みんなの履歴機能

みんなの履歴を見れば、フォローした人の読んだ・読みたい・レビューや、誰かにフォローされた、自分のレビューから本が売れた、の記録が確認できます。
みんなの履歴は、ページ上のみんなの履歴アイコンからいつでも見ることができ、何か動きがあると、数字でお知らせします。

すべてのみんなの履歴を見る

17 並び替え 一覧表示 平積表示

文藝春秋2017年3月号

立花隆 (著), 塩野七生 (著), 佐藤優 (著), 浅田次郎 (著), 伊集院静 (著), 山下澄人 (著), 吉田修一 (著), 小川洋子 (著), 村上龍 (著), 高樹のぶ子 (著), 奥泉光 (著), 山田詠美 (著), 宮本輝 (著), 堀江敏幸 (著), 島田雅彦 (著), 川上弘美 (著), 中野信子 (著), 町山智浩 (著), 伊東四朗 (著), 筒井康隆 (著), 山田太一 (著), 上野千鶴子 (著), 外山滋比古 (著), 近藤誠 (著), 栗山英樹 (著), 春風亭昇太 (著) 、文藝春秋

0

文藝春秋2017年4月号

立花隆 (著), 塩野七生 (著), 佐藤優 (著), 浅田次郎 (著), 伊集院静 (著), 羽生結弦 (著), 石原慎太郎 (著), 半藤一利 (著), 国谷裕子 (著), 小池百合子 (著), 橘玲 (著), 北島三郎 (著), 小澤征爾 (著), 横田増生 (著) 、文藝春秋

0

文藝春秋2017年5月号

立花隆 (著), 塩野七生 (著), 佐藤優 (著), 浅田次郎 (著), 小池百合子 (著), 佐藤愛子 (著), 又吉直樹 (著), 糸井重里 (著), 石井妙子 (著), 古谷経衡 (著), 有馬稲子 (著), 萩本欽一 (著), 小林信彦 (著) 、文藝春秋

0

ぼくの血となり肉となった五〇〇冊 そして血にも肉に...

立花隆 (著) 、文藝春秋

0

「戦争」を語る

立花隆 (著) 、文藝春秋

0
世界的な名声を得た現代音楽の巨星、武満徹。
その生い立ち、青春、恋愛から創作の秘密まで、
「知の巨人」立花隆が迫った傑作ノンフィクション。
「ぼくはあの人にだったら、全部しゃべってしまおうと思っているんです」(武満徹)
6年間にわたって雑誌「文學界」に連載された伝説の超ロングインタビューが、
完結から18年のときを経て、没後20年目、ついに書籍化。

【おもな目次】
<第1部>
食糧基地で聞いたシャンソン/敗戦とヤミ屋と貸しピアノ/早坂文雄の棺
瀧口修造と「実験工房」/浅香夫人との結婚/結核と貧困の時代
黛敏郎からピアノを贈られる/ミュージック・コンクレートの夢/「ソン・カリグラフィ」と村上華岳
武満と安保闘争/ジョン・ケージ・ショック/六十年代の草月アートセンター
尺八奏者・横山勝也と琵琶奏者・鶴田錦史/海童道祖と「すき焼きの音」
調性の彼方へ/天才指揮者、小澤征爾/「ノヴェンバー・ステップス」初日 ほか

<第2部>
突然の訃報に接し/「時間の園丁」/ブラームスを再評価する/F#の神秘
追悼演奏会と「秋」/宮内庁楽部の高い評価/雅楽の影響/ぼくの音楽の作り方
名門オーケストラの反応/音に個性を取り戻せるか/クセナキスと、バリ島で
巨匠メシアン/日本的引き算のアプローチ/ジャスパー・ジョーンズのこと
いい演奏、悪い演奏  ほか
ノンフィクション・ドキュメンタリー
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

武満徹・音楽創造への旅

立花隆 (著) 、文藝春秋

0

天皇と東大(3) 特攻と玉砕

立花隆 (著) 、文藝春秋文春文庫

0

天皇と東大(2) 激突する右翼と左翼

立花隆 (著) 、文藝春秋文春文庫

0

天皇と東大(1) 大日本帝国の誕生

立花隆 (著) 、文藝春秋文春文庫

0

天皇と東大(4) 大日本帝国の死と再生

立花隆 (著) 、文藝春秋文春文庫

0
なぜ日本人は、あのバカげたとしかいいようがない戦争を行ったのか。日本が大破局への道を歩き始めた昭和戦前期、日本の歴史の大転換を中心的に動かしたのは、天皇という存在だった。その大転換が起きた主たる舞台は東大だった。天皇イデオロギーと反天皇イデオロギーとの相克が最も激しく起きた舞台も東大だった。「東大という覗き窓」を通して、近代国家成立の前史から、大日本帝国の終わりまでを見渡した著者、畢生の大作が一冊に!<主な内容>東大は勝海舟が作った/慶応は東大より偉かった/早大の自立精神、東大の点数主義/「不敬事件」内村鑑三を脅した一高生/日露開戦を煽った七博士/元白虎隊総長・山川健次郎の奔走/東大経済は一橋にかなわない/大逆事件と森戸辰男/大正デモクラシーの旗手・吉野作造/”右翼イデオローグ”上杉慎吉と大物元老/東大新右翼のホープ・岸信介/新人会きっての武闘派・田中清玄/河上肇とスパイM/血盟団と安岡正篤/血盟団事件 幻の”紀元節テロ計画”/共産党「赤化運動」激化と「一人一殺」/日本中を右傾化させた五・一五事件と神兵隊事件/狂信右翼・蓑田胸喜と滝川事件/美濃部達吉、統帥権干犯問題を撃つ/ゾルゲ・昭和天皇・平沼騏一郎/天皇機関説論争が招いた二・二六事件/昭和天皇と満州事変/東条が心酔した平泉澄の皇国史観/「太った豚」による矢内原忠雄追放劇/「大逆」と攻撃された津田左右吉の受難/戦時経済の寵児・土方成美 絶頂からの転落/粛学の立役者、田中耕太郎の四面楚歌/反ファッショ人民戦線と河合栄治郎/平賀東大 戦時体制下の大繁栄/南原繁総長と昭和天皇退位論/天皇に達した東大七教授の終戦工作
社会・政治・法律
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ
合本 天皇と東大【文春e-Books】
30%OFF

合本 天皇と東大【文春e-Books】

立花隆 (著) 、文藝春秋文春e-Books

0