みんなの履歴機能

みんなの履歴を見れば、フォローした人の読んだ・読みたい・レビューや、誰かにフォローされた、自分のレビューから本が売れた、の記録が確認できます。
みんなの履歴は、ページ上のみんなの履歴アイコンからいつでも見ることができ、何か動きがあると、数字でお知らせします。

すべてのみんなの履歴を見る

書籍説明

京都でテーラーを営む曽根俊也は、父の遺品の中からカセットテープと黒革のノートを見つける。ノートには英文に混じって製菓メーカーの「ギンガ」と「萬堂」の文字。テープを再生すると、自分の幼いころの声が聞こえてくる。それは、31年前に発生して未解決のままの「ギン萬事件」で恐喝に使われたテープとまったく同じものだった。週刊文春ミステリーベスト10 2016年【国内部門】第1位!

書籍情報

シリーズ :
罪の声
著者 :
塩田武士 (著)
出版社 :
講談社
おすすめ度 :
7件のレビュー
Reader™ Store発売日 :
2016.8.26
ISBN :
9784062199834
フォーマット :
EPUB 3
ファイルサイズ :
314KB
シリーズ情報 :
1冊 配信中

みんなのレビュー

6
0
1
0
0

おすすめ度

7件のレビュー

よいレビューだと感じたら、【参考になった】ボタンを押そう!
ボタンを押してから本を購入すると、よい本を紹介してくれた感謝のしるしとして、レビュワーにReader Storeからソニーポイントをプレゼントします。

  • rams

    2017.1.30 18:16

    昭和の未解決事件「グリコ、森永事件」を追う…

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    戦後最大の未解決事件「グリコ、森永事件」、この事件をベースに
    企業名や人物名などこそ仮名ながら
    事件の発生日時、場所など詳細は史実通りに再現された
    ノンフィクションタッチのフィクション

    元新聞記者の経歴を持つ塩田さんが描く
    新聞記者の地道な取材活動はリアリティーがあり
    実際に新聞記者として接した
    この「子供を巻き込んだ事件」への憤りの感情に強く胸を打たれた

    大阪を舞台にしたコミカルな作品も多い塩田さんの違う一面に出会えた

  • あゆみのパパ

    2016.12.21 23:05

    グリコ森永事件の犯人グループの愛憎ドラマ

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    前半から中盤、非常にもたもた。構成下手。
    しかし後半の想像か史実かわからない人間ドラマには
    目を見張る❗

  • kkc

    2017.4.25 13:14

    徐々にひたひたと解明されていく緊迫感が凄い!

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    記者の取材をもとに関係者が明らかきりなっていく様は、まさに、見えない細い糸をたぐるように真相に近づく感じで面白は鳥肌ものです!

  • roke-007

    2017.3.28 07:21

    週刊文春ミステリー第1位の話題作

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    週刊文春ミステリー第1位の話題作。
    一言で言って面白かったです。
    グリコ・森永事件を下敷きにして物語は進みます。
    事件に関わった人達の悲劇が独自の切り口で描かれます。
    プロットがしっかりと練られており、事件がまさに目の前で進行していかのような錯覚を覚ます。
    改めて、事件の犯人のその後の人生に思いをはせる。
    読みだしたら止まらないミステリーの傑作です。

  • ゆういち

    2017.2.2 21:43

    グリコ森永事件の真実が分かった(気になる)

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    ラジオで久米宏さんがこれを読めば犯人が分かる!と言っていたので読みました。
    これはフィクションなので本当の真実という訳ではありませんが、そういう事件だったんだと妙に納得でき、自分の中では未解決事件が解決してすっきりした気分です。

  • 罪の声のレビューをすべて見る

1,458 円(税込)

優待プログラムの詳細

本コンテンツは、ブラウザでお読みいただけます。(β版サービス提供中)
「試し読み」ボタンをクリックして、お使いのブラウザで正しく表示されることをご確認の上、ご購入ください。

試し読み

本コンテンツは、Internet Explorer バージョン10、11、Google Chromeのブラウザでお読みいただけます。
Internet Explorer 10、11は、Windows 7以上、Google Chromeでのブラウザ閲覧はWindows 7以上、Mac OS 10.8以上でご利用いただけます。

Windows 7以上のOSをお使いで、Internet Explorer 9以下のバージョンをご利用の方は以下よりダウンロードをお願いいたします。

Internet Explorer 最新版のダウンロード

Windows 7以上もしくはMac OS 10.8以上のOSをお使いの方は、Google Chrome最新版をダウンロードすることでブラウザ対応コンテンツをお楽しみいただけます。

Google Chrome 最新版のダウンロード

対応ブラウザについて詳しくはこちら

本コンテンツは、Internet Explorer 10、11、及び、Google Chrome 最新版で、直接お読みいただけます。
新刊通知
シリーズ OFF
塩田武士 OFF

このシリーズ / 作者の新刊が配信された際にお知らせします。

新刊通知の管理画面へ

対応デバイス
  • Reader™
  • PlayStation®Vita
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ
コンテンツについて

※Reader(PRS-G1/T1/650/350)で読む際に、本体ソフトウェアのアップデートが必要となる場合があります。詳しくはこちら

ランキング もっと見る
2017.4.30
  1. 1 キープ
  2. 2 アップ
  3. 3 アップ
  4. 4 アップ
  5. 5 アップ
アプリダウンロード
  • Google play
  • App Store
特集・キャンペーン
  • 「この本を電子化して欲しい!」などのリクエスト募集中!
  • メルマガ会員登録すると100ポイントプレゼント