みんなの履歴機能

みんなの履歴を見れば、フォローした人の読んだ・読みたい・レビューや、誰かにフォローされた、自分のレビューから本が売れた、の記録が確認できます。
みんなの履歴は、ページ上のみんなの履歴アイコンからいつでも見ることができ、何か動きがあると、数字でお知らせします。

すべてのみんなの履歴を見る

1件から50件 (検索結果330件中) 並び替え 一覧表示 平積表示
ワルを行う輩らと直接に電話などで対峙しながら強く思うのは、
もし彼らがまっとうな社会に生きていれば、どれほど日本社会に貢献して、
経済が発展するだろうかということである。
彼らがどのような契機で、ワルの道に至ったかはわからない。
だが、その道を違えなければ、間違いなく彼らは一流のビジネスマンになれたはずだ。
それゆえに、ワルたちの使うテクニックから、「ウソをつく」という毒素を引き算すれば、
私たちが日々のビジネスで仕える術が満載なのである。(「まえがき」より)

【著者紹介】
多田文明(ただ・ふみあき)
キャッチセールスなどの悪質商法の実態に詳しいルポライター、詐欺・悪徳商法評論家。
1965年北海道生まれ。出身は宮城県仙台市。日本大学法学部卒業。
詐欺・悪質商法を数多く潜入取材し、洗脳やカルトにも詳しい。
著書に『ついていったら、こうなった―キャッチセールス潜入ルポ』(彩図社)、『迷惑メール、返事をしたらこうなった。詐欺&悪徳商法「実体験」ルポ』(イースト・プレス)など、
騙され体験の実況中継記事に定評がある。ほかに『あなたはこうして騙される 詐欺・悪徳商法100の手口』(産経新聞出版)、
『絶対ダマされない人ほどダマされる』(講談社+α新書)など著書多数。
【目次より】
◆第1章◆心をつかみ「思い通りに動かす」言葉の選び方
◆第2章◆深層心理を活用して「人を操る」ための考え方
◆第3章◆ペースに巻き込み「その気にさせる」心の距離の縮め方
ビジネス・経済
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

ワルに学ぶ黒すぎる交渉術

多田文明 (著) 、プレジデント社

0
亡国の危機に追いやった罪人たちを裁かなければ、
日本の再興の日はない!

貴方は真実を目の当たりにする。

あなたは、デフレを深刻化した真犯人を知っていますか?
この人々こそが、日本をダメにしてきた張本人です。

どんな甘言で私たちがだまされてきたのか知らなければ、
同じ過ちを繰り返すことになるはずです。

さあ、彼らの罪を暴き、今こそ「日本復活の扉」を開きましょう。




■目次

●第1章 小泉純一郎の罪

●第2章 竹中平蔵の罪

●第3章 鳩山由紀夫の罪

●第4章 菅直人の罪

●第5章 野田佳彦の罪

●第6章 橋下徹の罪

●第7章 日本銀行の罪

●第8章 財務省の罪

●第9章 マスコミの罪

◆著者 三橋貴明(みつはし・たかあき)
 株式会社三橋貴明事務所 代表取締役社長/経済評論家/中小企業診断士
東京都立大学(現・首都大学東京)経済学部卒業。外資系IT企業など数社に勤務した後、中小企業診断士として独立。三橋貴明診断士事務所を設立した。
大手インターネット掲示板で発表していた韓国経済の実態分析が話題を呼び、『本当はヤバイ! 韓国経済』(彩図社)として出版、たちまちベストセラーとなる。その後も『グローバル経済に殺される韓国 打ち勝つ日本』『売国奴に告ぐ! いま日本に迫る危機の正体』(中野剛志と共著/徳間書店)など、ヒットを連発。
ブログ「新世紀のビッグブラザーへ」の1日のアクセスユーザー数は12万人を超え、推定ユーザー数は36万人に達している。2013年5月現在、人気ブログランキングの「政治部門」1位、総合ランキング1位(参加ブログ総数は約99万件)を獲得。
執筆業のほか、各種メディアへの出演、全国各地での講演などでも活躍している。

●三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ」

※本作品は、株式会社あさ出版より出版された作品を電子化しキンドルストアにて配信している作品です。
人文・思想・歴史
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

日本大復活の真相―――これからすごいことになってい...

三橋貴明 (著者) 、あさ出版

0