業実務

    もっとみる

    この作品のレビュー

    平均 0 (0件のレビュー)

    レビューを書く

    0
    0
    0
    0
    0

    新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!

    ※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「新刊自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

    コミック続巻自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!
    • ・今なら優待ポイントが2倍になるおトクなキャンペーン実施中!

    ※続巻自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新巻を含め、既刊の巻は含まれません。ご契約はページ右の「続巻自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される特別号等も自動購入の対象に含まれる場合がありますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると続巻自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約自動購入設定」より、随時解約可能です

    Reader Store BOOK GIFT とは

    ご家族、ご友人などに電子書籍をギフトとしてプレゼントすることができる機能です。
    贈りたい本を「プレゼントする」のボタンからご購入頂き、お受け取り用のリンクをメールなどでお知らせするだけでOK!
    ぜひお誕生日のお祝いや、おすすめしたい本をプレゼントしてみてください。

    ※ギフトのお受け取り期限はご購入後6ヶ月となります。お受け取りされないまま期限を過ぎた場合、お受け取りや払い戻しはできませんのでご注意ください。
    ※お受け取りになる方がすでに同じ本をお持ちの場合でも払い戻しはできません。
    ※ギフトのお受け取りにはサインアップ(無料)が必要です。
    ※ご自身の本棚の本を贈ることはできません。
    ※ポイント、クーポンの利用はできません。

    クーポンコード登録

    登録

    Reader Storeをご利用のお客様へ

    ご利用ありがとうございます!

    エラー(エラーコード: )

    本棚に以下の作品が追加されました

    本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

    画面左上にある「三」ボタンをクリック

    サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

    このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

    ご協力ありがとうございました
    参考にさせていただきます。

    レビューを削除してもよろしいですか?
    削除すると元に戻すことはできません。