みんなの履歴機能

みんなの履歴を見れば、フォローした人の読んだ・読みたい・レビューや、誰かにフォローされた、自分のレビューから本が売れた、の記録が確認できます。
みんなの履歴は、ページ上のみんなの履歴アイコンからいつでも見ることができ、何か動きがあると、数字でお知らせします。

すべてのみんなの履歴を見る

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年
色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

村上春樹 (著) / 文藝春秋 / 文春文庫 / 2015.12
文学・小説 / 小説 / 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

クレジットカードはじめて購入キャンペーン

対応デバイス

  • Reader™
  • PlayStation®Vita
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ
書籍説明

多崎つくる、鉄道の駅をつくるのが仕事。名古屋での高校時代、四人の男女の親友と完璧な調和を成す関係を結んでいたが、大学時代のある日突然、四人から絶縁を申し渡された。
何の理由も告げられずに――。
死の淵を一時さ迷い、漂うように生きてきたつくるは、新しい年上の恋人・沙羅に促され、あの時なにが起きたのか探り始めるのだった。全米第一位にも輝いたベストセラー!

書籍情報

シリーズ :
色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年
著者 :
村上春樹 (著)
出版社 :
文藝春秋
レーベル :
文春文庫
おすすめ度 :
12件のレビュー
書籍発行日 :
2015.12.10
Reader™ Store発売日 :
2015.12.4
ISBN :
9784167905033
フォーマット :
EPUB 3
ファイルサイズ :
468KB
ページ数 :
432 ページ
シリーズ情報 :
1冊 配信中
ジャンル情報
関連リンク

みんなのレビュー

8
2
1
1
0

おすすめ度

12件のレビュー

よいレビューだと感じたら、【参考になった】ボタンを押そう!
ボタンを押してから本を購入すると、よい本を紹介してくれた感謝のしるしとして、レビュワーにReader Storeからソニーポイントをプレゼントします。

  • AkiraF

    2016.2.8 00:20

    ほろ苦い青春物語

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    人をぐいぐい引き込む小説だった。多崎つくるは16年前、4人の親友から突然絶縁される。その理由を探し求めるミステリー。ぼく自身はほろ苦い青春物語と感じた。恋も友情もなかなか、うまくいかなかった若いころを思い出した。読後、過去を見つめ直し、前に進んでいこうとするつくるの姿に清々しい気持ちになった。

  • tapiokamarumaru

    2015.12.7 10:43

    これはミステリー小説

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    村上春樹が好きな人も読んだことのない人も、最後まで読みやすい珍しい作品だと思う。
    というのも推理小説のようなミステリーがたくさん散りばめられているからだ。飽かずに読み進められる。
    ファンによる考察ブログなども多数展開されているので、読んで気になればそういったものを見ればいいだろう。
    純粋なエンタメ小説ではないのだろうけど、読者を飽きさせない展開や仕組みは流石だと感じた。

    めちゃくちゃ長い小説というわけでもないので、この機会に村上春樹を読んだことない方は挑戦されてはどうか。

  • スカイフィッシュ

    2015.12.7 12:15

    どこに絞ってレビューを書くか、迷う程の面白い作品

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    一気読みさせてくれるのは、16年前の人生最大の謎ときの旅が面白いから。前向きな気持ちになるのは、登場人物がちゃんと生きようとしていることが伝わるから。切ない気持になるのは、二度と会えない友達を思い出すから。やりきれない気持ちになるのはもう元に戻れないことがあるのを知っているから。わずか数百ページで自分の人生のいろいろな思い出や気持ちを、次々と引き出してくれる、それをこれだけ読みやすく面白く書いてくれている、すごい作品です。

  • tommuger

    2016.3.21 19:39

    謎が残るのが残念。

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    途中までは物凄く面白かった。様々な謎が出てきてそれが明かされていくだろうと思ったからだ。

    だけどその内に明かされたものもあるけど、謎は謎のままというのも少なくなく、少し残念だった。

    もしかしたら小説とはそういうものなのかもしれないけど、全部の謎が明かされていたらすっきりしただろうなと思う。
    そうなればまた名作が生まれていただろうに。

    それを差し引いても著者の力は圧倒的なのでそんじょそこらの小説には負けない面白さだ。

  • mag2000

    2017.4.6 01:26

    やはり別格

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    本当にいい文章。こういうものを「小説」というのだ!村上作品の多くはためいきとともに読了。それが私のくせのようだ。さすが他の小説家の追随を許さない村上文学。個々の表現も優れているが、全体に貫かれる雰囲気が唯一無二で、いかに作家が考え抜いて書いたかが感じられる。それでいてリズムもいい。感動するとか心に残るというのではなく腹にどん!とそれも静かに入りこんでくる登場人物の感情。現実に向かい合い人生を切り開く主人公の濃密な時間がまるで自分のことのように思えてくる。でもよく考えてみると彼への仕打ちはひどいものだ。

  • 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年のレビューをすべて見る

780 円(税込)

優待プログラムの詳細

本コンテンツは、ブラウザでお読みいただけます。(β版サービス提供中)
「試し読み」ボタンをクリックして、お使いのブラウザで正しく表示されることをご確認の上、ご購入ください。

試し読み

本コンテンツは、Internet Explorer バージョン10、11、Google Chromeのブラウザでお読みいただけます。
Internet Explorer 10、11は、Windows 7以上、Google Chromeでのブラウザ閲覧はWindows 7以上、Mac OS 10.8以上でご利用いただけます。

Windows 7以上のOSをお使いで、Internet Explorer 9以下のバージョンをご利用の方は以下よりダウンロードをお願いいたします。

Internet Explorer 最新版のダウンロード

Windows 7以上もしくはMac OS 10.8以上のOSをお使いの方は、Google Chrome最新版をダウンロードすることでブラウザ対応コンテンツをお楽しみいただけます。

Google Chrome 最新版のダウンロード

対応ブラウザについて詳しくはこちら

本コンテンツは、Internet Explorer 10、11、及び、Google Chrome 最新版で、直接お読みいただけます。
新刊通知
シリーズ OFF
村上春樹 OFF

このシリーズ / 作者の新刊が配信された際にお知らせします。

新刊通知の管理画面へ

対応デバイス
  • Reader™
  • PlayStation®Vita
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ
コンテンツについて

※Reader(PRS-G1/T1/650/350)で読む際に、本体ソフトウェアのアップデートが必要となる場合があります。詳しくはこちら

ランキング もっと見る
2017.4.28
  1. 1 アップ
  2. 2 アップ
  3. 3 アップ
  4. 4 ニュー
  5. 5 アップ
    3冊で30%PT 人類最強のときめき

    人類最強のときめき

    西尾維新 (著), (イラスト)、講談社

    0
アプリダウンロード
  • Google play
  • App Store
特集・キャンペーン
  • 「この本を電子化して欲しい!」などのリクエスト募集中!
  • メルマガ会員登録すると100ポイントプレゼント