みんなの履歴機能

みんなの履歴を見れば、フォローした人の読んだ・読みたい・レビューや、誰かにフォローされた、自分のレビューから本が売れた、の記録が確認できます。
みんなの履歴は、ページ上のみんなの履歴アイコンからいつでも見ることができ、何か動きがあると、数字でお知らせします。

すべてのみんなの履歴を見る

キングダム 45
キングダム 45

キングダム 45

原泰久 (著者) / 集英社 / 週刊ヤングジャンプ / ヤングジャンプコミックスDIGITAL / 2017.2
コミック・ゲーム攻略本 / 青年コミック / キングダム

クレジットカードはじめて購入キャンペーン

対応デバイス

  • Reader™
  • PlayStation®Vita
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ
書籍説明

栄誉か、信念か・・・!? 残酷な選択の行方は!? 膠着状態の黒羊に青天の霹靂!! 桓騎が紀彗に突きつけた残酷な選択。全趙将が動揺する中、その決断は!? 予測不能の策略戦に決着!! 一方、その模様を見据える者は・・・!? さらには、咸陽中を騒然とさせる、驚愕の人物が秦王・エイ政を訪ねるが・・・!?

書籍情報

シリーズ :
キングダム
著者 :
原泰久 (著者)
出版社 :
集英社
掲載誌 :
週刊ヤングジャンプ
レーベル :
ヤングジャンプコミックスDIGITAL
おすすめ度 :
4件のレビュー
書籍発行日 :
2017.1.19
Reader™ Store発売日 :
2017.2.17
ISBN :
9784088905716
フォーマット :
EPUB 3
ファイルサイズ :
62.2MB
ページ数 :
221 ページ
シリーズ情報 :
46冊 配信中

みんなのレビュー

4
0
0
0
0

おすすめ度

4件のレビュー

よいレビューだと感じたら、【参考になった】ボタンを押そう!
ボタンを押してから本を購入すると、よい本を紹介してくれた感謝のしるしとして、レビュワーにReader Storeからソニーポイントをプレゼントします。

  • かるた

    2017.2.17 00:01

    明らかになる中華統一国家の骨格。まさかの人物が入隊?進化する飛信隊!

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    黒羊戦が終わり飛信隊は楽華隊に黒羊の砦化を引き継ぎ帰路につきます。
    久々に蒙恬が出てきたんですが、服装がチャラすぎ!
    こんな格好で戦に出たら的にしてくださいって言ってるようなもんですよ!
    こうなったらどこまでチャラくなるか見届けるしかないな。

    そして話は文官たちの戦いに移ります。
    ある国の王との会談で語る嬴政が目指す新しい国の形、
    これに感銘を受けこの戦いに終止符を打つため秦への降伏を認めた王。
    王と王の会談を実現させた蔡沢の外交手腕。

    李牧と嬴政の会談は冷静とは程遠い感情むき出しの激しい舌戦になり、
    秦の他の六ヵ国への宣戦布告をするまでに。
    秦と趙の国を滅ぼす戦いの火蓋が切って落とされました。
    でも、李牧の提案は現代の世界観からすると理にかなって当然のように思えます。
    今から2000年以上前にこんな考えを持っているなんて先見の目がありすぎるんですけど、
    生まれた時代が悪かったのかな。

    面白かったのが飛信隊の入隊試験!
    走り込みや木にぶら下がる入隊希望者に
    “根性があれば何日でも続けられる”と罵声をあげるなど
    どこかのブラック企業かとツッコミを入れたくなります!
    でも、この試験をパスしたら今の飛信隊のメンバーよりも強いんじゃない!?
    飛信隊の弱点を埋めるスーパーキャラたちが登場!
    見た目おバカキャラっぽいんですけど、貂が求めていた特殊技能の持ち主。
    このタイミングでご都合主義といえばそうですが、そこは漫画なのでつっこまずに・・・。

    最後に今は亡き麃公将軍やってくれていました。
    まさか弓兵に突撃命令をかけるなんて・・・。
    やっぱしどんな上司にあたるかで人生が決まるのは世の常なんですね。

  • 発掘!仕事で使える!マンガ本!

    2017.2.18 02:55

    【中華統一の先】

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    桓騎の戦略で、黒曜の丘決戦に
    新たなに展開を迎えます。


    河了貂が桓騎の戦略について話す場面
    「昌平君でも、李牧でも決して真似できない」


    桓騎だからできた戦略ということに
    改めて桓騎の凄さが伝わってきます。


    飛信隊、次の課題は隊の成長と進化
    より進化するために、募兵をします。
    面白い新キャラ登場に今後が楽しみです。


    そして、この巻での一番のポイントは
    文官の戦い


    嬴政が統一の先に見ている国
    自分たちが居なくなった未来の国
    ただの平和ではない、本当の平和の姿
    それがハッキリと語られます。


    統一に対して、嬴政と信の想いの
    強さを感じます。


    その想いに打たれた人が
    この巻でも出てきます。


    誰と一緒に戦いたいのか
    嬴政が言う中華統一を見てみたい


    そして大事にしたい言葉が
    蔡沢が嬴政に言った

    「道」も「光」も「戦のない世界」も
    実現できねばただのややこの戯言と同じです。

    この言葉の重みに嬴政の覚悟が増します。


    募兵の結果、李牧の次の動きが非常に
    気になる次巻、早く読みたい!

  • あお☆クラゲ

    2017.2.18 18:46

    読後感想文 キングダム 45

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

     45巻読みました。読後感想文です。よろしくお願いします。
     
     黒羊戦終了、カンキ軍の完全勝利。あっ問いう間に終わりました。信はおろかテンちゃんもマジでって思うぐらい翻弄されています。結局、ケイシャ将軍を討ち取ったものの私から見れば良いとこ無し全部カンキ将軍に、手のひらの上って感じです。
     黒羊戦を読み終わって頭に浮かんだのは家庭裁判所の物語「家栽の人」。大局を見て戦を進めていくカンキ将軍が違和感を覚え、その違和感を探り原因を突き止める(エグイやり方で)。そうキスイ将軍の存在です。そのキスイ将軍は、ケイシャ将軍の強味だったはず、それを最終的には黒羊戦の敗因にしてしまう。ヒョウコウ将軍の「最後は敵将を理解する」に近いかも、いや全然違います。それはカンキ将軍は、勝つためにしただけ、簡単に、被害を最小限にラクチンにするために。そのために敵を知り急所をぎゅうっと・・・。ただただ恐ろしい人です。
     最後、ナキ隊が飛信隊に移りました。絶対なんかの複線です。カンキ将軍の差金なのかそれとも・・・。楽しみです。

     次に政治戦 斉王 王建王 へびを楊枝のようにしがむ変な王様。しかし中華統一によって巻き起こる惨状を一番深く理解をし避けたいと願っている心の強い王様という印象を持ちました。ここで秦王 エイセイ は少し複線を言いましたね「征服戦争ではなかったことを説いて」て言うところ。
     斉王と秦王が理解するということはこの時代とんでもない事だと思いますがそのカスガイとなったのは間違いなくサイタクさん。そして、その場に丞相をたち合わせたのもサイタク。二人いる丞相の内、一人を選んだのもサイタクさん。この人選も複線ですね。サイタクも中華を平和な国にしたいんだなあと、後々(別の巻)分かる事に。
     それはさておき 秦王は法治国家を目指すといっています。あくまでも中華統一で。一方 ついに登場 李牧 。李牧の進言は「七国同盟」。そう三国志の諸葛亮孔明の「天下三分の計」です。私が見ても一番現実味が有ります。秦王が李牧に言い放ちます。「百年後 俺もお前もいなくなった中華七国が・・・」この言葉はそっくり自分にも返ってきますよね、中華統一後 秦国だって無くなるわけですから。法治国家といっても法を創るのが人間、執行するのも人間。現代でもうまくいってるとは思いません。例えばAIによる法治となると平和で平等な世界になるのでしょうか。でもそれは人間性の放棄ですよね。小さい意味で法治国家は性善説ではまかり通らない故の人間の自主性の放棄ですけどね。政治家で金の亡者の多いこと一生懸命内緒でお金を作ろうとする「経費の水増し請求・してもいない宅配・パソコン一杯購入」、それでいて自分で自分を縛るような法律「1円単位の領収書の公開義務」等、民間企業が当たり前でしていることを立案できない、なさけないですよねぇ。法治国家の集合体であるEUでも厳しい状況になってきています。正男さんも自国外で暗殺されました。世界は動いているなぁと感じずにいられません。第2次世界大戦の悲劇を繰り返さないようにお願いしますよ世界のリーダーさん達。
     なんか歴史書を読むたびに時々すごい人が出てくるけどそれ以外が私も含めてですけど愚かなのでいつの時代もやってることがあまり変わらんなぁって思います。

  • as

    2017.3.23 00:25

    いつもながら読み応えがあります。

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    あまり内容を書きすぎるとネタバレになるのでやめておきますが、確かにこのような戦い方があると知っていても、特に現代のおいては、戦争法等の縛りによってできませんが、心理戦としては参考になりました。

  • キングダム 45のレビューをすべて見る

500 円(税込)

10%ポイントバック! キープ&読みたい コミックランキング

期限:2017.05.07 23:59

優待プログラムの詳細

本コンテンツは、ブラウザでお読みいただけます。(β版サービス提供中)
「試し読み」ボタンをクリックして、お使いのブラウザで正しく表示されることをご確認の上、ご購入ください。

試し読み

本コンテンツは、Internet Explorer バージョン10、11、Google Chromeのブラウザでお読みいただけます。
Internet Explorer 10、11は、Windows 7以上、Google Chromeでのブラウザ閲覧はWindows 7以上、Mac OS 10.8以上でご利用いただけます。

Windows 7以上のOSをお使いで、Internet Explorer 9以下のバージョンをご利用の方は以下よりダウンロードをお願いいたします。

Internet Explorer 最新版のダウンロード

Windows 7以上もしくはMac OS 10.8以上のOSをお使いの方は、Google Chrome最新版をダウンロードすることでブラウザ対応コンテンツをお楽しみいただけます。

Google Chrome 最新版のダウンロード

対応ブラウザについて詳しくはこちら

本コンテンツは、Internet Explorer 10、11、及び、Google Chrome 最新版で、直接お読みいただけます。
PCとReaderを
接続してください。
新刊通知
シリーズ OFF
原泰久 OFF

このシリーズ / 作者の新刊が配信された際にお知らせします。

新刊通知の管理画面へ

対応デバイス
  • Reader™
  • PlayStation®Vita
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ
コンテンツについて

※Reader(PRS-G1/T1/650/350)で読む際に、本体ソフトウェアのアップデートが必要となる場合があります。詳しくはこちら

ランキング もっと見る
2017.4.30
  1. 1 キープ
  2. 2 キープ
  3. 3 アップ
  4. 4 アップ
  5. 5 アップ
アプリダウンロード
  • Google play
  • App Store
特集・キャンペーン
  • 「この本を電子化して欲しい!」などのリクエスト募集中!
  • メルマガ会員登録すると100ポイントプレゼント