彼岸過迄

夏目漱石(著) / 青空文庫

作品情報

須永は労働をせず、日々思想に耽って過ごす高等遊民。叔父や母の勧めで、従妹・千代子との結婚を迫られているが、どうも煮え切らない。その実は、学がありすぎるがために女の未知に恐怖を感じていたからだった。しかしそんな「恐れる男」須永も、ライバルが現れると嫉妬心に駆られる。それを見た「恐れない女」千代子は、優柔不断な須永に「貴方は卑怯だ」と言う。結婚する気もないのに思わせぶりな態度を取るのは侮辱であると。千代子もまた実は、学のない自分は須永に馬鹿にされていると思っていたのである。漱石、修善寺の大患後の復帰作は、「行人」「こころ」と続く、後期三部作の初作ともなる。

もっとみる

商品情報

シリーズ
彼岸過迄
著者
夏目漱石
ジャンル
小説 - 青空文庫
出版社
青空文庫
掲載誌・レーベル
青空文庫
Reader Store発売日
2011.01.21
ファイルサイズ
0.3MB

以下の製品には非対応です

  • PlayStation®Vita

彼岸過迄

新刊通知

  • 夏目漱石

  • 彼岸過迄

もっとみる

この作品のレビュー

0 (0件のレビュー)

レビューを書く

0
0
0
0
0

新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。

  • ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!
  • ・買い逃すことがありません!
  • ・いつでも解約ができるから安心!

※新刊自動購入の対象となるコンテンツは、次回配信分からとなります。現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。ご契約はページ右の「申込み」からお手続きください。

※ご契約をいただくと、このシリーズのコンテンツを配信する都度、毎回決済となります。配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。ご契約中は自動的に販売を継続します。

不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。(シリーズ名が異なるものは対象となりません)

※再開の見込みの立たない休刊、廃刊、出版社やReader Store側の事由で契約を終了させていただくことがあります。

※My Sony IDを削除すると新刊自動購入は解約となります。

お支払方法:クレジットカードのみ
解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です

クーポンコード登録

登録

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。