【絶対に行きたい、世界の美術館、博物館】大英博物館4 メソポタミア編

国際芸術研究会(著) / ゴマブックス

作品情報

大英博物館が誇る貴重なメソポタミア文明の美術品は、人類の至宝と呼ばれるものばかり!

イギリスはロンドンにある大英博物館は世界最大の博物館のひとつであり、年間来客者数は600万にものぼるという人気スポットだ。
大英帝国の繁栄にともない、古今東西の全世界から寄せられた美術品や書籍、そして考古学的にとても重要な遺物や標本などの歴史的遺産は、およそ800万点に及ぶとも言われている。
またその数々の文化遺産の価値だけを見ても、他のいかなる博物館の所蔵品をも圧倒していると言っても過言ではない。
大英博物館が世界に誇る秘宝を堪能しつつ、栄枯盛衰を繰り返しながらも偉大なる足あとを残した人類の歴史を感じてほしい。
今回は、大英博物館に所蔵されたメソポタミア文明の品々を中心にご紹介する。
ティグリスとユーフラテスの2つの川に挟まれたその広大な土地に、都市を作りそして世界初の文字が生まれた。
人類にとって文明の夜明けとなったメソポタミアの遺宝に思いを馳せてみよう。
主な収録作品「黒いオベリスク」「バビロニアの世界地図」「牝の獅子に襲われた黒人」など多数収録!

目次

はじめに

◆メソポタミア文明に関して

◆作品
1.庭園の中の猟犬係
2.黒いオベリスク
3.アッシュールナシルバル2世の石碑
4.獅子像
5.アラブ軍の追跡
6.エジプト遠征
7.エラムとの闘争
8.戦利品の検閲
9.守護の精霊
10.ブラウ・モニュメント
11.バビロニアの世界地図
12.幾何学テキスト
13.ギリシャの学生の練習粘土板
14.エアンナトゥムの奉納板
15.グデアの像
16.女性像
17.男性像
18.女性像
19.杭形人形と煉瓦
20.彩文皿
21.牡牛石像
22.クセルクセスのアラバスター三言語銘文壺
23.牝の獅子に襲われた黒人

もっとみる

商品情報

シリーズ
【絶対に行きたい、世界の美術館、博物館】
著者
国際芸術研究会
ジャンル
芸術・アート - アート・デザイン・建築
出版社
ゴマブックス
Reader Store発売日
2014.05.16
ファイルサイズ
18.3MB

以下の製品には非対応です

  • PlayStation®Vita

【絶対に行きたい、世界の美術館、博物館】大英博物館4 メソポタミア編

  • 試し読み
  • 新刊通知

    • 国際芸術研究会

    • 【絶対に行きたい、世界の美術館、博物館】

    もっとみる

    この作品のレビュー

    5.0 (1件のレビュー)

    レビューを書く

    1
    0
    0
    0
    0

    すべてのレビューを見る

    新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!

    ※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「申込み」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

    クーポンコード登録

    登録

    このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

    ご協力ありがとうございました
    参考にさせていただきます。

    レビューを削除してもよろしいですか?
    削除すると元に戻すことはできません。