図解 世界の経済ニュースがまるごとわかる本 (2017/05/17)

エイ出版社(出版) / エイ出版社

作品情報

5つのキーワードから、世界の経済を読み解く!
経済ニュースがこれほど注目される時代は、かつてありません。
トランプ政権、マイナス金利、イギリスのEU離脱、原油安など、
世界の経済ニュースは毎日のように流れていますが、
ちょっと難しく感じますよね。
でも、少し基本をおさえれば、
どんな力によって世界経済が動いているのか、
明日の経済がどちらに向かうかが、
面白いほどよく分かるようになります。
この本では世界の経済を読み解くための5つのキーワード
「景気」「政策」「国債」「為替」「世界」を説明していきます。
それを読めば、世界経済を動かしているのが
「金利」であることに気付くはずです。
そして、マクロ経済学の基本が分かり、
あなたの世界も大きく広がるはずです。

Chapter.1 景気
06 01 「景気がいい」とは
どんな状態なんだろう?
08 02 景気が良ければ
指数が上がる?
10 03 「景気」が良ければ
GDP(国民総生産)が上がる
12 04 GDPを上げるには
「買い物」を増やそう!
14 05 需要を上げるには
「低金利」「円安」が有利だ!
16 06 景気を上げるには
「値段を上げる」という手もある
18 07 「インフレーション」になると
こんな効果もあります
20 08 「デフレーション」が進むと
景気はどんどん下がってしまう
22 09 景気を上げるために
政府や日銀が行う「政策」とは?
24 10 日本は儲かっているけど
豊かな国ではない?

26 Column 01
主な経済指標はこんなにある!
28 Column 02
ベトナムではバイクが一家に5台?

Chapter.2 政策
30 01 アベノミクスの内容が
変更されたのを知ってますか?
32 02 公共事業を行なえば
世の中の景気があがる?
34 03 日本銀行が果たしている
基本的な役割とは?
36 04 日銀が実行する金融政策と
コントロールする政策金利
38 05 ゼロ金利政策とは
なにをゼロにしていたの?
40 06 日銀が国債を買いまくる
量的緩和政策とは?
42 07 国債以外も買いまくる
質的緩和政策とは?
44 08 マイナス金利政策とは
なにをマイナスにしているの?

46 Column 03
日銀と財務省、どちらのご出身ですか?

Chapter.3 国債
48 01 いまの日本の財政状況を
一般家庭に例えると?
50 02 これだけ巨額な日本の借金
いったい誰がお金を貸している?
52 03 もしあなたが
100億円を持っていたら?
54 04 なぜ国債の「利回り」が
マイナスになるの?
56 05 国債の種類は
こんなにたくさんある!
58 06 日銀が注目している
「イールドカーブ」とは?
60 07 「日本は借金で破たんする」
と言われていますが実際は?

62 Column 04
戦後初の国債は昭和40年

Chapter.4 為替
64 01 外国為替レートの読み方と
世界の基軸通貨米ドル”
66 02 国際貿易によって
通貨が「高く」「強く」なるとは?
68 03 金利の高い国にお金は集まり
それが為替を大きく動かす
70 04 世界中の投機家が
超短期的に為替を売買しています
72 05 金1オンスが35ドル
1ドル360円という時代
74 06 アメリカの不況が生んだ
日本のバブル景気

76 Column 05
ビッグマック指数って何?

Chapter.5 世界
78 01 いまだ世界はリーマンショックの
後遺症に悩む
80 02 シェールガス革命と・・・※各種権利等により、デジタル版には写真が非表示または記事そのものが収録されていない場合がございますのでご了承願います。

もっとみる

商品情報

シリーズ
図解 世界の経済ニュースがまるごとわかる本
著者
エイ出版社
ジャンル
雑誌 - ビジネス・マネー
出版社
エイ出版社
書籍発売日
2017.05.17
Reader Store発売日
2017.05.17
ファイルサイズ
54.7MB

以下の製品には非対応です

  • Reader

※この商品はタブレットなど大きなディスプレイを備えた機器で読むことに適しています。
文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

対象中のキャンペーン

  • 週末限定!2,000円(税込)以上まとめ買いで400ポイントバック

    2019.04.28 23:59まで

    キャンペーン概要

図解 世界の経済ニュースがまるごとわかる本 (2017/05/17)

新刊通知

  • エイ出版社

  • 図解 世界の経済ニュースがまるごとわかる本

もっとみる

この作品のレビュー

平均 0 (0件のレビュー)

レビューを書く

0
0
0
0
0

新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

  • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
  • ・買い逃すことがありません!
  • ・いつでも解約ができるから安心!

※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「新刊自動購入を始める」からお手続きください。

※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

お支払方法:クレジットカードのみ
解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

コミック続巻自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

  • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
  • ・買い逃すことがありません!
  • ・いつでも解約ができるから安心!
  • ・今なら優待ポイントが2倍になるおトクなキャンペーン実施中!

※続巻自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新巻を含め、既刊の巻は含まれません。ご契約はページ右の「続巻自動購入を始める」からお手続きください。

※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

不定期に刊行される特別号等も自動購入の対象に含まれる場合がありますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

※My Sony IDを削除すると続巻自動購入は解約となります。

お支払方法:クレジットカードのみ
解約方法:マイページの「予約自動購入設定」より、随時解約可能です

Reader Store BOOK GIFT とは

ご家族、ご友人などに電子書籍をギフトとしてプレゼントすることができる機能です。
贈りたい本を「プレゼントする」のボタンからご購入頂き、お受け取り用のリンクをメールなどでお知らせするだけでOK!
ぜひお誕生日のお祝いや、おすすめしたい本をプレゼントしてみてください。

※ギフトのお受け取り期限はご購入後6ヶ月となります。お受け取りされないまま期限を過ぎた場合、お受け取りや払い戻しはできませんのでご注意ください。
※お受け取りになる方がすでに同じ本をお持ちの場合でも払い戻しはできません。
※ギフトのお受け取りにはサインアップ(無料)が必要です。
※ご自身の本棚の本を贈ることはできません。
※ポイント、クーポンの利用はできません。

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。