みんなの履歴機能

みんなの履歴を見れば、フォローした人の読んだ・読みたい・レビューや、誰かにフォローされた、自分のレビューから本が売れた、の記録が確認できます。
みんなの履歴は、ページ上のみんなの履歴アイコンからいつでも見ることができ、何か動きがあると、数字でお知らせします。

すべてのみんなの履歴を見る

ハングリーであれ! 愚かであれ! スティーブ・ジョブズ
ハングリーであれ! 愚かであれ! スティーブ・ジョブズ

ハングリーであれ! 愚かであれ! スティーブ・ジョブズ

国際情勢研究会 (著) / ゴマブックス / 2013.9
社会・政治・法律 / 社会 / ハングリーであれ! 愚かであれ! スティーブ・ジョブズ

クレジットカードキャンペーン

対応デバイス

  • Reader™
  • PlayStation®Vita
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ
書籍説明

Stay Hungry. Stay Foolish.
2005年スタンフォード大学の学位授与式でのスティーブ・ジョブズ氏の卒業生へ向けたスピーチは、多くの人に感動を与えた名スピーチと評されています。そのスピーチを完全収録し、訳文のほか、対訳形式も同時掲載しているので英語の学習にもなります!

書籍情報

シリーズ :
ハングリーであれ! 愚かであれ! スティーブ・ジョブズ
著者 :
国際情勢研究会 (著)
出版社 :
ゴマブックス
おすすめ度 :
4件のレビュー
Reader™ Store発売日 :
2013.9.20
フォーマット :
EPUB 3
ファイルサイズ :
247KB
シリーズ情報 :
1冊 配信中
ジャンル情報
関連リンク

みんなのレビュー

1
2
1
0
0

おすすめ度

4件のレビュー

よいレビューだと感じたら、【参考になった】ボタンを押そう!
ボタンを押してから本を購入すると、よい本を紹介してくれた感謝のしるしとして、レビュワーにReader Storeからソニーポイントをプレゼントします。

  • naruryn

    2013.12.28 19:44

    本のコンテンツの量について

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。


    皆さんのレビューで本の魅力は十分伝わっているので、別の観点から述べたいと思います。

    コンテンツとしては、ジョブズのスピーチの原文と和訳文があります。
    演説内容ですので、本のページは非常に短いです。日本語訳だけでは4,5分あれば読みきれると思います。
    しかしながら、短いからと言って内容が薄いわけでは決してありません。
    スピーチの内容は非常に練られており、それでいてジョブズの素直な気持ちと情熱が込められています。
    そのため、短い時間で読みきれても本の内容を本当に租借して自分のものにするまでにはかなりの時間がかかると思います。
    何回も読み返し一つ一つの言葉噛み締めてはじめてこの本を読んだと言えるのではないでしょうか。
    とはいえ、スピーチで使われている表現が難解な訳ではありません。むしろ非常に簡単な表現で話されています。
    さっと読むこともできますし、時間があるときはゆっくりと読むこともできます。
    このレビューを参考に一人でも沢山の人の手に触れていただけると幸いです。

  • aki

    2013.11.23 23:13

    スピーチビデオと合わせて活用

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    ビデオは何度か見たことがありましたが、改めて文字で読んでみるとまた違った気づきがあります。
    スクリプト自体はネットで探せば見つかりますが、オフラインでいつでも読めるようにReaderに入れておくのもいいと思います。
    そういう意味では、購入するかどうかは内容そのものではなく手間賃として判断した方が良いでしょう。

    英語の学習に使う場合は、暗記するくらいこの本を読み込んだ上で元のスピーチビデオを見るとぐっと理解が深まります。
    ビデオの音声を聞きながら読むというのもオススメです。

  • *HA*NA*

    2015.5.28 04:13

    ちょうど話題になっていたので読んでみました

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    会社でちょうど話題が出て気になっていたので読ませていただきました。スムーズに納得のいく、素敵なスピーチだと思います。

  • jimkazu

    2015.11.22 09:17

    心や直感に導かれる

    報告
    このレビューを掲載しないほうがいいと思いますか?

    このレビューが不適切だと思われる場合は、物語の核心がわかってしまう「ネタバレ」か、不適切な内容を含む「スパム」かを選択し報告ボタンを押してください。
    報告いただいた内容をReader™ Storeで参考にし、適切な処理をいたします。

    ご協力ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

     新しい考え方を取り入れたくて購入。 スタンフォード大学学位授与式でのスピーチを文章化したもので、原文、訳文、対訳が載っています。 訳文だけなら数分で読み終わります。 内容は主にジョブス氏が人生で学んだ3つの事を書いてます。 「点と点をつなげる」「愛と敗北」「死」がテーマです。 私見ですが、ジョブス氏はテーマを伝え、その後プロセスを語り、最後に答えを明確にする話し方なのかな~と思いました。 それは短いスピーチの為のものだと感じました。 この本の内容を真に理解するには、顔にシワを刻むくらい人生に時間をかけないと理解が難しいのでは?と感じます。 しかし、難しい文章ではなくジョブス氏の体験から来る若者への期待と願いのスピーチだったのでは。 軽く背中を押して貰った感覚になる本です。 

  • ハングリーであれ! 愚かであれ! スティーブ・ジョブズのレビューをすべて見る

324 円(税込)

優待プログラムの詳細

本コンテンツは、ブラウザでお読みいただけます。(β版サービス提供中)
「試し読み」ボタンをクリックして、お使いのブラウザで正しく表示されることをご確認の上、ご購入ください。

試し読み

本コンテンツは、Internet Explorer バージョン10、11、Google Chromeのブラウザでお読みいただけます。
Internet Explorer 10、11は、Windows 7以上、Google Chromeでのブラウザ閲覧はWindows 7以上、Mac OS 10.8以上でご利用いただけます。

Windows 7以上のOSをお使いで、Internet Explorer 9以下のバージョンをご利用の方は以下よりダウンロードをお願いいたします。

Internet Explorer 最新版のダウンロード

Windows 7以上もしくはMac OS 10.8以上のOSをお使いの方は、Google Chrome最新版をダウンロードすることでブラウザ対応コンテンツをお楽しみいただけます。

Google Chrome 最新版のダウンロード

対応ブラウザについて詳しくはこちら

本コンテンツは、Internet Explorer 10、11、及び、Google Chrome 最新版で、直接お読みいただけます。
新刊通知
シリーズ OFF
国際情勢研究会 OFF

このシリーズ / 作者の新刊が配信された際にお知らせします。

新刊通知の管理画面へ

対応デバイス
  • Reader™
  • PlayStation®Vita
  • Android™
  • iPhone, iPod, iPad
  • ブラウザ
コンテンツについて

※Reader(PRS-G1/T1/650/350)で読む際に、本体ソフトウェアのアップデートが必要となる場合があります。詳しくはこちら

ランキング もっと見る
2016.9.28
  1. 1 ニュー
  2. 2 ニュー
  3. 3 ニュー
  4. 4 ニュー
  5. 5 ニュー
アプリダウンロード
  • Google play
  • App Store
特集・キャンペーン
  • 電子書籍リーダー”Reader”PRS-T3
  • 「この本を電子化して欲しい!」などのリクエスト募集中!
  • メルマガ会員登録すると100ポイントプレゼント