遺伝子「超」入門

島田祥輔(著) / パンダ・パブリッシング

作品情報

■「遺伝子」は特殊な医学知識で、自分には関係ないと思っていませんか?

しかし実際のところ、人間は誰でも、平均して190を超える遺伝子に異常があり、その遺伝子は約20種類の病気と関係していると推定されます。
つまり、遺伝子が無傷な人間はどこにもおらず、誰しもが将来を左右するかもしれない遺伝子異常を抱えているのです。

2013年、ハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーが遺伝子解析の結果を受けて、両乳房の切除に踏み切ったことが話題になりました。
これまで遺伝子は先端的・専門的な医学分野だと思われてきましたが、遺伝子解析技術が進歩し、安価になってきた現代では、普通の人でも「遺伝子」について知っておくことが大切になってきているのです。

・遺伝子でどのくらい将来が決まってしまう!?
・あなたの遺伝子が変異したらどうなる?
・卵子や精子が老化するとどうなる?
・遺伝子操作で、天才やスーパーマンは作れる!?
・DNA、ゲノム、ES細胞、iPS細胞とは何?
・安価になってきた遺伝子解析サービスで何がわかるのか?
・最近の遺伝子研究で何がわかってきた?

これらの素朴な疑問に答える形で、
そもそも遺伝子とは何かから、最新の遺伝子解析で何ができるかまでを、
知識ゼロの人でもこの1冊で遺伝子がわかるように
新進気鋭サイエンスライターがわかりやすく解説します。

■著者略歴
島田祥輔(しまだ・しょうすけ)
サイエンスライター。1982年生まれ。名古屋大学大学院理学研究科生命理学専攻修了。特に遺伝子に興味があり、遺伝子の研究によって医療や生活がどう変わっていくのかに注目している。著書に『おもしろ遺伝子の氏名と使命』(オーム社)、科学雑誌「ニュートン」などでも執筆。
ブログ「ぶろぐ的さいえんす?」 http://shimasho.blog.jp/

■目次
PART1 遺伝子は何をしているのか
PART2 遺伝子でどこまで決まるのか
PART3 遺伝子はここまで身近になった
PART4 遺伝するときに何が起きているのか
PART5 遺伝子の最先端

もっとみる

商品情報

シリーズ
遺伝子「超」入門
著者
島田祥輔
ジャンル
サイエンス・テクノロジー・医学 - 数学・物理学・化学
出版社
パンダ・パブリッシング
Reader Store発売日
2016.05.20
ファイルサイズ
37.7MB

以下の製品には非対応です

  • PlayStation®Vita

  • 試し読み
  • 新刊通知

    • 島田祥輔

    • 遺伝子「超」入門

    もっとみる

    この作品のレビュー

    0 (0件のレビュー)

    レビューを書く

    0
    0
    0
    0
    0

    新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

    • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
    • ・買い逃すことがありません!
    • ・いつでも解約ができるから安心!

    ※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「申込み」からお手続きください。

    ※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

    不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

    ※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

    ※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

    お支払方法:クレジットカードのみ
    解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

    クーポンコード登録

    登録

    このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

    ご協力ありがとうございました
    参考にさせていただきます。

    レビューを削除してもよろしいですか?
    削除すると元に戻すことはできません。