• 最新巻

Discover Japan (2017年12月号)

エイ出版社(出版) / エイ出版社

作品情報

今回の特集では、目利きと呼ばれる人たちが愛用しているものを見せてもらいました。俳優・光石研さんが台本を入れるために使っているトートバッグ、ファッションデザイナー・菊池武夫さんが色違いで揃える眼鏡、コンセプター・坂井直樹さんが魅了された伊万里焼の大皿など、目利きたちが愛してやまない逸品とともに、もの選びのコツや基準について紹介しています。
さらに、“育てる愛用品”として、うつわに着目。伊賀上野で8代続く窯元「土楽」の7代・福森雅武さんが考えた究極の土鍋、うつわギャラリーを営む祥見知生さんが毎日をともに歩むうつわの数々……。使い込むことで、うつわは使い手ならではの味わいに変化していきます。そしていま静かなブームとなっている伝統技法「金継ぎ」を紹介。ホテル カンラ京都内にある金継ぎ専門の工房「金継工房 リウム」では、割れたうつわに金継ぎを施し、うつわと長く付き合うライフスタイルを提案しています。
ほかにも、メイド・イン・ジャパンの良品を扱うショップスタッフの愛用品、江戸の時代から最先端を行く街・東京の20人の職人とその作品を紹介した東京手仕事などを収録。一読すればメイド・イン・ニッポンの逸品が発見できる内容となっています!

022 特集
一生モノに出合いたい!
みんなの愛用品。

024 愛用品と、生きていく。 
俳優 光石 研

030 コンセプター・坂井直樹さんに聞く
愛用品との出合い方。

036 一生モノは人生の先輩に聞け。
菊池武夫/重松 理/松野 弘

044 目利きたちの愛用品
テリー・エリス/山田 遊/戸村亜紀/大熊健郎/石村由起子

054 育てたい土鍋「圡楽」

060 時をともに重ねたいうつわの愛し方。

064 うつわとのつき合い方が変わる
金継ぎのススメ

070 Antiques & Art MASA店主@東寺弘法市
目利きとお買い物。

072 楽焼=茶器の伝統から、新たな伝統をつくり出す
花と楽焼

078 酒都 広島・西条に銘酒あり「 賀茂鶴酒造」

082 ブランド米「新之助」誕生

084 新之助をいっそう美味しく食べるには……

086 Discover Japan編集部の愛用品

089 ショップスタッフの愛用品

105 東京の手仕事

121 小さな球体に込められた
知られざるトンボ玉の美しい世界

122 アート×伝統工芸×テクノロジー
ものづくりの未来が語られたのは高岡でした。

124 GREAT PIECE OF NIIGATA
新潟県の逸品、実はKOIでした。

126 MSPC PRODUCT
人生はレザーバッグとともに。

134 能楽師、佐野 登
大曲「道成寺」を前に、聖地・道成寺へ

162 日田の森が育む明日

166 ユネスコ無形文化遺産
佐原の大祭を知っているか?

170 東日本をリードする
さいたま市の一大構想

172 京都市のアンテナショップをプロデュース
みんなの京都館プロジェクト vol.4

194 延暦寺釈迦堂御本尊が33年ぶりに御開帳!
聖域すべてがミステリー


Regular Features
003 TOPICS
010 Discover Japan in the World
014 柴咲コウ こうめぐる 会いに行って、愛を知る
128 本物の職人
140 ニッポンの極意採集プロジェクト
145 みんなのDJ
R40的 東京名店探訪/橘ケンチの、今宵のSAKE/
ソウルフードトラベラー/編集部の出張メシ/
ローカルファイナンス事始/喜歡! ニッポン/
インバウンドで日本再発見/ニュースなパン。/
歌舞伎でめぐるニッポン/今月のNEW TAP/反省しないつまみ/・・・※各種権利等により、デジタル版には写真が非表示または記事そのものが収録されていない場合がございますのでご了承願います。

もっとみる

商品情報

シリーズ
Discover Japan
著者
エイ出版社
ジャンル
雑誌 - エリア・タウン情報
出版社
エイ出版社
書籍発売日
2017.11.06
Reader Store発売日
2017.11.06
ファイルサイズ
253.1MB
シリーズ情報
全46巻

以下の製品には非対応です

  • Reader

Discover Japan (2017年12月号)

  • 試し読み
  • 新刊通知

    • エイ出版社

    • Discover Japan

    もっとみる

    この作品のレビュー

    0 (0件のレビュー)

    レビューを書く

    0
    0
    0
    0
    0

    新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!

    ※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「申込み」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

    クーポンコード登録

    登録

    このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

    ご協力ありがとうございました
    参考にさせていただきます。

    レビューを削除してもよろしいですか?
    削除すると元に戻すことはできません。