みんなの履歴機能

みんなの履歴を見れば、フォローした人の読んだ・読みたい・レビューや、誰かにフォローされた、自分のレビューから本が売れた、の記録が確認できます。
みんなの履歴は、ページ上のみんなの履歴アイコンからいつでも見ることができ、何か動きがあると、数字でお知らせします。

すべてのみんなの履歴を見る

51件から100件 (検索結果1,028件中) 並び替え 一覧表示 平積表示

特捜女刑事官(3) 女豹の危機

龍一京 (著) 、アドレナライズ

0

星狩人(4) 原罪都市

川又千秋 (著) 、アドレナライズ

0
旧人類対新人類の戦い、そしてその末路は…? 幻想SFの名手が贈る短篇集

 彼等……新人類と名付けられた種族は、誕生して間もない、未成、未完の存在だった。
 現人類を母体とする幼児だった。
 しかし、ただの幼児ではなかった。
 そのことに――
 現人類の一部支配階級は、すでに気付いていた。
 そして、怯え、怖れ、その存在を、ひたすら嫌悪した。
 だから……彼等は秘密の協定を地球上に張り巡らし、その新たなる存在を抹殺すべく活動を開始していたのだ。(「最後の新人類」より)

 人類の終焉・後を継ぐ者との交代、その不可避のドラマを幻視する多彩な物語群。商業作家デビュー以前の作品である「舌」や「魚」を含め、全10本の短篇を収録。

・時の岸辺
・魚
・家守家の滅亡
・フルカネルリの館
・スプーン
・銀河倶楽部
・十夜
・仮面舞踏会
・舌

●川又千秋(かわまた・ちあき)
1948年、北海道小樽市生まれ。作家、評論家。慶應義塾大学文学部卒。学生時代よりファン活動を始め、SF専門誌で評論を発表。『火星人先史』で第12回星雲賞を、『幻詩狩り』で第5回日本SF大賞を受賞。他に『ラバウル烈風空戦録』シリーズ(中央公論社)、『亜人戦士』シリーズ(徳間書店)、『創星記』(早川書房)など著書多数。
SF・ファンタジー・ホラー
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

最後の新人類

川又千秋 (著) 、アドレナライズ

0

暁のキックスタート

斎藤純 (著) 、アドレナライズ

0

切り裂き街のジャック

菊地秀行 (著) 、アドレナライズ

0

鉄道捜査官(2) 殺意の寝台特急北斗星2号

矢島誠 (著) 、アドレナライズ

0

紅い鷹

矢月秀作 (著) 、アドレナライズ

0

虹のマジカル・レッド(3) 樹妖の恋歌

朝松健 (著) 、アドレナライズ

0
被害者と“夜の渋谷”で“同僚”だった著者が事件を追っていく

「まさか……、裕子さん? あの裕子さんなの」
 たまたま訪れた知り合いの風俗店で、私は1枚の写真を見て息を呑んだ。そこに聞き込み捜査に来ていた刑事が提示したその写真には、暗いブルーの壁を背にし、こちらをじっと見据えている女の顔があった。ペッタリと貼り付いたようなストレートの長い髪、濃いアイシャドー、真っ赤な口紅……。けばけばしい外見とは対照的に、その表情には、まるで深い海の淵に迷い込んでしまった稚魚のような、あやうい心許なさが漂っていた。
「裕子さんだ」
 それは、まぎれもなく、5年前に同じホテトルで働いていたあの人だった。
「円山町東電OL殺人事件」。私の中で、この時初めて、新聞や雑誌で盛んに取り上げられていた“被害者・渡辺泰子さん”の昼の顔と、私の知っている夜の顔の“裕子さん”が重なった。
 東京にも桜の花が咲きそろい、町にほろ酔い加減の人々があふれ返る、悲しいくらい賑やかな季節のことだった……。

 慶応大学出身のエリートOLという昼の顔と、ホテトル嬢という夜の顔。そのギャップにばかり焦点を当てた報道。円山町東電OL殺人事件の被害者と“夜の渋谷”で“同僚”だった著者が、風俗嬢の立場から事件の「なぜ」に迫る。
ノンフィクション・ドキュメンタリー
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

東電OL禁断の25時

酒井あゆみ (著) 、アドレナライズ

0
12の体形別でわかりやすい、ゆがみ直し体操!

 体のゆがみは、体を支える背骨から始まり、体全体へと広がっていきます。背骨は、体を支える大黒柱。大黒柱がゆがめば、体全体がゆがみ、さまざまな障害が生じてしまいます。反対に、背骨がキレイで元気なら、美しく健康でいられるのです。
 1日1回、ひねるだけ! ゆがみ直し体操ですっきりモテ美人になりましょう。

第1章 体を変えれば、気持ちも変わる!
 「ゆがみ」は体の危険信号
 体がゆがむといろんな不調を招く
 体がゆがむと心もゆがむ!
 背骨は柔軟だからこそ、ゆがみやすい
 背骨がゆがむと太るってホント!?
 定期的に開閉する女性の骨盤
 仙骨と尾骨のゆがみも不調の原因
 「骨盤矯正体操」でアンチエイジング!
 「すっきりモテ美人」を目指しましょう!
 コラム1 反対側を使おう!

第2章 12の体型でわかる性格と体の特徴
 あなたの体型は、あなたを映す鏡
 あなたの「生まれつきの体型」をチェック!
 あなたはどのタイプ?
 今日の「お疲れゆがみ」をチェック!
 コラム2 よい睡眠で若返る

第3章 12の体型別・1日1回ひねるだけ! 松岡式「骨盤矯正」ダイエット体操
 1日たった1分でゆがみも気分もスッキリ!
 陽にも陰にも傾き過ぎない体を目指そう!
 体操を行う前にチェック! 6つのルール
 コラム3 スッキリ美人の習慣

第4章 悩み別・らくちんケアで美人をつくる!
 1 ダイエットに効くパーツ別おすすめ体操
 コラム4 魅力的なお尻の作り方
 2 つらい痛みに効く体操&ケア
 3 女性に多いトラブルに効くケア&体操
 4 心の悩みに効くケア&体操
 コラム5 毎日をイキイキ過ごすヒント

●松岡博子(まつおか・ひろこ)
アケビ均整院主宰。身体均整法学園で身体均整法を学ぶ。高田馬場の治療所で、均整師として活躍。高い治療実績をあげている。著書・監修本に、『骨盤ゴロ寝ダイエットハイパー』(世界文化社)、『ホルモン調整で病気が防げる治せる知恵とコツ』(主婦の友社)、『病気知らず!ゆがみとり背骨体操』(青春出版社)、『腰・ひざ・肩・くびを楽にする本』(主婦の友社)、『冷え取り気血ストレッチ』(PHP研究所)など多数。
実用・趣味
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

1日1回ひねるだけ!自分でできる「骨盤矯正」ダイエッ...

松岡博子 (著) 、アドレナライズ

0
民主党政権の崩壊……2010年代の国政を振り返る

 国民の期待を一身に背負って誕生した、民主党政権。しかしその結果は…?
 鳩山由紀夫、菅直人、野田佳彦。三者三様だった内閣の功罪を分析する。

 総選挙を軸に戦後史の流れをたどる「日本人の選択」シリーズ、「二〇一〇年代」篇が登場!
 日本の有権者は、断じて愚かではなかった。これからも、そうであると信じたい…。

・実現した政権交代
・迷走内閣
・総理の資質
・東日本大震災
・そして、増税だけが残った

●林 信吾(はやし・しんご)
1958年、東京生まれ。神奈川大学中退。1983年より10年間、英国に滞在。この間、ジャーナリストとして活動する傍ら、『地球の歩き方・ロンドン編』の企画と執筆に参加。帰国後はフリーで執筆活動に専念している。
『青山栄次郎伝 EUの礎を築いた男』(角川書店)、『超入門資本論 マルクスという生き方』(新人物往来社文庫)など、著書多数。『反戦軍事学』(朝日新書)、『イギリス型〈豊かさ〉の真実』(講談社現代新書)などは電子版も配信されている。

●葛岡智恭(くずおか・ともやす)
1959年、東京生まれ。法政大学卒業後、出版社勤務を経て独立。雑誌編集、広告制作にたずさわる。林信吾氏との共著には、『大日本「健康」帝国』、『野球型vsサッカー型豊かさへの球技文化論』、『昔、革命的だったお父さんたちへ』、『日本人の選択』、『ネオ階級社会はここから始まった』(いずれも平凡社新書)、『サッカーを知的に愉しむ』(光文社新書)がある。
社会・政治・法律
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

日本人の選択 二〇一〇年代

林信吾 (著), 葛岡智恭 (著) 、アドレナライズ

0
あの長編架空戦記シリーズ全8巻がまとめて読める!

「こ、これは、どういうことです! 国務長官」……野村・ハルの日米和平交渉は決裂した。
 真珠湾へ向け単冠湾をあとにした連合艦隊は、昭和16年12月7日、ハワイ諸島北方沖に集結していた。各空母より第一次攻撃隊が発艦する寸前、旗艦赤城から発光信号が閃く。「攻撃を中止し、全艦帰艦せよ」……後に「ハワイ危機」とよばれる一触即発の事態を間一髪回避したのは、「日本の首相と会見すべきです」と、かたくなに主張したある大統領補佐官の尽力であった。日本を救った謎の補佐官の名は、アドルフ・ヒトラーであった……。
 空中戦をメインにした架空戦記の名作シリーズが、合本版として登場!

●青山智樹(あおやま・ともき)
1960年、東京都武蔵野市生まれ。学生の頃より同人誌『宇宙塵』に参加。東海大学理学部物理学科卒業後、高等学校に理科教師として勤務。1992年、長編SF『赤き戦火の惑星』(勁文社)で商業デビュー。『合体戦艦「富士山」出撃!』(有楽出版社)、『蒼穹の海鷲』(アスキー)等、シミュレーション戦記を中心に執筆する。その他にも『零戦の操縦』(アスペクト)、『自分でつくるうまい!海軍めし』(経済界)、『世界一わかりやすい放射能の本当の話』(宝島社)等、ミリタリー関連書籍など著書・共著多数。
文学・小説
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

【合本版】バトル・オブ・ジャパン

青山智樹 (著) 、アドレナライズ

0
箱入り娘の“東京”は幼馴染みの“東京湾”と激しい恋に落ちる

 父親ジャポン氏の言いなりになってせっせとおめかしする“東京”。彼女を昔から知っている“東京湾”は、今の姿を複雑な思いで眺めていた。あの頃の、野暮ったい、それゆえに香り高い花にも似た輝くような若さと真面目さは、どこへ行ってしまったのだろう。運送屋であるとともに詩人でもある彼は、ついに娘を強引に奪うことを決意する…。(「十億トンの恋」)
 第6回小説現代新人賞を受賞した「媼繁昌記」のほか、「黒いピグマリオン」「九条の尼御前」「十億トンの恋」といった単行本未収録の短編小説、さらには雑誌・新聞・地域広報誌に寄稿したエッセイなどを収録。電子オリジナルの作品集。

●藤本泉(ふじもと・せん)
1923年、東京生まれ。日本大学国文科卒業。1966年に「媼繁盛記」で第6回小説現代新人賞を受賞し文壇にデビュー。部落問題を扱った第17回江戸川乱歩賞最終候補「藤太夫谷の毒」(のちに『地図にない谷』と改題して刊行)、第75回直木賞候補『呪いの聖域』、第30回日本推理作家協会賞長編賞候補『ガラスの迷路』など話題作を立て続けに発表したのち、1977年に『時をきざむ潮』で第23回江戸川乱歩賞を受賞。その他、伝奇ミステリ「えぞ共和国」シリーズなど著書多数。1989年2月、旅行先のフランスから子息に手紙を出したのを最後に消息を絶ち、行方不明のまま現在に至っている。
文学・小説
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

十億トンの恋

藤本泉 (著) 、アドレナライズ

0
謎のウイルスに襲われた電脳世界、そしてミルキーピア存続の危機! オールスターキャスト総出演の最終話

 アミューズネットを吹き荒れる謎のウイルス赤死病の猛威。その原因は特定できず、ネットパトのチェックも効かない。またまたミルキーピア探偵局は、赤死病対策に乗り出すも、苦戦の連続。加えてこれまで蓄積したネット潜りの疲労に体調を崩して苦しむ片山秀人。復讐と因縁。さまざまに絡み合うものがほどけたときに現われたものは……。
 ドタバタ電脳SF小説「ミルキーピア物語」シリーズのうち、SFマガジン1995年1月臨時増刊号に掲載され、そのまま単行本にまとめられなかった幻の作品が、電子オリジナルとして登場! 本書はその第11弾にして完結編。1000枚を超える以下のエピソード(前・後編)のほか、作者口上、幕間まんがも併せて収録している。

第11話 史上最大のメリークリスマス(前・後編)

●東野 司(とうの・つかさ)
1957年、愛媛県生まれ。横浜国立大学大学院中退。テクニカルライターを経て、1986年『赤い涙』(「SFマガジン」早川書房)でデビュー。主な著書に『ミルキーピア物語』シリーズ、『地球SOS』(早川書房)、『よろず電脳調査局ページ11』(徳間書店)、『電脳祈祷師』(学習研究社)、『展翅蝶』(エニックス)など。また、2013年子ども向け書き下ろしSFシリーズ「21世紀空想科学小説」企画立案。同シリーズ『何かが来た』(岩崎書店)。日本SF作家クラブ会員、日本児童文学者協会会員、日本文藝家協会会員。日本SF作家クラブ第17代会長。
文学・小説
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

ミルキーピア物語(11) 史上最大のメリークリスマス

東野司 (著), 横山えいじ (イラスト) 、アドレナライズ

0
下町の定食屋、大衆居酒屋、昔ながらの喫茶店……ぶらりと立ち寄った店で出会った、これぞニッポンの昼メシ!

「僕にとって定食はガソリンだ!」女の子の気を引くためのお値段お高めの店も、ギクシャクした家族が団欒する店も、重大な決定をする食事も邪魔くさい。「メシはズバリ、身体や脳を動かすための栄養補給!」そんな著者が、5年以上にわたり、東京の定食屋を隈なく歩いたルポルタージュ。B級グルメを飛び越えた、ディープな香り漂う食堂が目白押し。味わいある135枚のイラスト+あとがき漫画を収録した町歩きグルメの決定版。
・チンチンのある街並(三ノ輪)
・坂を下る途中(神楽坂)
・なくなっちゃうかもしれない街角(町屋)
・グルグル浅草コースター(浅草)
・定食を食べて健康になろう!(日暮里)
・さんま苦いかしょっぱいか(目黒)
・アキバ・ジャンク食堂(秋葉原)
・本を片手に昼食を(神田神保町)
・ラブホ街のドッキリ寿司(鴬谷)
ほか

●村田らむ(むらた・らむ)
1972年生まれ。愛知県名古屋市出身。イラストレーター、ライターとしてさまざまな雑誌で活躍する。サブカルチャーやアンダーグラウンド、犯罪などに関する記事を扱うことが多い。特に10年以上続け、もはやライフワークとも言えるホームレスに関するルポは評価が高い。
ノンフィクション・ドキュメンタリー
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

東京Dスタイル食堂

村田らむ (著) 、アドレナライズ

0
下剤と下痢止めを同時に飲むとどうなる? クジラは一年間にどのくらいの量の魚を食べるか?

 画家・安野光雅が作りに作った珍問奇問110。答える「異端審問110番」の森啓次郎。審問を手に取材に街へとび出し走りに走る。ナンセンス・なぜなぜ審問と巧妙な解答が笑いを誘う奇想天外問答集。文庫版未収録のイラストを大量追加して電子書籍で復刊!

・腎臓結石の石は、鉱物学的に見て何なのか。
・刑務所の塀の高さと棒高跳びの世界記録ではどちらが高いか。
・藪井、藪田、藪川などの姓を持つ医者はいないか。
・日本歯科医師会の会長には虫歯があるか。
・タヌキのきんたまは何畳敷か。
・雀の涙は何グラムか。
・フグを食ったサメは死ぬか。
・自分の家の前に、さい銭箱をおいてお金を集めてよいか。
・公衆電話では最高何時間話しつづけることができるか。
・ロープウエイのロープは、どうやって山から山へと渡したのか。
・「カイワレ大根」は大きくなると、本当に大根になるのか。
ほか

●安野光雅(あんの・みつまさ)
画家、絵本作家、エッセイスト。1926年、島根県津和野町生まれ。教師を務めながらデザインや装丁の仕事を手掛け、1968年に『ふしぎなえ』で絵本界にデビュー。国際アンデルセン賞、紫綬褒章ほか国内外の数々の賞を受賞。2012年、文化功労者。『旅の絵本』『算私語録』『御所の花』ほか著書多数。

●森啓次郎(もり・けいじろう)
1948年、東京都生まれ。朝日新聞社に入社。『科学朝日』『週刊朝日』『フットワーク』編集部を経て、『アサヒパソコン』『ぱそ』『週刊朝日』編集長を歴任。CS放送のニュース報道番組キャスターも務める。文化学園大学、青山学院大学、東京藝術大学非常勤講師。
エンタメ・グラビア写真集
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

安野光雅の異端審問

安野光雅 (著), 森啓次郎 (著) 、アドレナライズ

0
遼、当麻、伸、征士、シュウ……彼ら五人の鎧との出会い、そして真の“心”の目覚めを描く短編集

 古よりの妖邪と人間界の戦いは、遙かな時を隔て、今、力を秘めた鎧と共に少年たちを新たな運命へと旅立たせる。遼、当麻、伸、征士、シュウ。彼ら五人の鎧戦士たちの鎧との出会いと、真の“心”の目覚めをいきいきと描く。これまで語られることのなかった少年たちの過去が今、小説となってあなたのもとへ。
 大人気TVアニメーションのノベライズ、ファン待望のトルーパー・キャラクター編が、電子版あとがきを追加してついに復刊!

●河原よしえ(かわはら・よしえ)
東京都杉並区出身。小学生時代から漫画家を目指しつつ、1975年にアニメーション制作会社、株式会社サンライズ(旧・有限会社サンライズスタジオ)でアルバイトを開始。翌1976年からは企画室所属の契約社員として、設定制作、文芸、企画などを『風間洋』名にて担当。1984年『重戦機エルガイム』で脚本、1989年に企画を担当した番組のノベライズ『鎧正伝サムライトルーパー』で小説家デビュー。趣味である古代エジプト学の知識を元にしたファンタジーをはじめとする小説や、ムック本の解説などの他、ラジオドラマ脚本、作詞など、活動は多方面。古代エジプト学、博物学、イラスト、マンガ製作、最近はホビーロボット大会のボランティア活動等が趣味。『神の禽』シリーズ(角川書店)、『ファラオを盗め!!』上下(朝日ソノラマ)、『G-SAVIOUR』上下(集英社)、『幻の将軍』上下(エニックス)、『徹底図解・古代エジプト』(新星出版)など著書多数。
ライトノベル
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

鎧正伝(5) サムライトルーパー 鎧外伝

河原よしえ (著) 、アドレナライズ

0
一族の“守り”が鳴るとき、一人の偉大なる男が生まれた……鎧正伝シリーズ完結編!

 今から一千年あまり前、遙かな伝説の時代より“輝ける者”の教えを守り伝え続けているという迦雄須(かおす)一族に、数百年ぶりに一族の指導者となるべきひとりの子供が生まれた。しかし、それはまたこの世が邪悪に満ちた暗い時代に入っていくことをも暗示していたのだった。そして二十年近い月日が流れ、平安の都を舞台に、愛する男を権勢の頂点に再びつけようとする一人の女の欲と、“鬼”と呼ばれた一人の男との出会いがいつしかこの世に邪悪を呼び込むこととなっていくのだった…。阿羅醐(あらご)との宿命の対決を中心に、九つの鎧の誕生の謎が語られる。
 大人気TVアニメーションのノベライズ第4弾が、電子版あとがきを追加してついに復刊!

●河原よしえ(かわはら・よしえ)
東京都杉並区出身。小学生時代から漫画家を目指しつつ、1975年にアニメーション制作会社、株式会社サンライズ(旧・有限会社サンライズスタジオ)でアルバイトを開始。翌1976年からは企画室所属の契約社員として、設定制作、文芸、企画などを『風間洋』名にて担当。1984年『重戦機エルガイム』で脚本、1989年に企画を担当した番組のノベライズ『鎧正伝サムライトルーパー』で小説家デビュー。趣味である古代エジプト学の知識を元にしたファンタジーをはじめとする小説や、ムック本の解説などの他、ラジオドラマ脚本、作詞など、活動は多方面。古代エジプト学、博物学、イラスト、マンガ製作、最近はホビーロボット大会のボランティア活動等が趣味。『神の禽』シリーズ(角川書店)、『ファラオを盗め!!』上下(朝日ソノラマ)、『G-SAVIOUR』上下(集英社)、『幻の将軍』上下(エニックス)、『徹底図解・古代エジプト』(新星出版)など著書多数。
ライトノベル
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

鎧正伝(4) サムライトルーパー 晨昏篇

河原よしえ (著) 、アドレナライズ

0
遙かな伝説の時代を舞台に、サムライトルーパーの原点を描く感動巨編!

 この世界を不浄なる心から守り、正しき道へと導く役目を担う不思議な一族の末裔・迦遊羅(かゆら)は、五人の鎧戦士(トルーパー)により悪しき力の封印より解放され、一千年の時を隔てて生まれ故郷へと向かった。迦雄須(かおす)一族の聖地である湖に着いた彼女は、錫杖の不思議な導きによって一族に代々伝わる“輝煌帝(きこうてい)伝説”誕生の物語を知るのだった…。
 大人気TVアニメーションのノベライズ第3弾が、電子版あとがきを追加してついに復刊!

●河原よしえ(かわはら・よしえ)
東京都杉並区出身。小学生時代から漫画家を目指しつつ、1975年にアニメーション制作会社、株式会社サンライズ(旧・有限会社サンライズスタジオ)でアルバイトを開始。翌1976年からは企画室所属の契約社員として、設定制作、文芸、企画などを『風間洋』名にて担当。1984年『重戦機エルガイム』で脚本、1989年に企画を担当した番組のノベライズ『鎧正伝サムライトルーパー』で小説家デビュー。趣味である古代エジプト学の知識を元にしたファンタジーをはじめとする小説や、ムック本の解説などの他、ラジオドラマ脚本、作詞など、活動は多方面。古代エジプト学、博物学、イラスト、マンガ製作、最近はホビーロボット大会のボランティア活動等が趣味。『神の禽』シリーズ(角川書店)、『ファラオを盗め!!』上下(朝日ソノラマ)、『G-SAVIOUR』上下(集英社)、『幻の将軍』上下(エニックス)、『徹底図解・古代エジプト』(新星出版)など著書多数。
ライトノベル
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

鎧正伝(3) サムライトルーパー 幸魂篇

河原よしえ (著) 、アドレナライズ

0
遼が発動させた謎の鎧とは何か? 鎧伝説の謎が今明らかにされる!

 新宿に出現した巨大な阿羅醐(あらご)城で、遼の“仁の心”が発動させた謎の鎧は、圧倒的な力で阿羅醐を封じ込め、城を崩壊させた。一時の安らかな時を迎えた五人の鎧戦士(トルーパー)とナスティ達。だが、師・迦雄須(かおす)を失った痛手は大きかった。そして、戦いに傷ついた遼と烈火の鎧は、少年達に不安をいだかせていた。一方、妖邪界では阿羅醐もまた自分を封じ込めた謎の鎧・輝煌帝(きこうてい)を我がものにせんと動き始めていた。パワーアップした魔将達の攻撃。阿羅醐城崩壊の中で消えた鬼魔将・朱天の行方は…。そして新たなる敵? 謎の妖邪剣士・剣舞卿のねらいは何か…。最強の鎧・輝煌帝の謎は、戦いの場を妖邪界へ移しながら深まっていく。
 大人気TVアニメーションのノベライズ第2弾が、電子版あとがきを追加してついに復刊!

●河原よしえ(かわはら・よしえ)
東京都杉並区出身。小学生時代から漫画家を目指しつつ、1975年にアニメーション制作会社、株式会社サンライズ(旧・有限会社サンライズスタジオ)でアルバイトを開始。翌1976年からは企画室所属の契約社員として、設定制作、文芸、企画などを『風間洋』名にて担当。1984年『重戦機エルガイム』で脚本、1989年に企画を担当した番組のノベライズ『鎧正伝サムライトルーパー』で小説家デビュー。趣味である古代エジプト学の知識を元にしたファンタジーをはじめとする小説や、ムック本の解説などの他、ラジオドラマ脚本、作詞など、活動は多方面。古代エジプト学、博物学、イラスト、マンガ製作、最近はホビーロボット大会のボランティア活動等が趣味。『神の禽』シリーズ(角川書店)、『ファラオを盗め!!』上下(朝日ソノラマ)、『G-SAVIOUR』上下(集英社)、『幻の将軍』上下(エニックス)、『徹底図解・古代エジプト』(新星出版)など著書多数。
ライトノベル
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

鎧正伝(2) サムライトルーパー 英魂篇

河原よしえ (著) 、アドレナライズ

0
烈火・金剛・光輪・天空・水滸、“五勇士”の少年がいま立ち上がる!

 遙かなる昔。人間界に災いをもたらした邪悪な存在があった。妖邪帝王・阿羅醐(あらご)と呼ばれるその存在は、一千年の時を隔て、今、破壊と殺戮の魔手を再び人間界へのばしはじめた。新宿の歩行者天国。家族連れでにぎわう平和な光景は、稲妻とともに突如出現した異形の妖邪兵により、一瞬のうちにパニックと化した。妖邪兵が、逃げ惑う人々を掴み上げ巨大な鎌でその首をはねようとしたとき、そこに五人の少年達の姿があった。彼らこそ、邪悪がこの世にはびこりしとき出現するという伝説の鎧戦士(トルーパー)だった。妖邪兵を倒した五人に襲いかかる阿羅醐親衛隊・四魔将の熾烈な攻撃、高層ビルの上に出現した巨大な城が少年達を圧倒する…。伝説の鎧をめぐり、今、妖邪と鎧戦士達の戦いが始まる!
 大人気TVアニメーションのノベライズ第1弾が、電子版あとがきを追加してついに復刊!

●河原よしえ(かわはら・よしえ)
東京都杉並区出身。小学生時代から漫画家を目指しつつ、1975年にアニメーション制作会社、株式会社サンライズ(旧・有限会社サンライズスタジオ)でアルバイトを開始。翌1976年からは企画室所属の契約社員として、設定制作、文芸、企画などを『風間洋』名にて担当。1984年『重戦機エルガイム』で脚本、1989年に企画を担当した番組のノベライズ『鎧正伝サムライトルーパー』で小説家デビュー。趣味である古代エジプト学の知識を元にしたファンタジーをはじめとする小説や、ムック本の解説などの他、ラジオドラマ脚本、作詞など、活動は多方面。古代エジプト学、博物学、イラスト、マンガ製作、最近はホビーロボット大会のボランティア活動等が趣味。『神の禽』シリーズ(角川書店)、『ファラオを盗め!!』上下(朝日ソノラマ)、『G-SAVIOUR』上下(集英社)、『幻の将軍』上下(エニックス)、『徹底図解・古代エジプト』(新星出版)など著書多数。
ライトノベル
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

鎧正伝(1) サムライトルーパー 乾坤篇

河原よしえ (著) 、アドレナライズ

0

まずは一報ポプラパレスより(2)

小川一水 (著) 、アドレナライズ

0

まずは一報ポプラパレスより(1)

小川一水 (著) 、アドレナライズ

0
北海道から沖縄まで全国100の名滝をめぐる写真集

 日本の滝百選は、全国各地の数千に及ぶ滝の中から、環境庁(現環境省)及び林野庁の後援のもと、「日本の滝選考会」によって1990年に選定された、いずれ劣らぬ名瀑です。
 本書の著者は2007年、テレビ東京「TVチャンピオン」の滝通選手権に出場した3人。新たにチーム「滝通三人衆」を結成し、日本を代表する百の滝の魅力を、余すところなく紹介しています。ときにやさしく清々しく、ときに激しく荒々しい個性豊かな瀑布たちの姿を、オールカラーの写真でたっぷりとご堪能ください。

・北海道の滝
羽衣の滝/インクラの滝/“飛竜”賀老の滝/アシリベツの滝/流星・銀河の滝/オシンコシンの滝

・東北の滝
くろくまの滝/松見の滝/不動の滝/秋保大滝/三階の滝/七滝/法体の滝/茶釜の滝/安の滝/滑川大滝/白糸の滝/七ッ滝/乙字ヶ滝/三条の滝/銚子ヶ滝

・関東の滝
袋田の滝/華厳の滝/霧降の滝/吹割の滝/常布の滝/棚下不動滝/丸神の滝/払沢の滝/早戸大滝/洒水の滝/

・甲信越の滝
七ッ釜五段の滝/北精進ヶ滝/仙娥滝/米子大瀑布/三本滝/田立の滝/鈴ヶ滝/苗名滝/惣滝

・北陸の滝
称名滝/姥ヶ滝/龍双ヶ滝

・東海の滝
安倍の大滝/浄蓮の滝/白糸の滝/音止の滝/阿寺の七滝/根尾の滝/養老の滝/平湯大滝/阿弥陀ヶ滝/布引の滝/赤目四十八滝/七ッ釜滝

・近畿の滝
八ッ淵の滝/金引の滝/箕面の滝/原不動滝/猿尾滝/天滝/布引の滝/双門の滝/不動七重滝/笹の滝/中の滝/那智の滝/桑ノ木の滝/八草の滝

・中国の滝
大山滝/雨滝/壇鏡の滝/竜頭ヶ滝/八重滝/神庭の滝/常清滝/寂地峡五竜の滝

・四国の滝
雨乞いの滝/大釜の滝/轟九十九滝/御来光の滝/雪輪の滝/龍王の滝/轟の滝/大樽の滝

・九州・沖縄の滝
観音の滝/見帰りの滝/東椎屋の滝/西椎屋の滝/震動の滝/原尻の滝/四十三万滝/数鹿流ヶ滝/栴檀轟の滝/鹿目の滝/行縢の滝/真名井の滝/矢研の滝/関之尾滝/龍門滝/大川の滝/マリユドゥの滝

●滝通三人衆(たきつうさんにんしゅう)
2007年にテレビ東京「TVチャンピオン」の滝通選手権に出場した3人がメンバー。滝壺でのんびり過ごす時間をこよなく愛する「滝通選手権」優勝者の森本泰弘を筆頭に、滝の飛沫を浴びるのが至福の悦びという林俊宏、体重100キロオーバーの滝裏大好き人間、佐竹敦。メンバー全員が百選滝マスター(すべて訪れていること)であるのはもちろん、さらに日本の名瀑、秘瀑を求めて北へ南へ旅を続ける、筋金入りの“滝野郎”たちである。
芸術・アート・写真集
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

日本の滝百選

滝通三人衆 (著) 、アドレナライズ

0
開戦16年前に書かれた驚異の架空戦記

 中国大陸での権益をめぐり、アメリカと対立する日本。両国の水面下では決戦準備が、着々と進められる。
 そして一九三一年三月、パナマ運河を航行中の「明石丸」の大爆発を契機に、日米決戦の火蓋は切って落とされる。勢いに乗る日本海軍は、激戦の末、フィリピンを陥落、続いて、グアムをもその手中におさめる。
 度重なる失態に突き上げられた米海軍は、かつてない大規模な艦隊を率いて太平洋に出撃。そして、日本の背後に忍び寄る、ソ連の影…。

 1925年(大正14年)、つまり実際の太平洋戦争が始まる16年前に執筆された、幻の傑作架空戦記が、ついに登場!
 この当時では世界最高レベルの軍事知識の持ち主であった著者が、フィクションの形を借りて自身の見解を披露したのが本書である。
 山本五十六に真珠湾奇襲のヒントを与えたといわれる“日米未来戦記”……その結末やいかに。

●へクター・C・バイウォーター
1884年、ロンドン生まれ。幼少時から軍艦マニアで、十歳の時に日清戦争における日本海軍の行動について投稿した論文が専門誌に掲載される。渡米後は『ニューヨーク・ヘラルド』紙の記者となり、第一次大戦中は英国海軍の諜報員として活躍した。

訳者:林 信吾(はやし・しんご)
1958年、東京生まれ。神奈川大学中退。1983年より10年間、英国に滞在。この間、ジャーナリストとして活動する傍ら、『地球の歩き方・ロンドン編』の企画と執筆に参加。帰国後はフリーで執筆活動に専念している。
『青山栄次郎伝 EUの礎を築いた男』(角川書店)、『超入門資本論 マルクスという生き方』(新人物往来社文庫)など、著書多数。『反戦軍事学』(朝日新書)、『イギリス型〈豊かさ〉の真実』(講談社現代新書)などは電子版も配信されている。

訳者:清谷信一(きよたに・しんいち)
1962年生まれ、東海大学工学部卒。軍事ジャーナリスト、作家。2003~08年まで英国の軍事専門誌『ジェーンズ・ディフェンス・ウィークリー』日本特派員を務める。香港を拠点とするカナダの民間軍事研究機関KanwaInformation Center上級アドバイザー、日本ペンクラブ会員。欧州、中東、南アフリカなど豊富な海外取材とネットワークをベースにした防衛産業の分析には定評がある。
著書に、『防衛破綻』(中公新書ラクレ)、『専守防衛』(祥伝社新書)『自衛隊、そして日本の非常識』(河出書房新社)、『弱者のための喧嘩術』(幻冬舎アウトロー文庫)、『こんな自衛隊に誰がした!』(廣済堂)、『不思議の国の自衛隊』(KKベストセラーズ)、『ル・オタク―フランスおたく物語』(講談社文庫)、『軍事を知らずして平和を語るな』(石破 茂氏との共著 KKベストセラーズ)、『アメリカの落日』(日下公人氏との共著 廣済堂)など多数。
文学・小説
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

太平洋大戦争

林信吾 (訳), 清谷信一 (訳) 、アドレナライズ

0
発掘! いまも生き続ける細菌部隊の告白調書

 1956年、中国撫順で「中華人民共和国人民法院特別軍事法廷」が開かれた。この裁判に先立って取り調べに応じた旧日本軍捕虜のなかに、元731部隊の隊員が数人いた。彼らは、自らの罪状を認め、すべてを告白した。
 本書は、元731部隊の隊員たちの赤裸々な告白をもとに、731部隊が置かれた現地をなんども取材し、現存する関係者に証言を得たものである。自らの罪と引き換えに資料を売った一部幹部と違い、罪を悔いた隊員たちの悲痛な証言の数々である。また、電子書籍化にあたっては、多くのカラー写真・資料を追加している。
 戦後も生きながらえた元731部隊の医学戦犯たちが、戦後の日本の医学、薬学界に君臨し続けた。世界一の長寿国といわれる日本人の健康は、あの731部隊の人体実験の犠牲者の血によって築かれたものともいえる。
 元731部隊幹部たちの戦犯逃れと新たな結託「GHQ血液銀行」の存在が、のちに薬害エイズなどを引き起こす要因のひとつとなった。また731部隊の人体実験の成果が米軍に引き継がれ、新たな細菌兵器「貧者の核兵器」が第三世界に拡散している。
 遺伝子工学を応用した究極の生物兵器の開発などにも関与する731部隊は、過去ではなく現代の、そして未来へと引き続かねばならないテーマである。
ノンフィクション・ドキュメンタリー
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

告白 731部隊

森田靖郎 (著) 、アドレナライズ

0
独の席巻が続く欧州戦線への売り込み参戦を経て、いよいよ宿敵ソ連との戦いに挑む!

 スターリンの死去により、ソ連邦はフルシチョフによる新体制となった。フルシチョフは共産中国と連携し、日本が実質統治する満州国占領をもくろむ。神部中佐率いる満州駐留の日本戦車隊は、ゴラン高原の戦いの覇者「一〇式中戦車」の配備が進んでいた。だが、日本製戦車輸出の総代理店、四平街商会の情報網は、ドイツで開発された恐るべき新型戦車の情報をつかむ。ゴラン高原で一〇式を苦しめたティーゲル2の火力を上まわる72口径128ミリ砲を搭載し、必殺の長10センチ砲弾をもはじきかえす重装甲に身を包んだ「エレファント」である。ヤーンケ少佐らドイツ人戦車将校たちとともに、エレファントは極東ソ連軍部隊に配備された。1953年12月、ソ連軍はついに満州侵攻を開始した。かつてモンゴル騎兵が疾駆したホロンバイル高原で、日独が誇る鋼の騎兵が激突する!

●陰山琢磨(かげやま・たくま)
1963年兵庫県生まれ。3歳のおり自衛隊の基地祭で、通りすがりの61式戦車と見つめあってしまい、初恋に落ちる。高校生の時、学祭のアンケートに「自分に似ていると思う芸能人は?」と書いてあり「ジオン軍のモビルスーツ」と答えたら、女子に変な目で見られるようになった。その後、軍事マニア(専門はAFV)を経て、1997年に『大反撃一式砲戦車隊』(飛天出版)でデビュー。架空戦記、SF小説など著書多数。
文学・小説
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

旭日の鉄騎兵(3) 満蒙に吼ゆ!

陰山琢磨 (著) 、アドレナライズ

0
義勇戦車連隊は、さらなる改良型をもって中国内戦に介入、対ソ戦の布石を打たんとする!

 第二次世界大戦は、ナチスドイツの欧州制覇で幕を閉じた。新たな大国の脅威に対し、日本の戦車技術者は、次世代を担う新型戦車を開発した。重装甲、強武装、高機動力を誇る新たな鉄騎兵の名はT51……一〇式戦車。そんなおり、中東でイスラエル建国をめぐる戦いが勃発。日本は、新鋭のT51で編成された陸軍戦車第三連隊を、共産中国から逃れた国府戦車旅団に編入し、イスラエル支援兵力として中東に派遣する。一方シリアにも、ドイツが生んだ鉄の猛虎(タイガー2型)を装備する精鋭戦車部隊が派遣されていた。時は1952年、ゴラン高原で再びあいまみえる日独の鉄騎兵。砂の荒野を覆うのは、勝利の凱歌か鉄の墓標か……血戦の幕が開く!

●陰山琢磨(かげやま・たくま)
1963年兵庫県生まれ。3歳のおり自衛隊の基地祭で、通りすがりの61式戦車と見つめあってしまい、初恋に落ちる。高校生の時、学祭のアンケートに「自分に似ていると思う芸能人は?」と書いてあり「ジオン軍のモビルスーツ」と答えたら、女子に変な目で見られるようになった。その後、軍事マニア(専門はAFV)を経て、1997年に『大反撃一式砲戦車隊』(飛天出版)でデビュー。架空戦記、SF小説など著書多数。
文学・小説
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

旭日の鉄騎兵(2) 西へ

陰山琢磨 (著) 、アドレナライズ

0

旭日の鉄騎兵(1)

陰山琢磨 (著) 、アドレナライズ

0

完全密室殺人事件

大谷羊太郎 (著) 、アドレナライズ

0

フランスを支配した美女 公妃ディアヌ・ド・ポワチエ

桐生操 (著) 、アドレナライズ

0

ルイ十七世の謎 フランス革命に消えた王子

桐生操 (著) 、アドレナライズ

0

血の伯爵夫人 エリザベート・バートリ

桐生操 (著) 、アドレナライズ

0

わたしの勇者さま(4) ぼくの女神さま

とまとあき (著), 塚本裕美子 (著) 、アドレナライズ

0

クラゲの海に浮かぶ舟

北野勇作 (著) 、アドレナライズ

0
現代社会の中で、生きづらさを感じ、器用に生きられない人たちの心の物語

 何のために仕事をしているのか。無理に明るく振る舞うのに疲れた。やりたいことが見つからない。人とうまく付き合えない。傷つきたくない……。
 ライフスタイルが多様化し、既存の価値観が大きく揺らいでいるいま、「心の病」には誰もがかかりうる。本書で取り上げた数多くの症候群は、不安の時代を反映しているのかもしれない。しかし、なぜ、人は病むのか、背景には何があるのか。そして実際に「心の病」にかかり、人生につまずいてしまったとき、どうすればいいのか。典型的な症例と新しく生きるためのヒントをつづる。

パート1 働く男たちのシンドローム……朝刊シンドローム/サンドイッチ症候群/帰宅恐怖症候群/休日症候群/セルフ・ナーバス症候群/不況ストレス症候群/燃え尽き症候群/明朗仮面症候群/多忙幻想症候群/健康チェック症候群
パート2 若者たちのシンドローム……だれかがどうにか症候群/傷つきたくない症候群/途中下車症候群/スッポン症候群/リストカット(手首自傷)症候群/スマホ症候群
パート3 女たちのシンドローム……思い残し症候群/夕鶴症候群/飛行機雲症候群/買い物依存症/主人在宅ストレス症候群

●斉藤弘子(さいとう・ひろこ)
ノンフィクションライター&出版プロデューサー、終活カウンセラー。東洋英和女学院大学大学院人間科学研究科修了。「生と死」「心」を中心に、いまの時代と社会をみつめるテーマを追究している。主な著書として『家族が死ぬまでにするべきこと』(彩流社)、『人は死んだらどうなるのか?』(言視舎)、『器用に生きられない人たち 「心の病」克服のレシピ』(中公新書ラクレ)、『こころの体操「じゃまいか」プチうつ脱出生活術』(彩流社)、その他多数。
文学・小説
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

器用に生きられない症候群

斉藤弘子 (著) 、アドレナライズ

0

サイパン機動防御戦 一式砲戦車激闘譜

陰山琢磨 (著) 、アドレナライズ

0
極端に出生率が低下した近未来社会……この世界でしかあり得ない“殺人動機”とは?

 中性子爆弾による〈大被爆〉から三十年。人口は激減し、文明社会は崩壊。放射能の影響で人類の生殖能力が低下したこの世界では、子供は貴重な存在となっており、グループ婚が一般的になっていた。妻と腹の子を殺され、自ら事件の捜査にあたる刑事・江藤の前に、かつて乳呑み児だった自分と母親を捨てた父が突然現れた。当惑は次第に父への疑惑に変わる。二十数年前、父と母との間に何があったのか? 手がかりを求め、江藤は廃墟と化した東京の高層ビル街をさまよう…。異色のSFサスペンス長篇。

●藤本泉(ふじもと・せん)
1923年、東京生まれ。日本大学国文科卒業。1966年に「媼繁盛記」で第6回小説現代新人賞を受賞し文壇にデビュー。部落問題を扱った第17回江戸川乱歩賞最終候補「藤太夫谷の毒」(のちに『地図にない谷』と改題して刊行)、第75回直木賞候補『呪いの聖域』、第30回日本推理作家協会賞長編賞候補『ガラスの迷路』など話題作を立て続けに発表したのち、1977年に『時をきざむ潮』で第23回江戸川乱歩賞を受賞。その他、伝奇ミステリ「えぞ共和国」シリーズなど著書多数。1989年2月、旅行先のフランスから子息に手紙を出したのを最後に消息を絶ち、行方不明のまま現在に至っている。
文学・小説
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

死霊の町

藤本泉 (著) 、アドレナライズ

0
文学・小説
  • Reader™
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ

秘聞一向一揆

藤本泉 (著) 、アドレナライズ

0
関連リンク