• 最新巻

AudioAccessory(オーディオアクセサリー) (172号)

音元出版(出版) / 音元出版

作品情報

季刊・オーディオアクセサリー
****Audio Accessory
No.172 2019 SPRING
CONTENTS

■特別付録CD※電子版に付録は付きません※
HD impressionアーティスト・インタビュー
藤田恵美

■巻頭連載
「オーディオ銘機賞」審査員長
藤岡誠の“ピュアオーディオの楽しみ”

< BEST Hi-Fi Components >
今季の注目機探査
ACCUPHASE/P-4500 ●石原 俊
MONITOR AUDIO/STUDIO ●生形三郎
SPEC/RSA-M88 ●石原 俊
ELAC/VELA FS409 ●山之内 正
ORTFON/The SPU Century ●岩井 喬
PIEGA/Master Line Source 3 ●井上千岳
ROKSAN/BLAK SERIES ●山之内 正
SONUS FABER/Electa AmatorIII ●藤岡 誠
DYNAUDIO/Evoke Series ●井上千岳
Amphion/Krypyon3 ●岩井 喬
AUDIO DESIGN/DCEQ-1000 ●小林 貢
dCS/Bartok DAC ●角田郁雄

■特集■
超絶のエントリースピーカー
“最強の30万円”セット
スクランブル&システムプラン
石原 俊、井上千岳、生形三郎

<注目コンポーネント紹介>
ACCUPHASE/最新プリアンプ、C-2150の魅力に迫る
LUXMAN/Neo ClassicoIIの実力をFOCAL「Aria 906」で探る!
TECHNICS/“憧れ”が“レファレンス”に「SL-1000R」
SONUS FABER/注目のSONETTOシリーズに追加モデル登場!その実力を検証
LINN/SELEKT DSMのアンプの力
ACCUSTIC ARTS/最高峰システムの実力を体験する
ESOTERIC/新籏艦セパレートプレーヤーの注力点を企画・開発担当者が語る!
M2TECH/アナログフォノプリアンプ&イコライザー「NASH」登場
T+A/自分達だけのDA変換を~キーパーソン・インタビュー~
REVEL/急上昇のスピーカーブランド 角田郁雄が語る、その魅力
MAG LEV AUDIO/磁気浮遊プレーヤー×光カートリッジ
AUDIA FLIGHT/注目プリメインアンプの魅力を探る
REGA/RP8の魅力を探る
Mola Mola/最先端技術の結集~オランダ発の注目ブランドのサウンド~
Airpulse/本格派のアクティブスピーカーが登場
Amphion/スピーカーブランドとして目指すもの~アンシ・ヘヴォネン氏インタビュー~

<重点アクセサリー研究>
アースを征する
その対策ポイントと注目アイテムを紹介
福田雅光、炭山アキラほか
アース攻略の手引き~進化するアースのいま
福田屋が考えるアースの重要性とその対策 福田雅光
本誌執筆者が対策するアースの実例 柴崎 功、林 正儀、土方久明、田中伊佐資
話題のアース対策一斉比較 炭山アキラ
CAD/画期的な“Ground Control”のロングランレポート 角田郁雄
Entreq/人気の仮想アース、グランドボックス導入記 鈴木 裕
Telos Audio Design/訪問記―彗星のごとく現れたブランドの全貌とは!?―田中伊佐資

<BEST Hi-Fi ACCESSORY>
今季の注目アイテム
WindBell/OS、AVC Series 林 正儀
Isotek/EV03 Optimum、Sequel 福田雅光
ACROLINK/8N-PC8100 Performante 柴崎 功
Ansuz/X series 炭山アキラ
Isotek/EV03 NOVA 井上千岳
Sound element/SE-H4419R 林 正儀

<注目アクセサリー紹介>・・・※各種権利等により、デジタル版には写真が非表示または記事そのものが収録されていない場合がございますのでご了承願います。

もっとみる

商品情報

シリーズ
AudioAccessory(オーディオアクセサリー)
著者
音元出版
ジャンル
雑誌 - 音楽・TV・エンタメ
出版社
音元出版
書籍発売日
2019.02.24
Reader Store発売日
2019.02.24
ファイルサイズ
351.3MB
シリーズ情報
既刊23巻

以下の製品には非対応です

  • Reader

※この商品はタブレットなど大きなディスプレイを備えた機器で読むことに適しています。
文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

対象中のキャンペーン

  • 平日のまとめ買い!1,000円(税込)以上で100ポイントバック

    2019.05.23 23:59まで

    キャンペーン概要

新刊自動購入はいかがですか?

新刊自動購入をご利用いただくと、次の号から毎号自動的にお届けいたします。お得なポイントプレゼントも!

新刊自動購入について

AudioAccessory(オーディオアクセサリー) (172号)

  • 試し読み
  • 新刊通知

    • 音元出版

    • AudioAccessory(オーディオアクセサ

    もっとみる

    この作品のレビュー

    平均 0 (0件のレビュー)

    レビューを書く

    0
    0
    0
    0
    0

    新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!

    ※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「新刊自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

    コミック続巻自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!
    • ・今なら優待ポイントが2倍になるおトクなキャンペーン実施中!

    ※続巻自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新巻を含め、既刊の巻は含まれません。ご契約はページ右の「続巻自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される特別号等も自動購入の対象に含まれる場合がありますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると続巻自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約自動購入設定」より、随時解約可能です

    Reader Store BOOK GIFT とは

    ご家族、ご友人などに電子書籍をギフトとしてプレゼントすることができる機能です。
    贈りたい本を「プレゼントする」のボタンからご購入頂き、お受け取り用のリンクをメールなどでお知らせするだけでOK!
    ぜひお誕生日のお祝いや、おすすめしたい本をプレゼントしてみてください。

    ※ギフトのお受け取り期限はご購入後6ヶ月となります。お受け取りされないまま期限を過ぎた場合、お受け取りや払い戻しはできませんのでご注意ください。
    ※お受け取りになる方がすでに同じ本をお持ちの場合でも払い戻しはできません。
    ※ギフトのお受け取りにはサインアップ(無料)が必要です。
    ※ご自身の本棚の本を贈ることはできません。
    ※ポイント、クーポンの利用はできません。

    クーポンコード登録

    登録

    Reader Storeをご利用のお客様へ

    ご利用ありがとうございます!

    エラー(エラーコード: )

    本棚に以下の作品が追加されました

    本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

    画面左上にある「三」ボタンをクリック

    サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

    このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

    ご協力ありがとうございました
    参考にさせていただきます。

    レビューを削除してもよろしいですか?
    削除すると元に戻すことはできません。