注射の功罪

津山直一(著者), 高橋晄正(著者), 小林登(著者) / 東京大学出版会

作品情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

注射による大腿四頭筋拘縮症は、医療関係者、厚生行政当局、製薬企業などに大きな衝撃を与えただけではなく、広く一般市民に「自分たちの受けている医療」について深刻な疑惑をなげかけました。
 この本は、この事件を社会に押し出すきっかけを作った高橋氏、自らの専門領域の出来事として深刻に受け止めておられる小林氏、この種の障害児の治療にたずさわっておられる津山氏、注射事故の基礎条件を研究された赤石氏――の四人の方々の分析と見解とを集録しています。私だけは全くの門外漢で、われながら場違いであることを自覚しているのですが、一人の医療人としての素朴な感想を求められたものです。
 いわばことさらに異なった立場の執筆者が集められたわけですから、主張が必ずしも噛みあっていないのはむしろ当然で、むしろこのような立場、見解のさまざまさの中に、大腿四頭筋拘縮症事件のもつ意味の広さと深さを汲みとっていただきたいと考えます。(「はしがき」より)
目次
はしがき……砂原茂一
問題の発端とその後の展開……高橋晄正
 一 事件のあらまし/ 二 地元の反応と全国への波及/ 三 親と子の苦悩の日々/ 四 印象に残る子どもたち/ 五 明るみに出た歴史的背景
大腿四頭筋拘縮症その他合併症……津山直一
 一 いとぐち/ 二 筋附注射による筋拘縮症/ 三 大腿四頭筋拘縮症/ 四 結語/ 付
小児と注射――小児医療における注射の位置づけ――……小林 登
 一 はじめに/ 二 小児の医療のあり方/ 三 注射によっておこり得る合併症/ 四 小児における筋肉注射の部位/ 五 注射投与の利点、とくにその薬力学特性/ 六 注射投与を必要とする場合/ 七 おわりに
注射と注射剤の問題……赤石 英
 一 緒言/ 二 注射事故の実態/ 三 注射部位の問題/ 四 注射方法指定の根拠/ 五 注射剤の物理化学的性状/ 六 注射剤の溶血性と組織障害性/ 七 注射剤の培養細胞障害試験/ 八 筋肉内注射全廃論/ 九 結語
いろいろな薬害事件の背景としての日本の医療の風土……砂原茂一
 一 なぜ日本に薬の事件が多いのか/ 二 薬氾濫と注射崇拝/ 三 治療の科学/ 四 医学教育の責任/ 五 日本の医学・医療の反省/ 六 むすび
子どもたちの未来のために――責任の所在とわれわれの責務――……高橋晄正
 一 注射の安全性と適応と部位の選択/ 二 責任者たちの姿勢/ 三 人権のための闘争

もっとみる

商品情報

シリーズ
注射の功罪
著者
津山直一, 高橋晄正, 小林登
ジャンル
教養 - 選書・双書
出版社
東京大学出版会
書籍発売日
1976.12.01
Reader Store発売日
2021.06.11
ファイルサイズ
50.4MB
ページ数
250ページ

以下の製品には非対応です

  • PlayStation®Vita

※この商品はタブレットなど大きなディスプレイを備えた機器で読むことに適しています。
文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

注射の功罪

  • 試し読み
  • 新刊通知

    • 津山直一

    • 高橋晄正

    • 小林登

    • 注射の功罪

    もっとみる

    この作品のレビュー

    平均 0 (0件のレビュー)

    レビューを書く

    0
    0
    0
    0
    0

    新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!

    ※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「新刊自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

    続巻自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!
    • ・今なら優待ポイントが2倍になるおトクなキャンペーン実施中!

    ※続巻自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新巻を含め、既刊の巻は含まれません。ご契約はページ右の「続巻自動購入を始める」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される特別号等も自動購入の対象に含まれる場合がありますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると続巻自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約自動購入設定」より、随時解約可能です

    Reader Store BOOK GIFT とは

    ご家族、ご友人などに電子書籍をギフトとしてプレゼントすることができる機能です。
    贈りたい本を「プレゼントする」のボタンからご購入頂き、お受け取り用のリンクをメールなどでお知らせするだけでOK!
    ぜひお誕生日のお祝いや、おすすめしたい本をプレゼントしてみてください。

    ※ギフトのお受け取り期限はご購入後6ヶ月となります。お受け取りされないまま期限を過ぎた場合、お受け取りや払い戻しはできませんのでご注意ください。
    ※お受け取りになる方がすでに同じ本をお持ちの場合でも払い戻しはできません。
    ※ギフトのお受け取りにはサインアップ(無料)が必要です。
    ※ご自身の本棚の本を贈ることはできません。
    ※ポイント、クーポンの利用はできません。

    クーポンコード登録

    登録

    Reader Storeをご利用のお客様へ

    ご利用ありがとうございます!

    エラー(エラーコード: )

    本棚に以下の作品が追加されました

    本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

    画面左上にある「三」ボタンをクリック

    サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

    このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

    ご協力ありがとうございました
    参考にさせていただきます。

    レビューを削除してもよろしいですか?
    削除すると元に戻すことはできません。