みんなの履歴機能

みんなの履歴を見れば、フォローした人の読んだ・読みたい・レビューや、誰かにフォローされた、自分のレビューから本が売れた、の記録が確認できます。
みんなの履歴は、ページ上のみんなの履歴アイコンからいつでも見ることができ、何か動きがあると、数字でお知らせします。

すべてのみんなの履歴を見る

水鏡推理6 クロノスタシス
水鏡推理6 クロノスタシス

水鏡推理6 クロノスタシス

松岡圭祐 (著) / 講談社 / 講談社文庫 / 2017.2
ミステリー・推理・サスペンス / 国内 / 水鏡推理

クレジットカードはじめて購入キャンペーン

対応デバイス

  • Reader™
  • PlayStation®Vita
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ
書籍説明

大人気シリーズ第6弾!【本シリーズはどの巻からでも読めます!】過労死のリスクを数値化して予防できる画期的新技術が、文科省研究公正推進室による最終評価段階を迎えていた。評価担当者・水鏡瑞希は周囲の反対を押し切り、財務省の若手官僚にまつわる実例を探る。ブラック企業並みの劣悪環境を野放しにする霞が関は変われるのか? 文科省官僚も注目する傑作ミステリー。

書籍情報

シリーズ :
水鏡推理
著者 :
松岡圭祐 (著)
出版社 :
講談社
掲載誌 :
講談社文庫
おすすめ度 :
5件のレビュー
Reader™ Store発売日 :
2017.2.15
ISBN :
9784062936118
フォーマット :
EPUB 3
ファイルサイズ :
1.9MB
シリーズ情報 :
6冊 配信中

みんなのレビュー

1
3
1
0
0

おすすめ度

5件のレビュー

よいレビューだと感じたら、【参考になった】ボタンを押そう!
ボタンを押してから本を購入すると、よい本を紹介してくれた感謝のしるしとして、レビュワーにReader Storeからソニーポイントをプレゼントします。

  • わらぶる

    2017.2.15 22:39

    またまたタイムリー?

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    過労自殺、天下り。ネタにされてますね。
    昔から、霞ヶ関ホテルなんて言われてまして、国会期間中はみんな待機で、待機解けたら宴会。ただし職場で。
    そんな親を見てました。半ば呆れて。
    若くして体壊してしまう優秀な職員も見ました。
    でも、みんな「公僕」として、滅私奉公していたと思います。
    日本が少しでもよくなるようにと祈りながら。
    天下りだって、経費節減のお題目で、早期退職させる代わりに再就職させてたわけでしょ。年金支給開始が65になったら、10年間無収入じゃ干上がっちゃうでしょ。でも、税金使うのは減らさなきゃいけないし。景気が上向いても給料なかなか上がらないし、初任給安いし。バブル期には、「公務員なんかになったのー」とバカにされたもんです。

    ストーリーは、思わぬ方に転がっていくけど、意外な展開で笑っちゃいました。終盤は、ちょっと感動。
    すごいハイペースでどんどん書き進めてくれる松岡先生に感謝。

  • きつね

    2017.2.21 21:35

    今回のテーマは過労死

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    今回のテーマは過労死なんですが、読んでいて他人事ではないなと
    思う部分があったり…
    自分も気をつけなければいけないなと考えさせられました

    それにしても、このシリーズは割りと時事ネタを持ってきますね
    読んでいればあのことかとすぐにピンと来る話題がここかしこ…
    それもこのスピードで出版する作者の技か。

    あっ、ちなみに自分は「クロノスタシス」という言葉を知りませんでした。
    まず、手元にアナログ時計を用意し、手に持ってください。
    その後、目をしばらく閉じた後、秒針を見てください。

    秒針が動くのに1秒以上掛かっているように感じませんでしたか?
    その現象が「クロノスタシス」というものです。
    詳細については、本書で。
    また、この現象がなぜタイトルについているかは
    読んでからのお楽しみです

  • mune_leopard

    2017.3.17 18:26

    やっぱり死なないミステリーは継続中

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    一言で要約すると"ミイラ取りがミイラになる”でしょうか。
    今回は過労死がテーマ。
    人事で無い分読んでて身につまされます。
    残業代がきっちり支払われるだけましなのかな…と
    そんな事は置いといて、事件は思っていない進展を遂げます。

  • j-suzuki

    2017.3.6 08:30

    疲れている時にも

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    他の方がコメントしているように今回のテーマは過労死。時事ネタを取り込んで早々に本を出すスピード感には毎度関心させられます。
    主人公ではありませんが、最近は色々と疲れが溜まっているので(笑)、こういった読みやすくて気分転換ができる書籍は貴重です。しかし、話の展開が全然読めなかった。

  • みっちゃん

    2017.3.7 22:41

    難しいテーマだけれど、心に響きました

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    過労死という難しいテーマの中で、どのように物語が展開するか、読みはじめでは展開が読めませんでした。
    誰にでも起こり得る問題、ヒロインも例外ではない???
    推理と結末の展開は、少し荒業っぽい感じでしたが、本当に訴えたいこと、心に響いたことは、そこではなく
    誰にでも起こり得る、現代社会の難問の中で、正面から向き合ったヒロインと、彼女を支えた周囲の人々との
    心の物語と、それを語り続けたヒロインの姿でした。
    瑞希さん、本当にタフなんですね。  少し休んだだけで、元通りに回復してしまいました。

  • 水鏡推理6 クロノスタシスのレビューをすべて見る

734 円(税込)

優待プログラムの詳細

本コンテンツは、ブラウザでお読みいただけます。(β版サービス提供中)
「試し読み」ボタンをクリックして、お使いのブラウザで正しく表示されることをご確認の上、ご購入ください。

試し読み

本コンテンツは、Internet Explorer バージョン10、11、Google Chromeのブラウザでお読みいただけます。
Internet Explorer 10、11は、Windows 7以上、Google Chromeでのブラウザ閲覧はWindows 7以上、Mac OS 10.8以上でご利用いただけます。

Windows 7以上のOSをお使いで、Internet Explorer 9以下のバージョンをご利用の方は以下よりダウンロードをお願いいたします。

Internet Explorer 最新版のダウンロード

Windows 7以上もしくはMac OS 10.8以上のOSをお使いの方は、Google Chrome最新版をダウンロードすることでブラウザ対応コンテンツをお楽しみいただけます。

Google Chrome 最新版のダウンロード

対応ブラウザについて詳しくはこちら

本コンテンツは、Internet Explorer 10、11、及び、Google Chrome 最新版で、直接お読みいただけます。
新刊通知
シリーズ OFF
松岡圭祐 OFF

このシリーズ / 作者の新刊が配信された際にお知らせします。

新刊通知の管理画面へ

対応デバイス
  • Reader™
  • PlayStation®Vita
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ
コンテンツについて

※Reader(PRS-G1/T1/650/350)で読む際に、本体ソフトウェアのアップデートが必要となる場合があります。詳しくはこちら

ランキング もっと見る
2017.4.30
  1. 1 キープ
  2. 2 アップ
  3. 3 アップ
  4. 4 アップ
  5. 5 アップ
アプリダウンロード
  • Google play
  • App Store
特集・キャンペーン
  • 「この本を電子化して欲しい!」などのリクエスト募集中!
  • メルマガ会員登録すると100ポイントプレゼント