みんなの履歴機能

みんなの履歴を見れば、フォローした人の読んだ・読みたい・レビューや、誰かにフォローされた、自分のレビューから本が売れた、の記録が確認できます。
みんなの履歴は、ページ上のみんなの履歴アイコンからいつでも見ることができ、何か動きがあると、数字でお知らせします。

すべてのみんなの履歴を見る

アイアムアヒーロー(22)
アイアムアヒーロー(22)

アイアムアヒーロー(22)

花沢健吾 (著) / 小学館 / ビッグスピリッツ / ビッグコミックス / 2017.3
コミック・ゲーム攻略本 / 青年コミック / アイアムアヒーロー

クレジットカードはじめて購入キャンペーン

対応デバイス

  • Reader™
  • PlayStation®Vita
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ
書籍説明

シリーズ累計800万部超。
青年漫画の金字塔、ここに完結。

2009年、
『アイアムアヒーロー』連載開始。
ZQNと呼ばれる謎の感染症が蔓延し、主人公の漫画家・鈴木英雄の日常は、突如パニックに陥る。

そして・・・
2017年、
英雄の物語は、漫画史上かつてないミニマムかつダイナミックな終わりを迎える。

東京・池袋に戻ってきた鈴木英雄は、
この日常のヒーローになれるのか。
クルス、浅田、コロリ・・・三つ巴の戦いの末、
新しい世界の黙示録は、誰の手によって作られるのか。
大事な人を次々と失いながら・・・
生命は今、クライマックス。

さようなら、生きて、英雄。

書籍情報

シリーズ :
アイアムアヒーロー
著者 :
花沢健吾 (著)
出版社 :
小学館
掲載誌 :
ビッグスピリッツ
レーベル :
ビッグコミックス
おすすめ度 :
4件のレビュー
書籍発行日 :
2017.3.30
Reader™ Store発売日 :
2017.3.30
ISBN :
9784091893796
フォーマット :
EPUB 3
ファイルサイズ :
67.0MB
シリーズ情報 :
全22冊 完結

みんなのレビュー

2
0
1
0
1

おすすめ度

4件のレビュー

よいレビューだと感じたら、【参考になった】ボタンを押そう!
ボタンを押してから本を購入すると、よい本を紹介してくれた感謝のしるしとして、レビュワーにReader Storeからソニーポイントをプレゼントします。

  • 発掘!仕事で使える!マンガ本!

    2017.4.11 15:43

    【生きると決めた後の人生】

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    最終巻となり、どんな形で終わるのかに
    世間も注目していました。


    劇的、期待を裏切る、期待通り
    想像どおり、意図しない、


    私の中ではどんな言葉も
    当てはまりません。


    ただ、読んだ後に思ったのは
    人が生きるのに必要なのは


    「生きると決める」こと


    終わりに近づき、英雄の言葉や
    表情から生きると決めたことが
    伝わってきました。


    今までは周りに流され
    人生に翻弄されていたけど


    自分で生きると決めたことから
    新しい自分の人生が始まる。


    そんなメッセージを勝手に
    受け取っていました。


    私は、この終わり方もありだと思います。
    でも、外伝として別の形で続きを
    読みたい気持ちもあります。


    その本をどう読み解くかは、読み手次第、
    自分を納得させるのは自分次第


    納得できない人もいますが、
    納得できるまで読み解くしかありません。
    これの以降に最終巻はでません。


    長年読んで来たファン、映画から知った人
    出来るだけ多くの方に読んでほしい1冊です!

  • bookkeeper

    2017.4.8 12:48

    私としては終わり方もOK(むしろこうでなければ)

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    最初から最後まで手に汗にぎって読みました。ゾンビものの基本線を踏襲しつつ、主人公を取り巻く物語でここまで読ませるのは並大抵のワザではないです。

  • reds

    2017.4.1 20:36

    駄作

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    尻窄みの駄作。最後まで読んで損した気分です。打ち切りを疑うレベル。
    ここまで買ってしまった以上、買わないわけにもいかないでしょうが…。

  • カッパのきゅうり

    2017.4.2 08:50

    こういうこともあるのかな、と。

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    ふと買いはじめてから、今のところ全巻読んでいます。

    このようなパニック系??では、あまり見られない展開になります(すいません、私見です)。

    ただ、よくよく考えるとこのパターンは自分としては目新しく、且つ、アリかな、と。自分がこのような状況にまき込まれて、ここまで生き残れたらとしたら、どうするんだろう?最初の方でZQNにやられてしまうんだろうけど(笑)奇跡的にここまで生き残れたら、これはこれでうーんどうしよう?と思いました。

    この巻で、英雄さんのスキル高いな、と感心しました(笑)

    個人的には、アリだけど、あまり受けはよくないだろうな、という意味で、星三つでした。

  • アイアムアヒーロー(22)のレビューをすべて見る

648 円(税込)

10%ポイントバック! キープ&読みたい コミックランキング

期限:2017.05.07 23:59

優待プログラムの詳細

本コンテンツは、ブラウザでお読みいただけます。(β版サービス提供中)
「試し読み」ボタンをクリックして、お使いのブラウザで正しく表示されることをご確認の上、ご購入ください。

試し読み

本コンテンツは、Internet Explorer バージョン10、11、Google Chromeのブラウザでお読みいただけます。
Internet Explorer 10、11は、Windows 7以上、Google Chromeでのブラウザ閲覧はWindows 7以上、Mac OS 10.8以上でご利用いただけます。

Windows 7以上のOSをお使いで、Internet Explorer 9以下のバージョンをご利用の方は以下よりダウンロードをお願いいたします。

Internet Explorer 最新版のダウンロード

Windows 7以上もしくはMac OS 10.8以上のOSをお使いの方は、Google Chrome最新版をダウンロードすることでブラウザ対応コンテンツをお楽しみいただけます。

Google Chrome 最新版のダウンロード

対応ブラウザについて詳しくはこちら

本コンテンツは、Internet Explorer 10、11、及び、Google Chrome 最新版で、直接お読みいただけます。
新刊通知
シリーズ OFF
花沢健吾 OFF

このシリーズ / 作者の新刊が配信された際にお知らせします。

新刊通知の管理画面へ

対応デバイス
  • Reader™
  • PlayStation®Vita
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ
コンテンツについて

※Reader(PRS-G1/T1/650/350)で読む際に、本体ソフトウェアのアップデートが必要となる場合があります。詳しくはこちら

ランキング もっと見る
2017.4.27
  1. 1 アップ
  2. 2 ニュー
  3. 3 ニュー
  4. 4 ニュー
  5. 5 ダウン
アプリダウンロード
  • Google play
  • App Store
特集・キャンペーン
  • 「この本を電子化して欲しい!」などのリクエスト募集中!
  • メルマガ会員登録すると100ポイントプレゼント