右の売国、左の亡国 2020年、日本は世界の中心で消滅する

佐藤健志(著) / アスペクト

作品情報

終わるどころかますます強化される「戦後レジーム」。
もはやわれわれ日本国民に残されているのは、「愛国を装った売国(=保守)」か「ストレートな亡国(=左派・リベラル)」か。
この究極の二者択一をいったいどうとらえればよいのか?

戦後日本政治の正体を白日の下に引きずり出した画期的評論!

第1部 日本は世界の中心で消滅する
I 今、何が起きているのか?
 1 この国の現状診断
 2 奇妙にそろう左右の足並み
 3 もはや保守も「日本否定」だ
 4 移民から英語化推進まで
 5 集団的自衛権と対米従属
 6 「国際社会」の真の意味とは
 7 ナショナリズムを否定する安保法制

II このままだと日本はどうなるか?
 8 新しい翼賛体制の時代
 9 アメリカへの併合というユートピア
 10 丸山発言への十二のツッコミ
 11 亡国もまた合憲だった!
 12 日本消滅こそ翼賛のゴールだ

III なぜ、こんなことになったのか?
 13 戦後保守の矛盾した出発点
 14 プロレスとしての五五年体制
 15 保守が日本を否定した経緯(1)
 16 保守が日本を否定した経緯(2)
 17 すべての道はアメリカ化に通ず
 18 アメリカ一極支配の顛末

IV で、われわれは何をすべきなのか?
 20 勝手にしやがれ、天下国家!
 21 左翼・リベラルにも期待できない
 22 政権交代の不都合な真実
 23 憲法改正の、いっそう不都合な真実
 24 悪循環を抜け出すために

第2部 「消えゆく国」の風景
 01 石原慎太郎から安倍晋三まで
 02 恐怖の「ダブルお花畑」
 03 さらば、愛の行為よ
 04 劇団四季と戦後の顛末

巻末付録 政治経済用語辞典

佐藤健志[サトウケンジ]
評論家・作家。1966年東京生まれ。東京大学教養学部卒。戯曲『ブロークン・ジャパニーズ』で文化庁舞台芸術創作奨励特別賞を受賞。著書に『戦後脱却で、日本は「右傾化」して属国化する』(徳間書店)、『愛国のパラドックス』(アスペクト)、『僕たちは戦後史を知らない』(祥伝社)、『震災ゴジラ!』(VNC)、『本格保守宣言』『チングー・韓国の友人』(ともに新潮社)、『国家のツジツマ』(VNC、中野剛志氏との共著)など。また訳書に『〈新訳〉フランス革命の省察』『コモン・センス完全版』(ともにPHP研究所)がある。

もっとみる

商品情報

シリーズ
右の売国、左の亡国 2020年、日本は世界の中心で消滅する
著者
佐藤健志
ジャンル
社会・政治・法律 - 政治
出版社
アスペクト
掲載誌・レーベル
アスペクト
書籍発売日
2017.03.01
Reader Store発売日
2017.03.03
ファイルサイズ
1.3MB

以下の製品には非対応です

  • PlayStation®Vita

右の売国、左の亡国 2020年、日本は世界の中心で消滅する

  • 試し読み
  • 新刊通知

    • 佐藤健志

    • 右の売国、左の亡国 2020年、日本は世界の中心

    もっとみる

    この作品のレビュー

    平均 3.5 (2件のレビュー)

    レビューを書く

    0
    1
    1
    0
    0

    すべてのレビューを見る

    新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!

    ※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「新刊自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

    続巻自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!
    • ・今なら優待ポイントが2倍になるおトクなキャンペーン実施中!

    ※続巻自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新巻を含め、既刊の巻は含まれません。ご契約はページ右の「続巻自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される特別号等も自動購入の対象に含まれる場合がありますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると続巻自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約自動購入設定」より、随時解約可能です

    Reader Store BOOK GIFT とは

    ご家族、ご友人などに電子書籍をギフトとしてプレゼントすることができる機能です。
    贈りたい本を「プレゼントする」のボタンからご購入頂き、お受け取り用のリンクをメールなどでお知らせするだけでOK!
    ぜひお誕生日のお祝いや、おすすめしたい本をプレゼントしてみてください。

    ※ギフトのお受け取り期限はご購入後6ヶ月となります。お受け取りされないまま期限を過ぎた場合、お受け取りや払い戻しはできませんのでご注意ください。
    ※お受け取りになる方がすでに同じ本をお持ちの場合でも払い戻しはできません。
    ※ギフトのお受け取りにはサインアップ(無料)が必要です。
    ※ご自身の本棚の本を贈ることはできません。
    ※ポイント、クーポンの利用はできません。

    クーポンコード登録

    登録

    Reader Storeをご利用のお客様へ

    ご利用ありがとうございます!

    エラー(エラーコード: )

    本棚に以下の作品が追加されました

    本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

    画面左上にある「三」ボタンをクリック

    サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

    このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

    ご協力ありがとうございました
    参考にさせていただきます。

    レビューを削除してもよろしいですか?
    削除すると元に戻すことはできません。