インフルエンザ パンデミック 新型ウイルスの謎に迫る

河岡義裕(著), 堀本研子(著) / ブルーバックス

作品情報

2009年に執筆された本ですが、内容は全く色あせておらず、むしろ、コロナと対峙する際に、参考になることが多数見つかります。パンデミックというと未知なる体験のように思われがちですが、人類は、1918年のスペイン風邪や2009年の新型インフルエンザなどを既に経験しているので、その時の歴史を学び、経験を生かすべきです。

この書籍の中で、
1. 新型ウイルスの何が怖いのか
2. どのように変異が生まれるのか
3. どの程度PCR検査をするべきなのか
4. 感染者数に一喜一憂するな

などの、現在私たちが直面している問題の解決策につながる洞察が深く掘り下げられています。

【本書に関する参考ブログ】 http://www.kenjikabashima.com/
京大医学部の椛島先生のブログです。

ロベルト・コッホ賞を受賞したインフルエンザの世界的権威が書いた衝撃の科学ミステリー。変幻自在なインフルエンザウイルスの謎に迫る! 21世紀初のパンデミック(世界的大流行)が突如発生、ウイルスは瞬く間に世界に伝播した。はたして新型ウイルスは、人類を脅かす存在なのか。ロベルト・コッホ賞を受賞した世界的権威らが、最新の研究成果をもとに、インフルエンザウイルスにまつわるさまざまなミステリーを解き明かす。

第1章 パンデミック発生
「新型」の何が怖いのか
ウイルス学の基本をおさえる ほか
第2章 インフルエンザウイルスはどのように感染するのか
インフルエンザウイルスの発見
電子顕微鏡が映し出したウイルスの正体 ほか
第3章 「種の壁」を超えた感染はなぜ起きるのか?
人獣共通感染症としてのインフルエンザ
「変異」はこうして起きる ほか
第4章 ウイルスの病原性が突然高まるのはなぜか?
第5章 H5N1亜型ウイルスがパンデミックを起こす可能性はあるのか
第6章 スペイン風邪は、なぜ史上最悪の被害をもたらしたのか?
第7章 ワクチン接種で感染を予防できるのか
第8章 抗ウイルス薬は感染拡大を食い止められるのか
第9章 新型ウイルスは、人類を脅かす存在なのか?
疑問1 どのようにして新型インフルエンザウイルスが誕生したのか
疑問2 H1N1亜型のウイルスにもかかわらず、パンデミックを起こしたのはなぜか
疑問3 これから新型インフルエンザは大流行するのか
疑問4 季節性インフルエンザと何が違うのか
疑問5 病原性が高まることはないのか
疑問6「六〇歳以上の人には新型ウイルスに対する免疫がある」は本当か
疑問7 新型インフルエンザに抗インフルエンザ薬やワクチンは有効か

もっとみる

商品情報

シリーズ
インフルエンザ パンデミック 新型ウイルスの謎に迫る
著者
河岡義裕, 堀本研子
ジャンル
教養 - ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
ブルーバックス
書籍発売日
2009.09.20
Reader Store発売日
2015.06.26
ファイルサイズ
29.7MB
ページ数
240ページ

以下の製品には非対応です

  • PlayStation®Vita

インフルエンザ パンデミック 新型ウイルスの謎に迫る

  • 試し読み
  • 新刊通知

    • 河岡義裕

    • 堀本研子

    • インフルエンザ パンデミック 新型ウイルスの謎に

    もっとみる

    この作品のレビュー

    平均 4.1 (11件のレビュー)

    レビューを書く

    3
    3
    2
    0
    0

    すべてのレビューを見る

    新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!

    ※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「新刊自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

    続巻自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!
    • ・今なら優待ポイントが2倍になるおトクなキャンペーン実施中!

    ※続巻自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新巻を含め、既刊の巻は含まれません。ご契約はページ右の「続巻自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される特別号等も自動購入の対象に含まれる場合がありますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると続巻自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約自動購入設定」より、随時解約可能です

    Reader Store BOOK GIFT とは

    ご家族、ご友人などに電子書籍をギフトとしてプレゼントすることができる機能です。
    贈りたい本を「プレゼントする」のボタンからご購入頂き、お受け取り用のリンクをメールなどでお知らせするだけでOK!
    ぜひお誕生日のお祝いや、おすすめしたい本をプレゼントしてみてください。

    ※ギフトのお受け取り期限はご購入後6ヶ月となります。お受け取りされないまま期限を過ぎた場合、お受け取りや払い戻しはできませんのでご注意ください。
    ※お受け取りになる方がすでに同じ本をお持ちの場合でも払い戻しはできません。
    ※ギフトのお受け取りにはサインアップ(無料)が必要です。
    ※ご自身の本棚の本を贈ることはできません。
    ※ポイント、クーポンの利用はできません。

    クーポンコード登録

    登録

    Reader Storeをご利用のお客様へ

    ご利用ありがとうございます!

    エラー(エラーコード: )

    本棚に以下の作品が追加されました

    本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

    画面左上にある「三」ボタンをクリック

    サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

    このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

    ご協力ありがとうございました
    参考にさせていただきます。

    レビューを削除してもよろしいですか?
    削除すると元に戻すことはできません。