大前研一ビジネスジャーナル No.3 「なぜ日本から世界的イノベーションが生まれなくなったのか」

大前研一(監修), good.book編集部(著) / NextPublishing

作品情報

■【大前研一総監修ビジネスジャーナル。今回のテーマは""イノベーション""。】■

「海外/国内企業の動向」をデータで示し、「グローバルビジネスの今」を大前氏が分析するビジネスメディアシリーズ第3弾です。
今回もビジネスを「自らで」あるいは「企業の中で」立ち上げようとするビジネスパーソンへ向けて、ファクトに基づく分析をお届けします。



■【特集テーマ:「なぜ日本から世界的イノベーションが生まれなくなったのか」】■

今、日本国内ではテクノロジーを背景とした多くのベンチャービジネスがこれまでにない勢いで日々生まれています。
一方で、20世紀後半の「トヨタ」「ソニー」のような""世界で大きくシェアを取ることができる企業""は限りなく少ない、というのが事実でしょう。
本号では「イノベーションの条件」を海外/国内事例を基に分析し、
なぜ、今の日本から世界に進出できるイノベーティブなビジネスが生まれなくなっているのか、を考察します。

大前氏によると「過去の成功体験にとらわれたビジネスモデルを捨てきれないこと」が大きな原因の1つですが、2つの大特集を通じて「ではどうするべきか」までをお伝えしていきます。

特集1:産業の境界線を越えていく企業
 ・「いつでも、どこでも、誰とでも」を実現するテクノロジー
 ・テクノロジーが変えた、出版・音楽産業と農業
 ・なぜ今、産業の垣根が消えつつあるのか?
 ・Internet of Thingsが世界を変える
 ・放送とストリーミングサービス
 ・O2Oと小売り/飲食サービス
 ・業種を超えた競合企業の出現
 ・通信キャリアVSメッセージングアプリサービス
 ・自動車メーカーVSグーグル
 ・新興企業とエスタブリッシュメント企業の新たな対立
 ・スマート住宅の普及
 ・ダウンロードサービスVS定額課金サービス
 ・定義できなくなった自社・顧客・競合の「3C」
 ・「買収」で新分野進出を図るナンバーワンIT企業
 ・ロボットベンチャーの台頭
 ・「自己否定」と「再定義」を迫られるこれからの企業
 ・産業の垣根を越えて進む「成功事例」に学べ

特集2:「技術×市場=イノベーション」の方程式
 ・勝負は「ハード性能」から「スマホアイコン一発」へ
 ・なぜ今、台湾企業のビジネスモデルが強いのか?
 ・日本の「かんな削り型」コストダウン
 ・イノベーションとは「技術革新」だけではなく「市場を創る」ということ
 ・日本から革新的な企業が生まれない本当の理由
 ・日本に「技術」はあるが「イノベーション実現能力」が欠如している
 ・新興国にくい込まれ、悪循環に陥る日本の産業
 ・日本企業が進むべき“5つの方向性”
   その1:「脱フルセット型ビジネスモデル」の構築
   その2:「標準化とルール作り」でガラパゴス化を回避
   その3:「プラットフォーム戦略」を念頭に置く
   その4:「顧客視点からの市場創出」を目指した商品企画
   その5:「イノベーション実現能力」が何かを理解した有効な方策
 ・日本企業が集中すべき“希望ある産業”とは何か
 ・イノベーション創出に関する各国の強みと特性
 ・日本政府に望まれるイノベーション支援策
 ・イノベーション創出のために必要な「政府自身の改革」
 ・日本から世界シェアを取るためのフラッグシッププロジェクトの提案



■【目次】■

│1│
イノベーションを生み出す人材育成
(インタビュー/大前研一)

│2│
産業の境界線を越えていく企業
(大前研一経営セミナーより編集)

│3│
「技術×市場=イノベーション」の方程式
(大前研一経営セミナーより編集)

│4│
連載:イノベーションの現場から/第1回
(インタビュー/勝屋久×大前創希)

もっとみる

商品情報

シリーズ
大前研一ビジネスジャーナル
著者
大前研一, good.book編集部
ジャンル
ビジネス・経済 - 経営
出版社
good.book(NextPublishing)
掲載誌・レーベル
NextPublishing
Reader Store発売日
2015.10.30
ファイルサイズ
20.9MB
シリーズ情報
既刊14巻

以下の製品には非対応です

  • PlayStation®Vita

対象中のキャンペーン

  • 週末限定!2,000円(税込)以上まとめ買いで400ポイントバック

    2019.02.17 23:59まで

    キャンペーン概要

大前研一ビジネスジャーナル No.3 「なぜ日本から世界的イノベーションが生まれなくなったのか」

  • 試し読み
  • 新刊通知

    • 大前研一

    • good.book編集部

    • 大前研一ビジネスジャーナル

    もっとみる

    この作品のレビュー

    平均 0 (0件のレビュー)

    レビューを書く

    0
    0
    0
    0
    0

    新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!

    ※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「新刊自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

    コミック続巻自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!
    • ・今なら優待ポイントが2倍になるおトクなキャンペーン実施中!

    ※続巻自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新巻を含め、既刊の巻は含まれません。ご契約はページ右の「続巻自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される特別号等も自動購入の対象に含まれる場合がありますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると続巻自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約自動購入設定」より、随時解約可能です

    クーポンコード登録

    登録

    Reader Storeをご利用のお客様へ

    ご利用ありがとうございます!

    エラー(エラーコード: )

    このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

    ご協力ありがとうございました
    参考にさせていただきます。

    レビューを削除してもよろしいですか?
    削除すると元に戻すことはできません。