大本営発表 改竄・隠蔽・捏造の太平洋戦争

辻田真佐憲(著) / 幻冬舎新書

作品情報

信用できない情報の代名詞とされる「大本営発表」。その由来は、日本軍の最高司令部「大本営」にある。その公式発表によれば、日本軍は、太平洋戦争で連合軍の戦艦を四十三隻、空母を八十四隻沈めた。だが実際は、戦艦四隻、空母十一隻にすぎなかった。誤魔化しは、数字だけに留まらない。守備隊の撤退は、「転進」と言い換えられ、全滅は、「玉砕」と美化された。戦局の悪化とともに軍官僚の作文と化した大本営発表は、組織間の不和と政治と報道の一体化にその破綻の原因があった。今なお続く日本の病理。悲劇の歴史を繙く。

もっとみる

商品情報

シリーズ
大本営発表 改竄・隠蔽・捏造の太平洋戦争
著者
辻田真佐憲
ジャンル
新書 - 幻冬舎新書
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎新書
書籍発売日
2016.07.28
Reader Store発売日
2016.07.28
ファイルサイズ
8.5MB

以下の製品には非対応です

  • PlayStation®Vita

¥882(税込)

¥500(税込)

43%OFF 2017.11.30まで

大本営発表 改竄・隠蔽・捏造の太平洋戦争

  • 試し読み
  • 新刊通知

    • 辻田真佐憲

    • 大本営発表 改竄・隠蔽・捏造の太平洋戦争

    もっとみる

    この作品のレビュー

    5.0 (1件のレビュー)

    レビューを書く

    1
    0
    0
    0
    0

    すべてのレビューを見る

    新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!

    ※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「申込み」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

    クーポンコード登録

    登録

    このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

    ご協力ありがとうございました
    参考にさせていただきます。

    レビューを削除してもよろしいですか?
    削除すると元に戻すことはできません。