みんなの履歴機能

みんなの履歴を見れば、フォローした人の読んだ・読みたい・レビューや、誰かにフォローされた、自分のレビューから本が売れた、の記録が確認できます。
みんなの履歴は、ページ上のみんなの履歴アイコンからいつでも見ることができ、何か動きがあると、数字でお知らせします。

すべてのみんなの履歴を見る

2020年、人工知能は車を運転するのか ~自動運転の現在・過去・未来~ 
2020年、人工知能は車を運転するのか ~自動運転の現在・過去・未来~ 

2020年、人工知能は車を運転するのか ~自動運転の現在・過去・未来~ 

西村直人 (著) / インプレス / 2017.2
コンピュータ・情報 / コンピュータ全般・コンピュータ関連読み物 / 2020年、人工知能は車を運転するのか ~自動運転の現在・過去・未来~ 

3月31日(金)まで年度末キャンペーン

0件のレビュー

対応デバイス

  • Reader™
  • PlayStation®Vita
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ
書籍説明

人と人工知能が協調して車を運転する未来。
東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年をひとつの節目に、人と車との関わりかたが大きく変わろうとしている。
本書では、手動運転→協調運転→自動運転への進化と、この進化を加速させる人工知能との連携について、日本の自動運転戦略を担うSIP-adus(内閣府 戦略的イノベーション創造プログラム 自動走行システム)、独自の哲学で技術開発を進めるトヨタ/日産/ホンダ/マツダ、人間の研究から自動運転に取り組むオムロンなど、各業界を牽引するエキスパートが自動運転×人工知能の現在と未来を語る。

主な内容は、

第1章 自動運転を取り巻く世界と日本の動き
自動運転の定義と技術
自動運転に必要となる「人/車/道路」の三位一体
など

第2章 車の自動化の歴史と自動運転の基礎となるACC
自動運転の歴史はACCから始まる
ACCの未来はどうなるのか?
など

第3章 自動運転の技術はどこまできているのか
「FUN TO DRIVE」と自動運転を融合させるトヨタ
日産による運転支援技術の集大成「プロパイロット」
「人間の研究」が支えるホンダの自動運転技術
人馬一体を実現するマツダの「GVC」
など

第4章 人工知能が自動運転の発展を加速させる
オムロンの人を理解する「ドライバー運転集中度センシング技術」
スイス・シオンの自律自動運転シャトルバス
など

書籍情報

シリーズ :
2020年、人工知能は車を運転するのか ~自動運転の現在・過去・未来~ 
著者 :
西村直人 (著)
出版社 :
インプレス
おすすめ度 :
 0件のレビュー
書籍発行日 :
2017.2.24
Reader™ Store発売日 :
2017.2.24
ISBN :
9784295000778
フォーマット :
EPUB 3
ファイルサイズ :
17.4MB
ページ数 :
288 ページ
シリーズ情報 :
1冊 配信中

1,436 円(税込)

優待プログラムの詳細

本コンテンツは、ブラウザでお読みいただけます。(β版サービス提供中)
「試し読み」ボタンをクリックして、お使いのブラウザで正しく表示されることをご確認の上、ご購入ください。

試し読み

本コンテンツは、Internet Explorer バージョン10、11、Google Chromeのブラウザでお読みいただけます。
Internet Explorer 10、11は、Windows 7以上、Google Chromeでのブラウザ閲覧はWindows 7以上、Mac OS 10.8以上でご利用いただけます。

Windows 7以上のOSをお使いで、Internet Explorer 9以下のバージョンをご利用の方は以下よりダウンロードをお願いいたします。

Internet Explorer 最新版のダウンロード

Windows 7以上もしくはMac OS 10.8以上のOSをお使いの方は、Google Chrome最新版をダウンロードすることでブラウザ対応コンテンツをお楽しみいただけます。

Google Chrome 最新版のダウンロード

対応ブラウザについて詳しくはこちら

本コンテンツは、Internet Explorer 10、11、及び、Google Chrome 最新版で、直接お読みいただけます。
新刊通知
シリーズ OFF
西村直人 OFF

このシリーズ / 作者の新刊が配信された際にお知らせします。

新刊通知の管理画面へ

対応デバイス
  • Reader™
  • PlayStation®Vita
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ
コンテンツについて

※Reader(PRS-G1/T1/650/350)で読む際に、本体ソフトウェアのアップデートが必要となる場合があります。詳しくはこちら

ランキング もっと見る
2017.3.29
  1. 1 ニュー
  2. 2 ニュー
  3. 3 ダウン
  4. 4 ニュー
  5. 5 ニュー
アプリダウンロード
  • Google play
  • App Store
特集・キャンペーン
  • 「この本を電子化して欲しい!」などのリクエスト募集中!
  • メルマガ会員登録すると100ポイントプレゼント