StereoSound(ステレオサウンド) (No.203)

ステレオサウンド(出版) / ステレオサウンド

作品情報

●短期集中連載 サウンドステージの探求 嶋護
●連載 レコード芸術を聴く悦楽 岡崎哲也
●新連載 ぼくのオーディオ回想 柳沢功力
──────────────────────────────────
●特集1 最新鋭デジタルファイルプレーヤーが聴かせる至高のハイレゾ体験
Part 01 デジタルファイルプレーヤー導入記 傅 信幸
Part 02 本格ハイレゾ再生 自宅「導入・試用」記
Part 03 最新鋭D/Aコンバーター&ネットワークプレーヤー16モデル試聴テスト 三浦孝仁/和田博巳
──────────────────────────────────
●SPECIAL PRODUCTS REVIEW
01 ソナス・ファベール Amati Tradition、Serafino Tradition、Guarneri Tradition 小野寺弘滋
02 YGアコースティクス=Sonja XV Jr. 三浦孝仁
03 コンステレーション・オーディオ=Pictor、Taurus 柳沢功力

●ハイエンドオーディオの正統 ブリキャスティ・デザイン 小野寺弘滋
──────────────────────────────────
●特集2 注目プリメインアンプ9機種の実力を探る 小野寺弘滋/柳沢功力
●リファレンス 800Diamondから800D3へ 小野寺弘滋
●快進撃を続けるタワーレコード独自企画SACD
Part.1 ECM Records 小野寺弘滋
Part.2 ソニー・クラシカル 宮下 博
──────────────────────────────────
●連載 聴く鏡 菅原正二
●連載 続・ニアフィールドリスニングの快楽 和田博巳
●連載 レコード音楽随想 ~音盤の向こう側~ 嶋護
──────────────────────────────────
●SS Interview 聞き手 三浦孝仁/編集部
マランツ=ライナー・フィンク氏
モーファイ・エレクトロニクス=スティーヴ・シェイド氏
──────────────────────────────────
●夏の新着モデル徹底試聴 Exciting Components
 ●ビビッド・オーディオ=GIYA G1 Spirit ─── 小野寺弘滋
 ●ボーニック・オーディオ=W11 ─── 和田博巳
 ●ハーベス=Super HL5 plus-A ─── 柳沢功力
 ●リン=Klimax EXAKT 350/1 ─── 山本浩司
 ●エソテリック=P05X/D05X ─── 小野寺弘滋
 ●オーディオ・リサーチ=DAC9/LS28/VT80/PH9 ─── 三浦孝仁
 ●オーディア・フライト=Strumento n8 ─── 傅 信幸
 ●アキュフェーズ=A250 ─── 柳沢功力
 ●マージング・テクノロジーズ=NADAC Player ─── 山本浩司
──────────────────────────────────
●New Components Review 2017 SUMMER 話題の新製品を聴く
小野寺弘滋/高津 修/傅 信幸/黛 健司/三浦孝仁/宮下 博/山本浩司/和田博巳
●SOUND SCOPE
●試聴ディスク一覧
●SSインフォメーション
●SS Sound Accessory Information
──────────────────────────────────
●連載 SS NEW MUSIC GUIDE & ESSAY for Audiophiles
クラシック=東条碩夫/宮下 博/諸石幸生/柳沢功力
ポピュラー=小林慎一郎/和田博巳
──────────────────────────────────
●連載 The Best Sounding CD 嶋護の一枚
●連載 名盤深聴 高橋健太郎
●連載 名曲が染みる 小林慎一郎
●連載 現代の名演奏家たち 舩木篤也
●「UHQCD」クラシック注目タイトル続々リリース 宮下 博・・・※各種権利等により、デジタル版には写真が非表示または記事そのものが収録されていない場合がございますのでご了承願います。

もっとみる

商品情報

シリーズ
StereoSound(ステレオサウンド)
著者
ステレオサウンド
ジャンル
雑誌 - モノ・トレンド
出版社
ステレオサウンド
書籍発売日
2017.06.02
Reader Store発売日
2017.06.02
ファイルサイズ
353.1MB
シリーズ情報
既刊26巻

以下の製品には非対応です

  • Reader

※この商品はタブレットなど大きなディスプレイを備えた機器で読むことに適しています。
文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

新刊自動購入はいかがですか?

新刊自動購入をご利用いただくと、次の号から毎号自動的にお届けいたします。お得なポイントプレゼントも!

新刊自動購入について

StereoSound(ステレオサウンド) (No.203)

  • 試し読み
  • 新刊通知

    • ステレオサウンド

    • StereoSound(ステレオサウンド)

    もっとみる

    この作品のレビュー

    平均 0 (0件のレビュー)

    レビューを書く

    0
    0
    0
    0
    0

    新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!

    ※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「新刊自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

    コミック続巻自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!
    • ・今なら優待ポイントが2倍になるおトクなキャンペーン実施中!

    ※続巻自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新巻を含め、既刊の巻は含まれません。ご契約はページ右の「続巻自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される特別号等も自動購入の対象に含まれる場合がありますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると続巻自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約自動購入設定」より、随時解約可能です

    Reader Store BOOK GIFT とは

    ご家族、ご友人などに電子書籍をギフトとしてプレゼントすることができる機能です。
    贈りたい本を「プレゼントする」のボタンからご購入頂き、お受け取り用のリンクをメールなどでお知らせするだけでOK!
    ぜひお誕生日のお祝いや、おすすめしたい本をプレゼントしてみてください。

    ※ギフトのお受け取り期限はご購入後6ヶ月となります。お受け取りされないまま期限を過ぎた場合、お受け取りや払い戻しはできませんのでご注意ください。
    ※お受け取りになる方がすでに同じ本をお持ちの場合でも払い戻しはできません。
    ※ギフトのお受け取りにはサインアップ(無料)が必要です。
    ※ご自身の本棚の本を贈ることはできません。
    ※ポイント、クーポンの利用はできません。

    クーポンコード登録

    登録

    Reader Storeをご利用のお客様へ

    ご利用ありがとうございます!

    エラー(エラーコード: )

    本棚に以下の作品が追加されました

    本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

    画面左上にある「三」ボタンをクリック

    サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

    このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

    ご協力ありがとうございました
    参考にさせていただきます。

    レビューを削除してもよろしいですか?
    削除すると元に戻すことはできません。