牛と土 福島、3.11その後。

眞並恭介(著) / 集英社学芸単行本

作品情報

【第37回講談社ノンフィクション賞受賞】牛よ、ふるさとの大地を守れ! 2011年3月11日、東日本大震災。約3500頭の牛が警戒区域に取り残された。2ヵ月を経過した5月12日、警戒区域内の家畜に対して殺処分の指示が言い渡された。処分を受け入れられない一部の牛飼いは、牛たちを生かすべく力をそそぐ。困難を極める餌の調達、警戒区域への立ち入りをめぐる行政との攻防。やがて、荒れ果てた農地での放牧が、農地の保全、ひいては土地の除染の可能性をもつことが判明し、牛飼いたちは生かされるべき牛たちが生きる意味を見出していく。

もっとみる

商品情報

シリーズ
牛と土 福島、3.11その後。
著者
眞並恭介
ジャンル
ノンフィクション - 伝記
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社学芸単行本
書籍発売日
2015.03.10
Reader Store発売日
2015.10.02
ファイルサイズ
4.4MB
ページ数
272ページ

以下の製品には非対応です

  • PlayStation®Vita

対象中のキャンペーン

  • 【週末限定】1,500円(税込)以上まとめてご購入で300ポイントバック!

    2018.01.21 23:59まで

    キャンペーン概要

牛と土 福島、3.11その後。

  • 試し読み
  • 新刊通知

    • 眞並恭介

    • 牛と土 福島、3.11その後。

    もっとみる

    この作品のレビュー

    平均 4.1 (8件のレビュー)

    レビューを書く

    4
    1
    3
    0
    0

    すべてのレビューを見る

    新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!

    ※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「申込み」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

    クーポンコード登録

    登録

    このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

    ご協力ありがとうございました
    参考にさせていただきます。

    レビューを削除してもよろしいですか?
    削除すると元に戻すことはできません。