週刊ダイヤモンド (2017年2/18号)

ダイヤモンド社(出版) / ダイヤモンド社

作品情報

特集
JA解体でチャンス到来!
儲かる農業2017

Part 1 告発スクープ 産地偽装疑惑に投げ売りも JAグループの深い闇
“魚沼産”に中国産混入の疑い 疲弊するコメ流通の末路
Column 長期政権を敷く「農協のドン」は元小泉チルドレンの守旧派
期待外れの全農の自己改革 購買縮小、販売拡大方針に抵抗

Part 2 「農政改革は死なず!」 小泉進次郎の大反論
所詮、進次郎は中間管理職? 改革機運の低下を待つ守旧派
Column 政官笛吹けども農家は踊らず GAP認証が浸透しない訳

Part 3 プロ経営者に学ぼう! 「儲かる農家」への最短ルート 中・上級者編
補助金ゼロ、JAルートゼロ 黒澤ライスの超「型破り経営」
本邦初! 利益率まで大公開 “メジャーリーガー”の鼻息
モデル農家首位 ワールドファームが伝授 あなたも真似できる「儲かる農業」4原則
ルールは自分で決める! 個性溢れる新世代農家たち
モデル農家4位 製造業を超えるコスト管理 養豚大農場を支える現場力
Column 農家が「買い叩き」に悲鳴 小売り・外食の理不尽要求

Part 4 世界のコマツが殴り込み! 企業「農業再加速」の本気度
生産コスト4割減の新参者に農機メーカー4社は戦々恐々
Interview 農機メーカー・首脳3人に聞く! 農機三国志の勝算は?
 野路國夫●コマツ取締役会長
 木股昌俊●クボタ代表取締役社長
 鈴木岳人●ヤンマー代表取締役副社長
植物工場がそろり「再始動」 “勝ち馬”に群がり始めた企業

Part 5 金コネなしでも憂いなし ビジネスマンの「就農」マニュアル 初級者編
あなたはどのタイプを選ぶ? 先輩ファーマーの「就農」実録
Column 1000万円も夢ではない! 農業人材の意外な「年収」事情

Part 6 消える農協はどこだ? 全国JA存亡ランキング
“脱・全農”のJAが上位独占 独自販路の有無が死活問題に
Interview 冨田 隆●JA越前たけふ代表理事組合長
支持率トップは愛知、改革実感度トップは島根 道府県別のJA支持率とJAへの要望
農家が潤う農協へ原点回帰 みっかびと兵庫六甲の共通点
Column 旧態依然とした殿様体質 JAに独禁法違反の疑い


特集2
保育園に入りやすい街はどこだ?
緊急調査 保活戦線異状アリ


News

(1)Close Up 標準利率改定で保険料アップ 透けて見える各社の販売戦略

特別インタビュー
超低金利下で金融政策は限界
物価上昇を目的に財政拡大
クリストファー・シムズ●米プリンストン大学教授

(2)Inside 三菱商事の熱狂なき首位奪還 業績急回復を喜べない理由
(3)Inside 銀行の「ラストリゾート」 カードローンに金融庁がメス
(4)Inside 鹿島が海外土木で組織改革 巨額損失から期す捲土重来
(5)Inside 新トップで12年目の正直狙う住友化学の一大計画の行方
人事天命 ユニー・ファミリーマートホールディングス
(6)Inside ロッテの「乳酸菌ショコラ」 景表法抵触の疑いが浮上



Market

為替市場 透視眼鏡 田中泰輔
金融市場 異論百出 加藤 出


Data

数字は語る
約70倍 1945~49年での卸売物価の上昇率●小黒一正


企業・産業

財務で会社を読む
NTTドコモ
増収増益の好決算がもたらす
料金値下げという政官の圧力


人物

ものつくるひと
寺尾 玄●バルミューダ社長
「バルミューダ ザ・トースター」


連載・コラム

※各種権利等により、デジタル版には写真が非表示または記事そのものが収録されていない場合がございますのでご了承願います。

もっとみる

商品情報

シリーズ
週刊ダイヤモンド
著者
ダイヤモンド社
ジャンル
雑誌 - ビジネス・マネー
出版社
ダイヤモンド社
書籍発売日
2017.02.13
Reader Store発売日
2017.02.13
ファイルサイズ
153.5MB
シリーズ情報
全216巻

以下の製品には非対応です

  • Reader

新刊自動購入はいかがですか?

新刊自動購入をご利用いただくと、次の号から毎号自動的にお届けいたします。お得なポイントプレゼントも!

新刊自動購入について

  • 試し読み
  • 新刊通知

    • ダイヤモンド社

    • 週刊ダイヤモンド

    もっとみる

    この作品のレビュー

    0 (0件のレビュー)

    レビューを書く

    0
    0
    0
    0
    0

    新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!

    ※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「申込み」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

    クーポンコード登録

    登録

    このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

    ご協力ありがとうございました
    参考にさせていただきます。

    レビューを削除してもよろしいですか?
    削除すると元に戻すことはできません。