みんなの履歴機能

みんなの履歴を見れば、フォローした人の読んだ・読みたい・レビューや、誰かにフォローされた、自分のレビューから本が売れた、の記録が確認できます。
みんなの履歴は、ページ上のみんなの履歴アイコンからいつでも見ることができ、何か動きがあると、数字でお知らせします。

すべてのみんなの履歴を見る

1件から50件 (検索結果178件中) 並び替え 一覧表示 平積表示

300円でガッツリ一品 楽天レシピ 満足おかず10...

文藝春秋 (著) 、文藝春秋文春e-Books

0
アメリカにトランプ大統領が誕生して以来、「いま読むべき作品」「現実がSFに近づいた」と改めて注目を浴びている作品。ときは冷戦時代。ベトナム戦争以降のアメリカは国外問題への関心を急速に失いつつあった。「輝けるアメリカ」「美しいアメリカ」というスローガンを掲げて当選した大統領は、国内問題には熱心だが、対外政策はどこか投げやり。そんなとき、アメリカは突然、出現した「壁」に囲まれ、外部との交通、通信が一切、遮断されてしまう。しかし、なぜか大規模なパニックは発生せず、「アメリカは生きつづけるだろう」と語る大統領のもと、アメリカ国民は意外に落ち着いていた。「どう考えたって・・・・・・これはおかしい」アメリカ国内に閉じ込められた日本人ライターは、そんな状況を不審に感じて調査を始める。「アメリカは、“外”の世界に、ひどくいやな形で傷つき、萎縮(シュリンク)しはじめた。そいつは認めるだろ? 今の大統領は、その方向をさらに強め、妙な具合にカーブさせた。彼は”幸福な新天地時代“のアメリカのノスタルジイに訴え、そこからの再出発を考えているみたいだった」「たしかにアメリカにとっては、”すてきな孤立”だ」そして男がたどりついた真相とは・・・・・・。1982年に文春文庫から発売された短編集『アメリカの壁』から、表題作「アメリカの壁」だけを取り出し、電子書籍オリジナルとして発売!
文学・小説
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

アメリカの壁 小松左京e-booksセレクション【...

小松左京 (著) 、文藝春秋文春e-Books

3
鍋料理のレパートリーが広がる100品!

あったかほかほか、みんな大好き鍋料理。本書では、レシピ投稿サイト「楽天レシピ」に掲載されている120万品以上の料理の中から、定番からアレンジまで幅広く、鍋料理のメニューを100点収録しました。しかも、一人当たりの材料費は500円以下。いつもの鍋料理をワンランクアップしてくれる、電子書籍オリジナルレシピ集です。

CONTENTS
■「500円で あったか幸せ 節約絶品鍋」
定番の水炊き、寄せ鍋、キムチ鍋から、流行の豆乳鍋、トマト鍋、カレー鍋まで。体も心も温まる美味しい鍋料理をお届け
■「500円で 楽しめる すきやき・しゃぶしゃぶ・おでん」
定期的に食べたくなる、すきやき、しゃぶしゃぶ、おでん。アレンジレシピやリメイクレシピも
■「500円で 旅気分 世界の鍋・地方の鍋」
日本全国、そして世界中から、その土地ならではの鍋料理を集めてみました
■「500円で もっと美味しい プラス一品 この食材」
「いつもの鍋に飽きてしまった・・・・・・」というあなたに。レパートリーに加えたい、一工夫ある鍋具材
■「500円で 大満足 旨みたっぷり 鍋の〆」
美味しいだしのつまった鍋は〆まで楽しみたい! お腹いっぱい満足できる、〆のレシピをご紹介
実用・趣味
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

500円であったか絶品 楽天レシピ 人気鍋料理10...

文藝春秋 (著) 、文藝春秋文春e-Books

0
歴史・時代小説
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

アニメ「鬼平」原作 鬼平犯科帳セレクション【文春e...

池波正太郎 (著) 、文藝春秋文春e-Books

0

『父・金正日と私』では語りきれなかった金正男の素顔...

五味洋治 (著) 、文藝春秋文春e-Books

0

心配無用!? 健康診断「新基準値」はこれだ! 【文...

文藝春秋・編 (著) 、文藝春秋文春e-Books

0

週刊文春ミステリーレビュー2011-2016[海外...

池上冬樹 (著) 、文藝春秋文春e-Books

0
ノンフィクション・ドキュメンタリー
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

戦後70年記念企画 半藤一利・佐藤優 初対談 あの...

週刊文春編集部・編 (著) 、文藝春秋文春e-Books

1

週刊文春ミステリーレビュー2011-2016[国内...

千街晶之 (著) 、文藝春秋文春e-Books

0
今年、放送50周年を迎えた人気番組「笑点」。
桂歌丸の番組引退、春風亭昇太の新司会就任、林家三平の加入に果ては三遊亭円楽の不倫騒動となにかと話題のご長寿番組の知られざる裏側にせまった大特集。
週刊文春に掲載され好評を得た「完全保存版『笑点』大研究」が、電子書籍オリジナルで登場。
読めばあなたも「笑点」通、間違いなし!

【50周年「笑点」50の秘話】
先代円楽は入れ歯だった――!?
番組創設者・立川談志の絶対放送できないマル秘ネタから、
名司会者・三波伸介の死の間際の本音まで。
毒蝮三太夫、伊東四朗、桂才賀ら関係者が明かす秘話の数々。
50の笑噺からなる豪華年表付きの大特集!

【「笑点」あの人は今】
五代目座布団運び・松崎真、円楽が自費で建設した寄席「若竹」、
もう食べられない木久蔵ラーメン――。
徹底取材で見えてきた気になるあの人、あの味の現在。
リハビリを続ける林家こん平のインタビューも収録。

【今日は笑点びより】
「アナタは笑点にだれと行きますか?」
漫画家・伊藤理佐さんが「笑点」の公開収録に初潜入。
爆笑の裏側を大公開。

【対談 桂歌丸×阿川佐和子】
50年におよぶ「笑点」出演を卒業した歌丸師匠。
歴代司会者の特徴から、知られざる当代円楽の“腹黒キャラ”誕生の秘密、
新たに林家三平が加わった現在の感想まで含め、
『聞く力』でおなじみの阿川佐和子さんを聞き手に、番組の歴史がひもとかれます。
芸術・アート・写真集
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

50周年記念 完全保存版 「笑点」大研究【文春e-...

週刊文春編集部・編 (編) 、文藝春秋文春e-Books

0
2017年1月、俳優の松方弘樹さんが惜しまれつつ亡くなった。 2016年の2月に病に倒れ、長期にわたる闘病中であった。 剣客スター・近衛十四郎を父に持つ松方さんは、1960年に映画主演デビュー。 大映へのレンタル移籍などを経て、70年代には東映実録ヤクザ路線で活躍する。 また一方でTVドラマ『名奉行遠山の金さん』が人気を博すなど、 時代劇俳優としての顔も知られている。 時代劇・映画史研究家の春日太一さんは、松方さんが病に倒れる直前、 NHK「チャンバラジオ!」の企画で松方さんにインタビューを行った。 その一時間以上にわたる取材の中、松方さんは時代劇俳優としての自らの歩みを、 身振り手振りを交え、余すところなく語っている。 本書の第一部では、その充実のインタビューを完全収録する。 父・近衛十四郎さんからの教え、サウスポーゆえの苦難、中村錦之助さんへの憧れ、 さらには勝新太郎さんや深作欣二監督との思い出、そして今後の時代劇への提言など。 松方さんの時代劇への真摯な思い、役者としての魅力が凝縮されている。 また第二部では、春日太一さんが週刊文春に連載している「木曜邦画劇場」から、 松方さんの代表作を取り上げた回をピックアップ。 『暴動島根刑務所』、『県警対組織暴力』、『修羅の群れ』など、 松方作品の面白さを徹底解説する。 「不屈の男」松方弘樹の、時代劇、そして俳優業への深い愛を感じる一冊! 【目次】 第一章 松方弘樹、時代劇を語る 第二章 松方弘樹名作案内 『柳生武芸帳 片目の十兵衛』 『あゝ同期の桜』 『忍びの衆』 『脱獄広島殺人囚』 『県警対組織暴力』 『暴動島根刑務所』 『お祭り野郎 魚河岸の兄弟分』 『真田幸村の謀略』 『修羅の群れ』 『首領になった男』
ノンフィクション・ドキュメンタリー
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

不屈 松方弘樹 時代劇への遺言【文春e-Books...

春日太一 (著) 、文藝春秋文春e-Books

0

腰痛治療革命 第一人者が教える7つの新常識【文春e-...

鳥集徹 (著) 、文藝春秋文春e-Books

0
『国語、数学、理科、誘拐』に続く、こころ優しい塾ミステリー第二弾! 「読むと勉強がしたくなる!」と話題を呼んだJSS進学塾の面々が帰ってきました。 前作では皆で生徒誘拐を鮮やかに解決しましたが、今作の舞台は、中学三年生のための夏期強化合宿。 三泊四日で離島にやってきた先生方と中学生たち。ナイトハイクなどを楽しみながらも、 勉強漬けの毎日になるかと思いきや、生徒二人と先生一人が突如姿を消したことで、 合宿は不穏な空気に包まれます。 加賀見塾長をはじめとし、英語を直訳したような文章で話す国語・英語担当の月谷優子、 体育会系理科担当の本庄拓郎、頭上の大きな水玉リボンがトレードマークの数学担当・織田楓、 そして『西川麻子は地理が好き。』シリーズでも活躍中の社会・国語担当の西川麻子と、 おなじみの先生方のやりとりも楽しく、こんな先生方なら塾に喜んで通うのにと思うこと間違いなし。 (西川麻子が密かに思いを寄せる一色先生は、今回は香川に研究旅行中) 皆をまとめるしっかり者、加賀見塾長の思わぬ過去も明らかになりながら、 いなくなった生徒たちが戻ってくるその裏には、やはり勉強の面白さと人の優しさがありました。 各講師が作ったオリジナル問題「科目クエスチョン」を、生徒たちと共に考えて、頭の体操にもなります。 (巻末に詳細な解き方付!) ますます勉強がしたくなる、好きになる、前作での「勉強をすると人に優しくできる」を引き継ぐ、 塾ミステリー二冊目となりました。
文学・小説
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

国語、数学、理科、漂流

青柳碧人 (著) 、文藝春秋文春e-Books

0
ピエール・ルメートルが放つ傑作ミステリ、カミーユ警部シリーズの三部作を合本に!
あなたの予想を全て裏切る究極のサスペンス!

「悲しみのイレーヌ」
異様な手口で惨殺された二人の女。カミーユ・ヴェルーヴェン警部は部下たちと捜査を開始するが、やがて第二の事件が発生。カミーユは事件の恐るべき共通点を発見する・・・・・・。ミステリ賞4冠に輝く衝撃作。あまりに悪意に満ちた犯罪計画――あなたも犯人の悪意から逃れられない。解説・杉江松恋

「その女アレックス」
おまえが死ぬのを見たい――男はそう言ってアレックスを監禁した。檻に幽閉され、衰弱した彼女は、死を目前に脱出を図るが・・・・・・しかし、ここまでは序章にすぎない。孤独な女アレックスの壮絶なる秘密が明かされるや、物語は大逆転を繰り返し、最後に待ち受ける慟哭と驚愕へと突進するのだ。イギリス推理作家協会賞受賞作。

「傷だらけのカミーユ」
カミーユ警部の恋人が強盗に襲われ、瀕死の重傷を負った。一命をとりとめた彼女を執拗に狙う犯人。もう二度と愛する者を失いたくない。カミーユは彼女との関係を隠し、残忍な強盗の正体を追う。イギリス推理作家協会賞受賞、痛みと悲しみの傑作ミステリ。解説・池上冬樹
ミステリー・推理・サスペンス
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

合本 悲しみのイレーヌ その女アレックス 傷だらけ...

ピエール・ルメートル (著), 橘明美・訳 (訳) 、文藝春秋文春e-Books

2
総発行部数2500万部超! 坂本竜馬の奇蹟の生涯を壮大なスケールで描く、司馬文学の金字塔、全8巻(文春文庫)が合本に。 土佐の郷士の次男坊に生まれながら、ついには維新回天の立役者となった坂本竜馬の奇蹟の生涯。司馬遼太郎の永遠のベストセラーが半世紀の時を経て、電子版で新たによみがえる!第1巻/幼年時代から、江戸での剣術修業、奥手だった青年時代、人斬り以蔵、桂小五郎との出会いなどを描くシリーズ第1作。第2巻/勤王・攘夷の勢力と、巻き返しを図る幕府との抗争は次第に激化してきた。土佐藩でクーデターを起し、勤王化して天下へ押し出そうとする武市半平太のやり方に限界を感じた竜馬はついに脱藩を決意する。第3巻/浪人となった竜馬は、幕府の要職にある勝海舟と運命的な出会いをする。竜馬はどの勤王の志士ともちがう独自の道を歩き始める。「幕府を倒さねばならないのだ」と――。第4巻/長州の没落、薩摩の保守化、土佐の勤王政権の瓦解。竜馬はついに一隻の軍艦を手に入れた。第5巻/池田屋ノ変、蛤御門ノ変と血なまぐさい事件が続き、時勢は急速に緊迫するが、竜馬自身にも危機が訪れる。心血を注いだ神戸海軍塾が幕府の手で解散させられてしまったのだ。第6巻/竜馬が動いた。慶応二年一月、幕府の厳重な監視下にある京で、密かに薩長の軍事同盟が成立する。維新への道は、この時大きく開かれた。第7巻/同盟した薩摩と長州は着々と討幕の態勢を整えてゆく。そして竜馬は、思い切った奇手を思いついた。大政奉還――。第8巻/慶応三年十月十三日、京は二条城の大広間で、十五代将軍徳川慶喜は大政を奉還すると表明した。ここに幕府の三百年近い政権は幕を閉じた。しかし竜馬はそれを見とどけることはなかった・・・・・・。「竜馬がゆく」遂に完結!
歴史・時代小説
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ
合本 竜馬がゆく(一)~(八)【文春e-Books】
30%OFF

合本 竜馬がゆく(一)~(八)【文春e-Books...

司馬遼太郎 (著) 、文藝春秋文春e-Books

2

「トイレ探検隊」がゆく!【文春e-Books】

坂上 遼 (著) 、文藝春秋文春e-Books

0

食のチャイナ・リスク 危ない中国産食品から身を守る...

『週刊文春』特別取材班編 (編) 、文藝春秋文春e-Books

0

老後の医療 よりよく生きるために【文春e-Books】

文藝春秋 (編) 、文藝春秋文春e-Books

0